*

メルボルン 市内散策 編

      2020/02/01

タヌキ猫です。タスマニア旅行記
57 メルボルン 市内散策 (6日目) 編
をお送りします♪

*撮影日 2019年03月10日
*一部撮影順とは異なります。

ホープトン・ティールームでの
ケーキと紅茶を楽しみまして

時間があれば
ブラザー・ババ・ブータンでコーヒーであったり
ハイヤーグラウンドでホットケーキ
を楽しもう!!と思っていたのですが…

ただ今の時刻 17:00

ブラザー・ババ・ブータンは17時まで
ハイヤーグラウンドは16時閉店だからなぁ…

んじゃ、メルボルン市内をぶらぶらしまして
前回の2017年9月に訪れた時は
お色直し中だった「フリンダース・ストリート駅」

これは絶対見に行ってみたいと思います!!

写真はMelbourne Town Hallです。

外観のみですが、さっそく
「フリンダース・ストリート駅」を目指します。

メルボルン市内散策は、2017年9月に訪れました
メルボルン旅行記を参考にしました。

05 Cafe ブラザー・ババ・ブータン 編 (2日目)
08 ホープトン・ティールーム + フィッツロイ庭園 編 (3日目)
09 ロイヤル・エキシビジョン・ビル + 州立図書館 編 (3日目)
12 Grill’d Flinders Lane + COSTCO Melbourne 編 (4日目)

ホープトン・ティールームから
リトルコリンズストリート / Lt Collins ST
を進んでMelbourne Town Hallへ

スワンストン・ストリート / Swanston ST
右折して進みます。

それでは、続きからお楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

左前方に見える教会は
セント・ポール大聖堂 / St Paul’s CathedralSt ですね。

さぁ、そのはす向かいが

フリンダース・ストリート駅
(Flinders Street Railway Station)
になります。

さぁ2017年9月はお色直しでその姿を
見ることができませんでしたが

(写真は2017年9月に撮影したものです)

ジャジャジャジャーン♪
お色直しを終えた

フリンダース・ストリート駅
(Flinders Street Railway Station)
なんですが…なんか違くね?

(写真は2017年09月01日 成田空港にて撮影)
この写真の色のフリンダース・ストリート駅
を楽しみに来たわけなのよ

阿部寛の顔の濃さに目がいってしまいますが(笑)

(写真は2019年03月31日 成田空港にて撮影)
ん~JALシアトル線就航時にご本人様の濃さを

マジマジと感じてはいますが…

(写真は2017年9月に撮影したものです)
やっぱり、色をこの時の明るさから
落としたんだよね?

それとも経年でこの色に近づくとか…
ペンキ屋じゃないんで、分からないですが

ちょっとなぁ~もうちょっと
明るい華やかさが欲しかったなぁ~

というのが約1年半ぶりに
現地を再訪しての感想です(笑)



 

そんなフリンダース・ストリート駅
(Flinders Street Railway Station)
を撮影しているポイントが

セント・ポール大聖堂 / St Paul’s CathedralSt
になるわけですが

この日は日曜日でして
ただ今17時過ぎになるのですが

6pm CHORAL EVENSONG
ということで教会での音楽を
聴くことができるのかな?

ちょっとそれまで、メルボルン市内を
ブラブラとしてみましょうかね

ビクトリア州立図書館
(State Library Victoria)まで

スワンストン・ストリート / Swanston ST
で進んでみたいと思います。

鉄道を作っているのでしょうか
地下鉄になるのかなぁ

歴史のありそうな建物ですね

レトロなトラムが走っていたので
一枚撮影してみました。

ちょっとしたお花屋さんが綺麗かも♪

そうそう、メルボルンにも中華街があるんですよねぇ

ということでやってまいりました
ビクトリア州立図書館
(State Library Victoria)です。

営業時間 10 – 18時
(月火水木は-21時まで)

ここの中が画になるスポットが
あるんですよねぇ♪

ちなみに訪れた時は正面玄関が
改修工事中のため、回りこむことに

すぐ近くに旧メルボルン監獄
(Old Melbourne Gaol)

があるのですが17時まで…(汗)

ということで
ビクトリア州立図書館
(State Library Victoria)
に入ってみましょう!!

この辺りの作りも年代を感じるところ
エレベーターで上に上がると

待たせたかい、オヤジって…
お若い方が宜しかったわ(笑)

ということで、この素敵な天井の下には

現役の図書館なのね♪
映画のワンシーンに登場しそうでしょ?

と前回見学させて頂いていることもありまして
ビクトリア州立図書館をあとに

目の前の旧メルボルン監獄
もうちょっと早かったら見学できたのですが…

提督かしら?

