JALネタ

JALグループ 2022年度 国内線基本便数計画 発表

2022年1月30日

タヌキ猫です。

JALより2022年01月18日付 で
JALグループ 2022年度国内線基本便数計画
が発表されました。

季節による 増減便 は例年通り ですが
羽田発着の沖縄離島路線 (宮古線 / 石垣線 / 久米島線)
については JAL便名での運航を継続
需要動向に応じて運航機材の大型化を実施
とあります。

ANAにおける柔軟な機材変更をみると
JALは今一歩遅れていますからね…。

夏期ダイヤ期間中に函館での夜間駐機を開始
運航ダイヤの改善と増便を実施

詳細は JALプレスリリースをご覧ください。

JALグループ、2022年度
国内線基本便数計画を決定

それでは 続きをご覧ください。


…とその前に…
< いつも 応援ありがとうございます!! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

JAL 日本航空 国際線航空券

おトクで快適に海外へ!
(購入/予約/検索にご利用ください)


気ままな飛行機人のプログ Instagram

気ままな飛行機人のプログ Twitter

も どうぞ宜しくお願い致します。



やはり 注目すべきは コロナ禍においても
日本航空としては A350-900 の納入を
着実に実施している点 でしょうか。

省燃費かつ低騒音という環境性能を兼ね備えた
新型機を使用して環境負荷低減に貢献
とありますが、トータルコストを考えて
既存機からの入替を予定通り実施した方が
経費を抑えられるということかと思います。

日本エアコミューターではATR42-600型機の導入
ということで JALグループでは 経年機の更新
が続いており 往年の機材がどんどんと姿を消す
状況は寂しいものがありますが

これも 継続していく上では避けられない道
ではありますからね…。

今回は JALより発表されました
2022年度国内線基本便数計画
について 書いてみました。

タヌキ猫でした。

JAL 日本航空

-JALネタ
-,

© 2022 気ままな飛行機人のプログ