*

Port Arthur Historic Site クルーズ 編

      2020/02/01

タヌキ猫です。タスマニア旅行記
16 Port Arthur Historic Site クルーズ (3日目) 編
をお送りします♪

*撮影日 2019年03月07日
*一部撮影順とは異なります。

ポート・アーサー・ヒストリック・サイト
での探訪を終えまして

ハーバークルーズの時刻(11:00)が
近くなってきましたので

船着き場へとやってきました

それでは、続きからお楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

10:40頃には船着き場に到着したタヌキ猫

なんだろう?この船はと見てみると

あぁ~クイーンエリザべス号は沖に停泊
してるからピストン輸送してるのねぇ

あぁ~なんか斬新というか
普段見ることがないからなぁ

なるほどぉ~なんて感心しておりましたが…

さっき言ったウォーキングツアー不参加でも
こういった感じでレシートは綴られています。

なんか、普段は見られない光景なので
クイーンエリザベス号を中心に撮影してしまいまして
申し訳ない限りでございますが…

そろそろ乗船開始となります。

10:50過ぎに乗船がスタートしました。

へぇ~パンとか売ってるんだねぇ

最初、室内もいいかなぁ~って
思ったのですが…

船酔いしたら、シャレになんなので
デッキに出ることにしました。

旗がちょっとボロボロだけどねぇ

上のフロアにも椅子が用意されているのですが
やっぱり外にいようということで(笑)

コックピットを一枚撮影してみました。

11:03 ハーバークルーズ / Harbour Cruise
出航です。

ちょっと歩いてだとエリアから外れる
建物などの外観を見ながら

やっぱりクイーンエリザベスを探してしまう(笑)

マソンコーブ Mason Cove
カーナボン湾 Carnarvon BAY
のハーバークルーズです。

死者の島と呼ばれるそうですね

しばし、ハーバークルーズの模様を
お楽しみください。

やっぱり、クイーンエリザベス号を
撮ってしまいますよね(笑)

普段なかなかお目にかかれない豪華客船ですから

途中、死者の島に停泊するんですね

ここにはポートアーサー流刑場で亡くなった
1000人余りのお墓があるそうです。

降りられた方々は、何かオプションでなのかな?
多くの方はそのまま乗船したままです。

ポート・アーサー・ヒストリック・サイト
刑務所跡が見えてきましたね

ちょっと、船上から撮影しているという
ことで船首を入れての撮影です。

幸い、船もそんなに揺れることなく
酔わずに帰ってこれましたね。

ってそこ? はい、そこです(笑)

11:36 船着場に到着

船を降りるころは、長蛇の列に
なっていましたね

さぁ、クルーズも終えまして
帰りましょうか

首から下げていたこちらは返却しました。

それでは、駐車場へと戻りまして
とその前に…

もう一度、建物の写真ね(笑)
アッ!!あんなに小さく世界遺産マーク
あったんだねぇ

来たときは気づかなかったよぉ~

次回は、ポートアーサーをあとに
ビシェノ方面へと移動したいと思います。

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV 15 Port Arthur Historic Site 探訪 (3日目) 編
TOP [タスマニア 旅行記 目次]に戻る
NEXT 17 タスマニア 悪路 + Spikey Bridge (3日目) 編


 

 - タスマニア旅行記 , , , , ,