案内板を一枚

2020年には新しくビクトリア州立図書館が
生まれ変わるのかな

さっき見学させてもらったポイントは
変わらないんだと思うんですけどねぇ

再びスワンストン・ストリート / Swanston ST
を進んで戻るわけですが

この辺りのエリアがショッピングエリア
でメジャーどころになるのかな

でも、そろそろ教会でのイベントが
始まっちゃうしね…ということで

でも、ちょっとまだ回れそう…

交差点前の風景であったり

この辺りメルボルンっていう感じかな?

それでは
セント・ポール大聖堂 / St Paul’s CathedralSt
に行ってみましょう♪

ってめっちゃ時間ギリギリ…

私の馬車はここに停車して…
って、どちら様でしょうか?

テレビ中継をやっているみたいですねぇ
やっぱりメルボルンと言えば

そんなフリンダース・ストリート駅
(Flinders Street Railway Station)

をバックにっていうのが
定番なんだろうねぇ

教会内は6pm CHORAL EVENSONG
ということで、一切の撮影禁止

タヌキ猫的には、讃美歌の綺麗な歌声
などを聴きながら、まったりしよかなぁ

と思っていたのですが…
ガチの祈りだったようでしてね(汗)

あらぁ~讃美歌というか…「説教」
まぁそりゃそうだよね…

んなもんで、じーっと座っていれば
いいのかしらなんて思っていたら

結構、一同ご起立下さいみたいのから
祈りを的な…

すみませ~ん、わたくしは
お呼びではないので退出しま~す

ということで20分くらいいたのですが
出てきましたとさ

やっぱりフリンダース・ストリート駅
を撮影しておこうと思いまして

普通に撮ったらこんな感じだけど

ちょっと気取るとこんな感じかしら(笑)
やっぱり、もうちょっと明るい色合い
だったらなぁ~と感じてしまいますが…

ちょっとカモメが映り込んでしまっていますが…

ちょっとした路地裏に入ってみたり

レトロな建物を

いくつか歩きながら

見て回りまして

サザンクロス駅 / Southern Cross Stationへ

向こうの建物も
結構味があるんだよねぇ~

この駅の感じがヨーロッパの感じが
するじゃない?

こちらは前回のメルボルン旅行の折
宿泊しました

バイブ サボイ ホテル メルボルン
(Vibe Savoy Hotel Melbourne)

ですね、ホント駅前でSKYBUSで遅い時間でも
近くにあるので便利だったんですよね♪

ただ今 19時ちょっと前
まだ、もう少し散策できそうだなぁ~
ということで



 

クイーン・ビクトリア・マーケット
(Queen Victoria Market)

まで歩いてみたいと思います。

フラッグスタッフ・ガーデンズ
(Flagstaff Gardens)
を横切っていくことに

こういう公園がちょっとあるだけでも
憩いの場ですよね

ということで抜けてくると
クイーン・ビクトリア・マーケット
(Queen Victoria Market)
に到着です。

クイーン・ビクトリア・マーケット
(Queen Victoria Market)
土 6 – 16 時 / 日 9 – 16 時 / 月水 休み
火木金 6 – 15 時

ですよねぇ~時間的にも
19時過ぎですので

すっからぴんですね

前回もこの中へは時間が無かったので
訪れることができなかったのですが

今回は遅すぎて閉店してたと…(汗)

まぁ、詰め込み過ぎるほどの
日程で動いているのでしょうがないよね

一応来ましたよっていう感じで

またのメルボルンの際はその時こそ!!
と思いを新たにして

サザンクロス駅 / Southern Cross Station
へと戻りましょうかね

写真はメルボルン市内に設置されている
スピード取り締まり機です。

こんな感じで説明板もありますが

うん、これは捕まえる気満々だね(笑)

タスマニア州はオービスこそ
タヌキ猫は目視で二か所確認しましたが

こんな立派なのじゃなかったですね。
ホント、メルボルンのありますビクトリア州
においては、数kmの速度超過であっても

バンバン切符を切るそうですから
そりゃ~ご旅行にてレンタカーを運転される皆様

捕まえる気満々ですのでご注意を!!

再びの
サザンクロス駅 / Southern Cross Station
に到着です。

次回は、SKY BUSにて
メルボルン国際空港(MEL)
を目指したいと思います。

どうぞ次回の更新をお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV 56 再びのホープトン・ティールーム (6日目) 編
TOP [タスマニア 旅行記 目次]に戻る
NEXT 58 メルボルン国際空港(MEL) チェックイン (6日目) 編


 

 - タスマニア旅行記 , , , , , , , , , , , , , , , , ,