北海道

あかん悠久の里 鶴雅 朝食 + 周辺散策 編

2020年4月16日

タヌキ猫です。今回は「阿寒 丹頂鶴 旅行記」
5 あかん悠久の里 鶴雅 朝食 + 周辺散策(2日目) 編
をお送りします。

*撮影日 2017年01月29日
*一部撮影した順とは異なります。

滞在2日目となりまして
さっそく男女入れ替えですので


1F 大浴場 鶴雅大阿寒温泉 豊雅殿
で温泉を楽しんできました♪

なかなか丸太風呂っていうのも
オモシロかったですねぇ


ということで朝食ですね♪

悠久の里 2F 天河バイキングにて
06:45 - 09:30 利用可ですね

詳細は公式サイトをご覧ください

あかん遊久の里 鶴雅 公式サイト

どうぞ、続きからお楽しみください♪


…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券


おトクで快適に海外へ!
(購入/予約/検索にご利用ください)


Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」



新聞のサービスがありましたね。


さっそく、朝食会場へ
開いてすぐ位だったので、ちょっと並んでいますが


順番になりましたので
さっそく入りたいと思います。


朝食会場はとても広く


席も基本自由となっていました。


この辺だったら、外の風景見れるかなぁ


和食コーナーですね。
ご飯にお味噌汁であったり


ご飯のおかずにぴったりですよね♪


こちらはまた別のコーナーにて


ベーカリーもありましたね


ホットミールに


デザート


中華コーナーと充実していました。


窓側ならこんな風景を見ることも
できるのでいいですよね♪


こんな感じで揃えてみました♪
どれも美味しくいただきましたよ


朝食会場をあとに


お部屋に戻る途中の足湯エリア


こういうところどころにある
アイヌの紹介がいいですよねぇ


せっかくですので、腹ごしらえの運動も兼ねて
ホテル周辺 を散策してみたいと思います。


やっぱり、外の空気はぴんと張ったといいますか
寒さが染みる時期ですが


外は気持ちいい!!


冬の時期はスノーモービルとかも
あるんだねぇ


いやぁ~ワカサギ釣りの人多いねぇ


こちらは、あかん悠久の里 鶴雅の建物ですね


きっと、夏場は湖畔であろう水上を歩いてみました。


夏は遊覧船が活躍するんだろうね


日の出から日没までね…


そろそろ戻ろうかな


なにか、雪像を作っていますね


確か、2/1から雪まつり的なのがあったかと
思います。


それじゃ、ホテルへと戻りましょうか


あらぁ~こんな雪の中でも
猫はたくましく生きてるのねぇ


ご当地マンホールシリーズ
今回は「阿寒」ですね♪

カラフルで綺麗ですし、まさにこんな感じで
タンチョウヅルを撮影してみたかったなぁ

ホント、この瞬間を切り取るっていうのは
難しいんですよねぇ


再びのアイヌコタンへ


やっぱりこの木彫りのモニュメントが
気になっちゃいますよね


阿寒湖周辺は色々とあるようですので
また夏のシーズンにでも行ってみたいですね。


あんだって?
なんか怪しい妖精かしら?


電灯には「まりも」の飾り付けが


宿泊先である
阿寒湖温泉 あかん悠久の里 鶴雅
へと戻ってきました。


そうそう、こんな水槽もあったのよ!!


まりも ね♪


あらっ、大黒様!!
もう、ナデナデしちゃいますよ


特別客室を利用された方専用の
ラウンジがあるんですねぇ

凄いなぁ

お土産をみたり、荷物をまとめたりで
チェックアウトとなりました。


帰りもバスターミナルまでは
ホテルの送迎で送っていただきます。

次回は、釧路空港へと移動しまして
帰京となります。

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!
タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
--◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎--

タヌキ猫でした。


PREV 4 阿寒湖温泉 あかん悠久の里 鶴雅 宿泊(1日目) 編
TOP [阿寒 丹頂鶴 旅行記 目次]に戻る
NEXT 6 釧路空港 + JL542便 フライト(2日目) 編


[北海道 / Hokkaido エリア 目次] に戻る

[国内旅行記 目次]に戻る


-北海道
-, ,

© 2021 気ままな飛行機人のプログ