中部

金沢城 散策 編

2015年12月17日

タヌキ猫です。

金沢 旅行記 (2015)
03 金沢城 散策 (1日目) 編
をお送りします♪

*撮影日 2015年11月11日
*一部撮影した順番と異なります。


ひがし茶屋街 から 徒歩にて
金沢城 大手門口 へとやってきました。

(詳細は公式サイトをご覧ください)

金沢城 公式サイト

どうぞ、続きからお楽しみください♪


…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券

おトクで快適に海外へ!
(購入/予約/検索にご利用ください)


Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」



金沢城 / 兼六園 の地図ですね


おぉ!! 見えてきたねぇ~♪


河北門 だそうです。


アッ 金沢城の正門になるのね


前回来た時は整備中だったんですよねぇ


瓦には前田家のご紋が入っていますね。


にしても、立派な門構え だこと


これが、経年でいい味を
出してくるんだろうねぇ~


うわぁ~この位置からみるのもいいねぇ♪


五十間長屋 ですね。


いや~金沢へ来たら、
やっぱりお城は見ておかないとね♪


さぁ、進みましょう♪


アレッ? 前来た時、ここに門あったっけ


こちらの券売所にて


兼六園と共通利用券 (500円) を購入


出た、石落とし♪
毎回、どこの城に行っても、アイツをこの下に
落としてやろうと顔が浮かぶっていうのは
いいんじゃない。


ちょっと急な階段ではありますが


いいねぇ♪
手前に河北門で、奥に石川門、
さらに奥には兼六園が続きます。


五十間長屋を歩きます。


建物内から見る風景もまた乙なモノ♪


先ほど、あったっけ?
と思った門は 橋爪門 といって、

最近復興を遂げた門だそうで、
学芸員さんとちょっとお話をした際に、
五十間長屋 が完成した年に訪れて以来
の金沢なんですよね~なんて話をしたら
14年前とのこと… (大汗)
 
藩祖 / 前田利家公 は槍の盟主として
(どっちの槍っていうのもあるけど)
 
一代にて、加賀百万石の礎を築かれましたが、
まさに、14年という月日の早さに
槍でグサーッと刺された心境…
 
それ考えたら、五十間長屋の美しさは
大したもんだよね~。


こんな感じで、至る所に、
工法の説明があります。


極楽橋を渡れば


三十間長屋 ですね


本丸のあった場所は、森と化しています。


天守こそないものの、往時を忍ばせますよね。


この木は、どのくらい
金沢城の歴史を見てきたのかな?


結構、うっそうとしているでしょ?
なんでもタヌキも生息しているんだとか


やっぱ、城は色んな角度から楽しめますよね♪


鶴丸倉庫 だそうです。


うんうん、こちらから見ると、
橋爪門の新しさがよく分かりますね。


土塀もこんな感じで何層にもなっているそうです。


いや~実に14年ぶりとなる金沢城でしたが、
いくつもの門が再興されており、
また魅力が増していましたね♪


それでは、一路、
石川門を抜けて兼六園と向かいましょう。


にしても立派な門ですね~


やっぱり、この角度からの石川門が
金沢城へ来たっていう感じかな


次回は 橋を渡りまして 兼六園 散策へ
ぜひ 雪吊りの兼六園 をお楽しみください。

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!
タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
--◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎--


PREV 02 山さん寿司(近江町市場)&ひがし茶屋街 (1日目) 編
TOP [金沢 旅行記 (2015) 目次]に戻る
NEXT 04 雪吊りの 兼六園 満喫 (1日目) 編


[中部 / Chubu エリア 目次] に戻る

[国内旅行記 目次]に戻る


-中部
-, , , , , ,

© 2021 気ままな飛行機人のプログ