*

ヴェルサイユ宮殿 宮殿 + 庭園 散策 編

      2020/09/24

タヌキ猫です。ヨーロッパ 3カ国 旅行記
12 ヴェルサイユ宮殿 宮殿 + 庭園 散策 (5日目) 編
をお送りします。

*撮影日 2012年04月08日
*一部撮影した順とは異なります。
*写真拡大処理につき、粗いものがあります。

滞在5日目は、ヴェルサイユ宮殿を中心に散策します
それでは、参りましょう、ベルサイユへ♪

今回で、2度目のベルサイユとなります。
前回は、2009年05月に、ツアーで参加しました。

この時は、ガイドさんが、バスの中で、いろいろ
話をしてくれて、すっごく良かったんですけどね~。

やっぱりベルサイユと言えば バラ
ということで、ツアーのガイドさんに
聞いたところによると、プチトリアノンの方に、
バラが植えてあるとのことだったので、
この時から、いつか行ってみようと思っていました

あれから、約3年を経てのベルサイユ
どんな出会いがあるかなぁ

今回は、一から十、すべて、個人で行くということで
ベルサイユ宮殿のチケットを日本から購入できる
ということで、さっそくサイトから予約

個人で行かれる方、日本からチケットを
購入することを 200% おススメします
だって、ベルサイユの行列ってスゴイですよ…

よくもまぁ、世界各国から来ますわな
って程来るんだから!!

せっかくのベルサイユ、列に並んで
チケット購入だなんて、時間がもったいない!!

(詳細は公式サイトをご覧ください)
PASSEPORT GRANDES EAUX
*タヌキ猫が購入した時とは異なっています。

ベルサイユ宮殿 PASSEPORT GRANDES EAUX

このチケットだと、土・日限定で行われる
庭園の噴水祭込みの1日パスポートとなっており

シャトー + 庭園 + 離宮 のすべてが
入場できるチケットとなっています。

*庭園での噴水が出る日のみ購入ができるチケット

25/00 € で、JCBカード決済 OK でした。購入の際
Eメールアドレスとパスワードの設定を求められます。


こんな、感じでプリントアウトして、持参すれば OK ♪
ちょっと、サイトが、英語だのフランス語だので
日本語サイトが肝心なところで無くなりますが、
タヌキ猫でもできたんですから 大丈夫だと思います

切符は、前日のうちに買っておいたので、準備万端
それでは、続きより一から十、個人で行く
「ヴェルサイユ宮殿」の旅、スタートです

どうぞ続きをお楽しみください。



 

…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 


ベルサイユ宮殿のオープンは 09:00 ということで
逆算して、宿泊先のホテル「ショワズールオペラ」
を 07:30 出発
 
この時期のパリは、まだまだ寒いですね。
 
前日、アンヴァリットから帰ってくる際に、
駅からホテルまでの経路を確認しておいたので、
すんなりと行けました♪

写真は。ヴァンドーム広場です。
リッツ・パリとか、高級ホテルが
ズラッと並ぶエリアですね


チュイルリー公園をつきります。
右手には、コンコルド広場のオベリスクがあって
その奥には、シャンゼリゼ通りに凱旋門♪


ちと分かりづらいですが、
左手には、カルーゼル凱旋門に
奥にはルーヴル美術館です♪


ソルフュリーノ橋を渡って (この橋、結構下が見えます)
隙間がかなり開いていて…

物を落とそうものなら、ダイレクトに
セーヌ河にドボンです (大汗)
 
なんか、橋の欄干に、鍵がたくさんついている
そういえば、昨日通った時もカップルで
つけているのを見かけたっけね~。

右側は、オルセー美術館で
左側は、ルーヴル美術館。


橋を渡って、オルセー美術館の方を目指すと
ご覧のようなエスカレーターがありますので
これを下に降りたところが、オルセー駅となっています。
 
でも、この時間でもエスカレーター
動いていなかったんだよね… (汗)


07:50頃にオルセー駅に到着
案の定、有人の券売所はクローズだったので
昨日のうちに購入をしておいて、大正解でした♪
 
一度、有人の券売所の前に券売機でトライ
したのですが、まぁ、反応が鈍くて鈍くて
 
起きてるの? この機械と思うほどでしたので。
もし、個人で朝早く目指そうという方は、
前日購入した方が、絶対いいですよ!!
 

