飛行機ネタ

ヤマトHD 貨物専用機 ジェットスター運航へ

タヌキ猫です。

2024年04月を目途に ヤマトホールディングス にて
エアバスA321ceo P2F型機 を 中古で購入
貨物専用機 (フレイター)にした上で

ジェットスタージャパンによる運航がスタートします。

羽田空港・成田空港・新千歳空港・北九州空港・那覇空港
を拠点空港とし、3機を導入予定としています。

詳細は JALプレスリリースをご覧ください

持続的な物流ネットワークの構築に向けて
フレイターの運航を2024年4月から開始

それでは 続きをご覧ください。


…とその前に…
< いつも 応援ありがとうございます!! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

JAL 日本航空 国際線航空券

おトクで快適に海外へ!
(購入/予約/検索にご利用ください)


気ままな飛行機人のプログ Instagram

気ままな飛行機人のプログ Twitter

も どうぞ宜しくお願い致します。



てっきり JALによる運航なのかなぁと思いきや
ジェットスタージャパンによる運航とのことで

使用機材が エアバスA321ceo P2F型機
一瞬 ジェットスタージャパンが納入を延期
させている A321neo(LR)3機 なのかなぁ
なんて 思ったところではありますが…。

運航乗務員を考えた時に ジェットスタージャパンならば
エアバスA320-232 / 25機保有ということで
すぐにでも対応できると判断したのかな
と思います。

2024年4月1日から自動車運転業務の
年間残業時間が上限960時間になることによる
長距離トラックの輸送力の確保

これが大きかったようですね

まだ クロネコヤマトのロゴが入った機材
をお目にかかれるのは先になろうかと思いますが
空港で見かけた折は、撮影したいと思っています。

今回は ヤマトホールディングス による
貨物専用機導入について書いてみました。

タヌキ猫でした。

JAL 日本航空

-飛行機ネタ
-, , ,

© 2023 気ままな飛行機人のプログ