広告 九州 国内旅行記

鍋ケ滝 公園散策 (2日目) 編

タヌキ猫です。

阿蘇 熊本旅行記 2022
18 鍋ケ滝 公園散策 (2日目) 編
をお送りします。

*撮影日 2022年05月17日
*一部撮影した順番と異なります。



(写真は JAL「どこかにマイル」CMポスター です)

大観峰の眺望を楽しみまして 道の駅 小国 へ
このあと訪れますのは 鍋ケ滝公園 になります♪

昔 JALの「どこかにマイル」の CM で起用されていた
この滝をいつか自分の目で見てみたいなぁ~って思っていたんですよね(笑)

事前にネットで予約をした上で訪れました。

それでは 続きをご覧ください。

JALのWebサイトでは、航空券の予約、購入をはじめ
運航スケジュール照会、空席照会、運賃案内など
お客様の空の旅をサポートしております。

JAL 日本航空

期間限定 JALダイナミックパッケージ(航空券+宿泊) タイムセール
(購入/予約/検索にご利用ください)


今も事前予約制 をとっているようなので
ご覧のように、駐車場に限りがあるからかなぁ と思っています。


小国町は 新千円札の肖像となります 北里柴三郎氏のふる里なんですね


こちらが受付ポイントとなっています。トイレも併設されています。
入口にて 予約時間の確認 料金は 300円でした。


それでは、鍋ケ滝を目指して進んでいきましょう!!
って、こんな杖あるっていうことは… きついのかなぁ


見る限りは、歩きやすそうに整備されていますよねぇ


鍋ケ滝の説明板 です。
滝の裏側を歩いて反対側まで行けるので 裏見の滝 とも言われているそう


ずっと、見てみたかった滝だったので、期待が高まりますよね


ここから、階段になっていますね


それでも、これだけ整備されているんだから歩きやすいです。


自然を優先したんでしょうね


行きは、しばし下り坂ですので ラクぅ~♪♪
っていうことは、帰りはずーっと上り坂かぁ…


なぁ~んて やっている間に 滝周辺まで降りてきました。
足場確保がされているのかなぁ


そうそう、美しい水のカーテン これを見たいんよねぇ♪


ご覧のように 滝裏に回れるルートが確保されておりますが
まずは 表面を拝見したいと思います♪


結構、滝を眺められるスペースはありそうですね


このコケ感がいい味出しておりますが


いいですねぇ♪ もうちょっと水量があったら…
なんていったら、贅沢でしょうね


さぁ 滝裏へとまいりましょう


結構、崩れやすい場所なのかしら?
補強がされている中を進んでいきます。


この角度からもいいよねぇ♪


ここで 小国町からの注意書きでございます。
これより先、河川区域になるため 自己責任のもと とのこと
結構、滑りやすいので 注意して歩かないとですよね


なかなか、迫力があるところ


この裏を通っていくわけですね


なんか、こういうのって、子供に戻ったような気分になりますよねぇ


まぁ、奥に行けば行くほど、腰をかがませて


濡れたくないわぁ~ って 猫なもんでしょうがない(笑)


こういうのって 涼しさを感じますし、マイナスイオンだよねぇ♪


まぁ ご覧のように 足場が悪い上に 滑りやすいということもあって
小国町からの注意書きがあったわけですね


いやぁ 涼しい光景♪


反対側へとやってきました。


こちらからも なかなか見ごたえがありますよね


もうちょっと 離れたところからだと、どうだろうかなぁ


いいですねぇ♪ せっかくなので 動画でもご紹介したいと思います。


いかがでしょうか、鍋ケ滝の魅力少しは伝わったでしょうか?


鍋ケ滝 は JALのCM起用以来、いつか来てみたい!!
と思ったので、今回ようやく願いが叶ったんですよねぇ


それでは、再び 滝裏を通って戻りたいと思います。


やっぱり、なかなかできない体験だから貴重ですよね


注意点としては、ご覧のとおり、歩く箇所が限られる点


滝ですので、当然のことながら水しぶき が上がっておりまして
足元は大変滑りやすくなっているということでしょうか


でも、この涼しい光景はぜひ見てもらいたいなぁ


さぁ、鍋ケ滝を満喫しましたので、戻りたいと思います。


先ほど、下がってきた分、同じ道を戻りますので
上がっていくことになります…


でも、これだけ綺麗に整備してもらっていますからねぇ


青もみじ いいよねぇ♪


ということで 戻ってきました。

だいたい 20分くらいで滝裏まで行って戻ってこれたでしょうか
普通に滝まで降りるなら 5分程度 でしたね


ちょっと道幅が狭くなる箇所もあることから、事前予約制を採用
しているのかもしれませんね。


駐車場はこれだけのスペースを確保しているものの
やはり限りがありますので 今も予約制が維持されているのだと思います。


それでは、鍋ケ滝公園 をあとにしまして
こちらも訪れてみたい!! と思っておりました 黒川温泉
を訪れてみたいと思います。

どうぞ更新をお楽しみに
タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空


PREV 17 道の駅 小国 立ち寄り (2日目) 編
TOP [阿蘇 熊本旅行記 2022 目次]に戻る (作成中)
NEXT


[九州 / Kyushu エリア 目次] に戻る

[国内旅行記 目次]に戻る




-九州, 国内旅行記
-, ,