JALネタ

JAL 燃油サーチャージ2021年12-01月期発表!

2021年11月6日

タヌキ猫です。

JAL プレスリリース より、
2021年12-01月期の燃油サーチャージ額が発表されました。

2015年度の適用条件表より、為替変動に柔軟かつ公正で透明性のある
対応をするために、従来米ドル基準で区分していた適用Zoneを
日本販売分については日本円基準に改定しています。

気になる適用額は
8,000円基準により 継続です。

2021年08月から09月のシンガポールケロシン市況価格2ヶ月平均は
1バレルあたり76.85米ドル(円貨換算額は8,454円)だったそうで、

8,000円基準により 継続 となりました。

それでは 続きをご覧ください。


…とその前に…
< いつも 応援ありがとうございます!! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

JAL 日本航空 国際線航空券

おトクで快適に海外へ!
(購入/予約/検索にご利用ください)


気ままな飛行機人のプログ Instagram

気ままな飛行機人のプログ Twitter

も どうぞ宜しくお願い致します。



前回と適用額は同じですので
比較は致しませんが

来年10月 に予定している
JAL特典航空券による パリ線フライト
JL045 / JL046便 で確保したわけですが

欧州線においては 片道 11,600円 ということで
これが往復ですから 結構大きいですよね。

それでも、少しでも行く機会があるかなぁ
って思ったら 前向きになれるかなって思います。

まだ、観光を目的とした旅行は難しいのが現実
日本国内においては ビジネス客を対象として
日本における隔離期間を短くする方向で
調整が進んでいるといいます。

このまま 感染者数が収まってくれれば
来年あたり 観光客に対しても自由に行き来できる日
が そう遠からず実現してくるのかなぁ
と期待しています。

今回は燃油サーチャージについて書きました。

詳細等はJALプレスリリースをご覧ください。

国際線「燃油特別付加運賃」を同額で継続
(2021年12月~2022年1月発券分)

※JAL燃油サーチャージに関するページは
既存記事をベースに作成&編集しています。

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券

-JALネタ
-,

© 2021 気ままな飛行機人のプログ