ベルサイユ宮殿に行く電車は
VERO か VISK ですので、ご注意を!!
 
パリ市内からは、ベルサイユへ行く方法は、3種類ありまして
今回タヌキ猫が利用した

1 / オルセー駅など RER-C線から
Versailles Rive Gauche (34分乗車)
ベルサイユまで 徒歩10分

2 / Gare st-Lazare (サンラザール) から
Versailles Rive droite(ヴェルサイユ・リヴ・ドロワット)
(約30分) ベルサイユまで 徒歩15分

3 / Gare MONTPARIVASSE(モンパルナス) から
Versailles chantiers(ヴェルサイユ・シャンティエ)
(約14分) ベルサイユまで 徒歩20分 とあります。
 
電車の出発時間等は SNCF (フランス国鉄)
などのサイトを参考にしました。


オルセー駅の改札です。切符を改札に通して、取ったら
前のバーなどが動く仕組みです。

日本のに、比べてかなりガッチシした作りですよね。
 
それにしても、昨日のうちに切符を購入しておいて、
本当によかった~♪ 駅員なんか、全く見かけないもんね


オルセー駅のホームです。
そんなに危険な雰囲気はありませんでしたが、
やはり、そこらで寝ている人とかいたので、
明るい場所で待つことに


Versailles Rive Gauche行きの電車 (VISK) がきました~♪
 
08:02 オルセー駅 / Musée d’Orsay 出発
 
アンヴァリット エッフェル塔などの駅を通って
郊外へと進みます。

タヌキ猫の乗った電車はオール2階建て電車で
乗っている人はあまりいませんでした。
 
パリに行ったことがある人は分かるかと思いますが
パリは、トイレが本当に少ないです!!

日本のように、駅に必ずあるということは
ありませんので、ご注意を!!!
 
んなもんで、タヌキ猫、いつもホテルを
パリ中心地にしているんです(笑)


08:35 Versailles Rive Gauche
(ヴェルサイユ・リブ・ゴーシュ駅) に到着。
駅を出たら、右手に進み、大通りを左折すると


ヴェルサイユ宮殿が見えてきます♪


いや~再びのヴェルサイユ宮殿だわ~♪
(Château de Versailles)
とテンション上がりますね~♪


前回、バスツアーの際は、ちょっと遠かったので
撮り忘れた、ヴェルサイユ宮殿生みの親
ルイ14世騎馬像です♪
 
空がきれいですよね~♪
無数の飛行機雲が見えるかしらね~


08:46 キンキラキンの門を過ぎて~
ベルサイユ宮殿到着。


09:00 オープンなのですが、既にこれだけ並んでいます
全員、チケット保有者です…。
 
ということは、チケットを持っていない人は、
また、別のところにある列に、
これまたこれ以上に並んでいる所に並んで、
買った上で、この列に並ぶのですから、
やっぱり、個人で行かれる方は、
日本で購入した方がいいと思います (汗)


