ウラジオストク旅行記

スボイフェーテ 食事 編

2020年3月9日

タヌキ猫です。ウラジオストク旅行記
08 スボイフェーテ 食事 (1日目) 編
をお送りします♪

*撮影日 2020年02月28日
*一部撮影した順番と異なります。


ウラジオストクに来たら
スボイフェーテ / Svoy Fete には
立ち寄りたいなぁ~と思っていたので

これからロシア料理を堪能したいと
思います♪

スボイフェーテ / Svoy Fete
11 - 翌1 時 / 無休

(詳細は公式サイトをご覧ください)
SVOY fête 日本語ページ

どうぞ、続きからお楽しみください♪


…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券

おトクで快適に海外へ!
(購入/予約/検索にご利用ください)


Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」



営業時間が長いっていうのは
嬉しいですよねぇ♪

とはいえ、そんなに遅くは…
オス猫一匹でも歩きたくはありませんが…


18時すぎの来店にて比較的空いていましたね。
同じJAL便でいらした日本人の方も
チラホラとお見掛けしました。

下にも食事できるスペースがありまして
どっちにする?っていう感じでしたので

そのまま1Fにしました。


入店時に「国は?」と聞かれるので
日本ですと答えると、日本語メニューが
出てきます♪


うわぁ~こんな感じでカニなんか食べれたら名ぁ
って一人旅には高額だわぁ…


自家製ニシン 200ルーブル っていうのも
気になるところだけど…

臭いが心配で…(汗)


こちらのページには
ボルシチ 290ルーブル が記載されていますね

これは絶対食べて行こう!!


このページでは
ビーフストロガノフ 650ルーブル かなぁ♪


うわぁ~肉系も気になっちゃうよねぇ


くぅ~スイーツも別腹かぁ(笑)


ホタテも気になっちゃうでしょ?

生食と焼いたものとありまして
タヌキ猫が気になったのは

チーズと合わせて貝殻の上で焼いた
ホタテ 300ルーブル


カムチャッカ蟹のカルパッチョ 900ルーブル


ボルシチ 290ルーブル


ビーフストロガノフ 650ルーブル


飲み物何にしようかねぇ
こちらは日本語メニューはございません


とりあえず、ビールにしよっか♪
ということで、結構、最初のディナーということで
頑張っちゃいました(笑)


ビールが想像以上に大きかったのですが
日本のように、水が出てくるわけではないので

なんだかんだで、料理を食べながら
飲んでいたら…ちょうど良かったかな


カムチャッカ蟹のカルパッチョ
せっかくロシアに来たなら「カニ」かなぁ~って

しかもこれなら剥いてあるからラクじゃない(笑)


結構、素敵な雰囲気でしょ?


ボルシチですね。
なんか、器があんまりかなぁ~っていう
センスの無さを感じてしまいましたが…

サワークリームがついてきました。


ボルシチって、ホントやさしい味の
野菜スープなんだよね。

逆にいえば、サワークリームなどの
アクセントがないと食べ終わるまでに
飽きちゃうのかなぁ~と思いました。

サワークリームは結構、酸味のある
ものでしたね。


ほたてのチーズ焼き


これ、結構、肉厚で美味しかったです♪


そして、楽しみにしていた
ビーフストロガノフですね♪♪♪


結構、オシャレなお皿に盛りつけられての登場ですが


気になるお味は…

結構、塩気が強い印象ですね
意外と噛み応えのあるお肉なんだなぁ
というのが正直な感想です。

美味しかったですけどね♪

ウラジオストク最初の夜は
ちょっと奮発してみましたが


一体、おいくら万円になったかしら?


ボルシチ 290ルーブル
ビーフストロガノフ 650ルーブル
ビール 250 ルーブル
ホタテ チーズ焼き 300ルーブル
蟹のカルパッチョ 900ルーブル

計 2,390ルーブルということで
単純にルーブルを日本円換算だと

×2 が相場だそうなので
4,780円…ちょっと高くついたかなぁ

でも「カニ」食べてるしねぇ(笑)

美味しくいただけたし良かったんじゃない♪


お手洗いは地下フロアにあります。


こちらも汚い話で恐縮ですが
紙は流せないからねぇ


下も、すっごく雰囲気のある空間が
広がっていて、ステキでした♪

でも、オス猫一匹旅行なら
1Fで十分だわぁ


ガイドブックによる支払いは
クレジットカード払い可
Master VISA とのことでしたが

店舗入り口にはJCBのステッカーも
ありましたので、使えるのかもしれませんね。

支払い方法は、各席にてチェックを
して頂くスタイルとなっています。


スボイフェーテ / Svoy Fete
を利用してみての感想は

普通にやりとりは英語で大丈夫でした♪
入店時に国を聞かれますので

JAPAN と答えれば 日本語メニュー
が出てくるのは助かりましたねぇ♪

また、写真も一緒に掲載されているので
すっごく分かりやすかったです。

1F と B1F と 2フロアでの営業です。
今回、ロシア料理を食べたくて

最初のお店は一番人気にしよう!!
ということで訪れましたが

雰囲気もステキですし
料理も美味しかったので良かったです。

ちょっと…トータルでは高く
ついてしまいましたが…

蟹食べちゃったしなぁ~と自分に
言い聞かせましてね(笑)

支払いにはクレジットカードも使えますので
この辺りは心配しなくてもいいのかなと

次回は、噴水通りをそのまま
つん抜けまして、スポーツ湾へと思ったのですが

その前に「ネコ カフェ」
やっぱ…猫カフェじゃね? ってなことで

ロシアに来てまでも「ネコ」(笑)
これがまた いい女がいたんだなぁ~
ネコ だけど…
(↑ じゃなきゃ ブログで書けないでしょ?(笑))

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
--◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎--


PREV 07 噴水通り 散策 (1日目) 編
TOP [ウラジオストク 旅行記 目次]に戻る
NEXT 09 猫カフェ ヴァレリヤニチ (1日目) 編


[余らせた外国コイン 活用方法]
[pocket change/ポケットチェンジ]のススメ

[アジア 中東エリア / Asia Middle East area 目次]に戻る

[海外旅行記 目次]に戻る


-ウラジオストク旅行記
-, , , , , , , ,

© 2021 気ままな飛行機人のプログ