九州

仙酔峡 ミヤマキリシマ 鑑賞 編

タヌキ猫です。

阿蘇 熊本旅行記 2022
11 仙酔峡 ミヤマキリシマ 鑑賞 (1日目) 編
をお送りします。

*撮影日 2022年05月16日
*一部撮影した順番と異なります。



阿蘇神社参拝を終えまして 前回の旅行でも
訪れました 宮地駅 に行ってみました。

このあと ミヤマキリシマ で有名な
仙酔峡 へと行ってみたいと思います。

それでは 続きをご覧ください。


…とその前に…
< いつも 応援ありがとうございます!! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

JAL 国内航空券予約

(購入/予約/検索にご利用ください)



駅構内は 2016年に訪れた時と変わらず


電車の時間を調べてなかったので
そのまま帰ってしまったのですが…

このあと 仙酔峡方面に移動する際に
熊本方面からの電車がやってきたことに感動
しばらく不通になってましたからねぇ

ホント もっと調べておけば良かったと反省(苦笑)
電化はされていないので ディーゼル車になるかな

dsc07084
(写真は 2016年11月01日に撮影したものです)

仙酔峡のミヤマキリシマ は前回訪れた時に
この看板を見たこともあって、行ってみたいなぁ
と思った次第 5月中旬に照準を合わせての来県となりました。


仙酔峡駐車場まで移動していく途中の光景
やはり山肌は 熊本地震による影響でしょうか


道路はキレイに整備されており走りやすかったです。


広めの駐車場が整備されていて便利でした。


仙酔峡インフォメーションセンター


トイレも設置されていましたね


かつて仙酔峡ロープウェー というのが
営業していたようですが、現在建物は
取り壊しを始めているようでした。


阿蘇トレッキングコース案内図ということで
結構トレッキングコースが整備されているんですねぇ


仙酔峡尾根ルート登山口ということで
こちらから ミヤマキリシマを楽しみたいと思います。


火山ガス これは注意ですね


それでは行ってみましょう


花酔い橋ですって
なかなか洒落たネーミング


ホント、荒々しい姿を見せてくれていますが


あれがかつて存在していた
仙酔峡ロープウェーでしょうかね
結構、いいルートを通ってたんだなぁ


ミヤマキリシマの見ごろは過ぎているよう…


あちゃ~ 草千里の方はまだまだ見ごろ
だったこともあって山の反対側ってだけでも
開花状況は異なるんですねぇ


それでも こうやって見ごろなところを
見つけては鑑賞を楽しまないとね


いいねぇ♪ タヌキ猫ツツジ 大好き♪


下の方も見てみました。


ん~ 満開の時期だったらここを埋め尽くすほどの
ミヤマキリシマだったんだろうなぁ~
って思うと残念ではありますが

花の満開の時期ってホント難しいんだって!!


ずいぶんと時期を過ぎてしまっているかな


この上の方も ミヤマキリシマあったんだろうなぁ


ホント満開の頃を思い浮かべながら


もうちょっと行ってみようかなぁ


まだ ところどころ咲いてくれてるしね♪


それにしても廃止は残念です…


この辺りも満開だったら最高だったろうねぇ


という思いを馳せながら


柱を見ながら思うところです。


やはり地震からの噴火の影響が大きかった
んでしょうねぇ…


それでも ミヤマキリシマはこれだけ
美しく咲いてくれるっていうのは
ありがたいこと


そろそろ戻りましょうかね


ちょっと川を撮影してみました。


満開の時期とはならなかったものの
ずーっと気になっていた 仙酔峡 を
訪れることができましたね♪


次回は 宿泊ホテルとなります
阿蘇プラザホテル へと移動したいと思います。

どうぞ更新をお楽しみに
タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券


PREV 10 阿蘇神社 本殿再建 (1日目) 編
TOP [阿蘇 熊本旅行記 2022 目次]に戻る (作成中)
NEXT


[九州 / Kyushu エリア 目次] に戻る

[国内旅行記 目次]に戻る


-九州
-, , ,

© 2022 気ままな飛行機人のプログ