やっぱり、ヴェルサイユは下品なまでに
キンキラキンだよね~♪ と
フランス王家の紋章「ユリの花」をみながら、しみじみ
 
09:00オープンするも、列はゆっくり進みます
 
途中、列に割り込む集団があり、どうせ
赤い国の連中だろうと思ったら、長くつの国の方でした

日本人ガイドさんが、注意してましたが
どこ吹く風よって感じで…
 
まぁ、どこにでもいますねこういうの。
 
入口まで来たら、入場券のチェック 金属探知機
でのチェックを過ぎます。この時点で 09:15 だったかな

オープン前にきて、これですから、
オープン後はもっと混むでしょうね…


前回の2009年に来た時は、この左側が修復工事中でした。
そして、今回2012年は 右側の修復工事… (汗)
まぁ、仕方ない 後世に残すためですものね


オーディオを借りました、もちろん日本語のを♪
企画展などのガイドは英語になってはいたものの
城内の案内は、これで十分すぎるほど聞けます♪
 
今回は、2度目のベルサイユということもあり、
宮殿内の写真は、最低限としました。

だって、今回のメインは庭園ですもの♪
そして、次回載せるプチトリアノンで
マリーアントワネットとフェルゼンの
密会現場を押さえねば (ってオイオイ)


そんな妄想をしながらフトみると
見覚えのあるタイツ男(笑)
 
こんなことを言ったら、世が世なら
ギロチン行きでしょうか
 
フランス国王「ルイ14世」です。


んで、アポロンの間で~♪


鏡の間です♪♪ ここは、シャンデリアとか
リニューアルしたからキレイですよね~♪
でも、鏡をみると… (汗)


王妃のベットですね~。と言っても、
フランス革命時の持ちだされたりしている為
現在あるのは、違うんですけどね


前回のパリ旅行の際は、別料金じゃないと
入れなかった場所ですね~。

フランス国王を讃美する絵などが
たくさん飾られており、一枚一枚ガイドを聞いていると
とんでもなく時間がかかりそうです… (汗)


一通り見学を終えたところで、ちょっとティータイムを♪
ということで、訪れたのは
 
アンジェリーナ / Angelina Paris です♪

最初のパリ旅行の際、チュイルリー公園の横にある
アンジェリーナには、お持ち帰りで モンブラン を
買いにいったことはあるんですがね
 
今回は、ココ、ベルサイユ宮殿内にある
アンジェリーナで贅沢にティータイムを楽しみたいと思います♪
 
入口で、食事なのか、ティーだけにするのか?
みたいな感じで聞かれたので、ティータイム
って感じで、通されました。


ホットチョコレート 7.90 €
チョコモンブラン 8.60 € (Master OK)
 
すっごく、ホットチョコレートが甘くて、
正直参りました… (汗)
 
チョコモンブランも…
やっぱり普通のモンブランの方が好きだな~♪
 
店員さんが、チョコモンブランを
結構勧めて来たもんで… (汗)
 
と、ちょっと貴族チックに決めようと思いましたが
所詮は、庶民ですので、早々と退散
 
ココでチェック!!
アンジェリーナを利用したついでに、店内奥にある
トイレを借りておきました。これが大正解!!

そうでなくても、ヴェルサイユ宮殿内は
トイレが少ないです。出口付近のトイレは、
いつも長蛇の列だし

ツアーなんかで行くと、待ち時間が読めないので
バスで移動した後による土産屋さんで借りるほどですから

庭園内にもいくつかトイレがありましたが
いずれも長蛇の列でして

こうなると、男トイレにもマダムが
どっと押し寄せている状態で… (汗)

この時点で 10:50
噴水は 11:00 からですので、急ぎましょ!!
っていうことは、宮殿内に2時間いたんだ… (汗)
 
この後、出口に出て、庭園に出るまでに、時間がかかり
11:00 を過ぎていましたね
 
ちなみに、宮殿見学後にある大きな売店は、外から入れません。
また出口から売店だけでも と入ろうとしても止められます。
 
土産の種類を多く見たい方は、ご注意を!!
タヌキ猫は、2度目だし、もう噴水始まってるしで
大忙しでそれどころではなく。
 
あとは、出口を出てから、小さいお店と、
チケットセンターの方にちょっと大きな
お土産屋さんがあります (←意外とココは混んでなかったりして)
 
