JALネタ

JAL 国内線運賃体系 見直しへ

2021年11月5日

タヌキ猫です。

JAL 国内線運賃体系 について
現在 先得など 8種類 展開しておりますが
予約変更などの条件を基にした
3種類に集約する方向で調整しているそうです。

まだ 検討段階 ということで
詳細等は 2022年 春 を 目途に進めるとしています。

2021年4-9月期(22年3月期第2四半期)連結決算発表時
における 菊山専務 / 財務・経理本部長 発言として

複雑な運賃が山のようにあるのはわかりにくい
とのことで、今後どのようになっていくでしょうか

それでは 続きをご覧ください。


とその前に…
< いつも 応援ありがとうございます!! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

JAL 日本航空 国際線航空券

おトクで快適に海外へ!
(購入/予約/検索にご利用ください)


気ままな飛行機人のプログ Instagram

気ままな飛行機人のプログ Twitter

も どうぞ宜しくお願い致します。



タヌキ猫なんかは 先得よく使わせてもらっており
さすがに ウルトラ先得とかになると
ホント、ずーっと前から予定立てなきゃ…
っていう使いづらさはあったのかなぁ~

先得も A とか B とかありますからねぇ
今後、この辺りがどのように整理されるのか

実質値上げとみる動きもありますが
早期割引を廃止する というわけではない
としてますが、まだ蓋を開けてみないとだと思います。

さて、JAL / 日本航空 においては
2022年3月期通期の連結業績予想が発表となり
最終損益が1460億円の赤字を見込むとしました

前年度 / 2866億9300万円の赤字 から比べれば
随分と改善してはおりますが
以前 厳しい状況が続いております。

ようやっと 日本における コロナ 第五波 も落ち着き
目に見えて 街中を行き交う人々も増えました。
タヌキ猫も、東京の人出がホント増えたなぁ
と実感しているところです。

JALファンを公言している タヌキ猫ですが
2021年 未だに JALフライト が実現しておりませんで
なんとか 12月年末までには 乗りたいなぁ
と思っています。

今回は JAL国内線運賃体系 見直しの動き
について書いてみました。

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券

-JALネタ
-

© 2021 気ままな飛行機人のプログ