JALネタ

JAL ANA 搭乗ゲート共同利用 へ前進

2021年11月7日

タヌキ猫です。

JAL と ANA にて アビコムジャパン提供予定の
搭乗ゲート ならびに 保安検査場 について
同じ端末による 共同利用を進める
こととなるそうです。

2023年5月より空港毎に順次共同利用予定 だそうで
JAL / ANAが就航している国内空港のうち
約30空港 が対象となります。

詳細は JALプレスリリースをご覧ください。

国内線チェックインシステム機器の
共同利用に向けた取り組みを始動

それでは 続きをご覧ください。


とその前に…
< いつも 応援ありがとうございます!! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

JAL 日本航空 国際線航空券

おトクで快適に海外へ!
(購入/予約/検索にご利用ください)


気ままな飛行機人のプログ Instagram

気ままな飛行機人のプログ Twitter

も どうぞ宜しくお願い致します。



(2017年05月17日 宮古空港にて)

将来的には こうやって JAL / ANA と並んでいる
搭乗ゲートがひとつになるということなんですね。

これまでは自社のシステム機器が設置してあるゲートでのみ
自社の搭乗案内業務が可能となっておりましたが

この制限が緩和されることで、
使用できる駐機スポットが増え、
スポット不足で到着便が駐機できずに
遅れるケースを減らすことができる

としています。

なるほどねぇ~ そういう視点に立てば
なるほど、この合理化もありなんだなぁ~
って思っちゃいますが…

やっぱり ちょっと寂しいなぁって
思ってしまうのはタヌキ猫だけかなぁ

タヌキ猫なんかは 国内線においては鶴丸のゲートを
通ってからだからこそ、飛行機に乗るぞぉ
なんて思っちゃいますが…

まぁ、これも時代の流れなのでしょうか
また、新しい端末なりを空港で見かけるようになったら
ブログでも紹介できたらと思います。

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券

-JALネタ
-, ,

© 2021 気ままな飛行機人のプログ