噴水ショーを開催している日は、庭園に入る際
入場券が必要となります。タヌキ猫のパスポートを買っていたので
チェックののち、すんなり入れましたが、

やはり持っていない方は、それだけのためにまた
長蛇の列で並んでいたので、前もって
買っておかないと絶対損ですね。
 
タヌキ猫が訪れた際は、11 – 12時で噴水があり
後は、15:30以降にあったかな

ヴェルサイユ宮殿の噴水は、毎日出ているわけではなく
土曜・日曜日 の限られた時間のみ実施されます。
 
前回行った時は、出ない日だったのですが、
やっぱり噴水の出ていない噴水ほど
無様なものはありません… (汗)
 
パリ旅行を計画して、ヴェルサイユ宮殿を訪れよう!!
という方 日曜日にヴェルサイユ!!
絶対おススメです♪
 
噴水の開催日は、タヌキ猫がちょっと前に書いた
サイトをご覧になって確認してみてくださいね!

それでは、ヴェルサイユ宮殿の噴水をお楽しみください♪
庭園に入る際に、パンフレットがありますので、
ぜひ一枚もらっておくといいですよ!
英語・フランス語のみで、日本語はありませんが
だいたいの噴水の位置が分かりますからね~♪


写真のみで申し訳ありませんが、
庭園内、大音量の宮廷音楽が流れており、
まさに、時代はフランス絶対王政♪
という気分に浸れます♪


ラトーヌの泉です♪
やっぱり、噴水が出ている方がキレイよね~♪

前回のヴェルサイユ宮殿へ来た時 (ツアー) だと
庭園まで見ている時間はありませんからね~。

前回、少しは見れたのですが、
噴水が出ておらず、がっかりした記憶が


アポロンの泉です♪


アポロンの泉からみたヴェルサイユ宮殿です♪
もう、ホント大音量の音楽で、華やかだったな~♪
 
主に、大音量の音楽がかかっているのは、
ご覧の、アポロンの泉~ヴェルサイユのかけての
緑の絨毯と呼ばれる王の散歩道がメインとなっています。
 
それでは、噴水が終わる12時までの間に、
できるだけ多くの噴水をみることとしましょう♪


いや~豪華だわ~♪
写真にバギーみたいのが写っていますが、
レンタルで借りることもできますよ!!

タヌキ猫は、ひたすら歩いてグルグル回ってましたが


噴水遊びといったところでしょうかね


やっぱり、ラトーヌの泉は、噴水が出ていないとね~♪


ヴェルサイユ宮殿まで戻ってきて、
宮殿向って左側にある噴水へと向いましょう~。


これも噴水だったのかな?


ネプチューンの泉です♪


やっぱり噴水が出ている庭園がキレイでしょ?
これでも、全部は回りきれていないと思います。
11 – 12 時の間ですからね~。


12時も近づいてきました さぁ、この噴水で飾られた
ヴェルサイユの庭園がどう変わるか


こうなります… (汗)
こうして見比べると、その差が歴然でしょ?

まさに、前回、ヴェルサイユに訪れた時
がこんな感じでしたからね~。
 
これから、パリ・ヴェルサイユ旅行を
計画されている方は、ぜひご参考になさってくださいね♪
 
次回は、この庭園の奥にひっそりとある、
大トリアノン & プチトリアノン を目指しますよ~♪

ヴェルサイユ宮殿を後にした後は、
ちょっとシャンゼリゼ通りも散策してきました

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


 

PREV 11 ルーヴル美術館 & アンヴァリット 見学 (4日目) 編
TOP [ヨーロッパ 3カ国 旅行記 目次]に戻る
NEXT 13 ヴェルサイユ宮殿 トリアノン +α (5日目) 編



 

[余らせた外国コイン 活用方法]
[pocket change/ポケットチェンジ]のススメ

[ヨーロッパ エリア / Europe area 目次]に戻る

[海外旅行記 目次]に戻る



 

 - ヨーロッパ 3カ国 旅行記 , , , , , , , , , , , , ,