*

BART(バート)移動 THE MOSSER ホテル 編

      2017/08/05

タヌキ猫です。今回はサンフランシスコ旅行記
03 BART(バート)移動 The Mosser ホテル (1日目) 編をお送りします。

JL002便にてサンフランシスコ国際空港(SFO)に降り立ったタヌキ猫
数機前にエミレーツのA380が到着したのを見ているので
これといって急がないことにしました。

距離としてはそんなに移動しないうちに

パスポートコントロールへと続いています。
入国審査では結構並んでいたかと思います。

ここから入国審査を経て、出てくるまでに約50分かかっていますね。
そこまでかかっているイメージはなかったのですが・・・(汗)

どうしてもタヌキ猫の搭乗したJAL便の前にA380がいましたからねぇ・・・
混んで当たり前だと思っていましたが、それでもロサンゼルスよりかは
スムーズに終えることができたと思います。

今回、米国入国はトランプ政権になって初めてとなりましたが、
だいたい、いつも聞かれる何し来た?とかどのくらい滞在?
だと思っていたのですが、今まで米国のどこへ訪れましたか?

みたいのは初めての質問だったかも・・・
パスポート見ればわかるじゃんって言いそうな気持を抑えつつ
都市名を並べて言ったくらいかな。

指の指紋撮影&顔写真撮影は他のアメリカの空港でも一緒
でしたからね。

そんなこんなで無事にアメリカに入国♪

到着口には多くのお出迎えがいますが
タヌキ猫は、市内までBART(高速鉄道)にてパウエル駅まで目指します。

案内表示右上に「BART/Caltrain」という文字が見れるかと思います。
この案内の通りに進みたいと思います。

フロアも一つ上になるようですね。

表示が大きく出ていますので、まず迷わずに行けるかと思います。

1フロア上へと上がりまして、出発カウンターの並ぶフロアですね。
左に進むように指示がありますのでその通りに進むと

SFO BART Stationに到着です。

このロゴマークがBARTの目印なのでこれを探すのでもいいと思います。

中に入るとすぐ改札があり、電車が見えますよね。
ここで注意したいのは「切符の買い方」!!

出発前にブログをご覧の皆様から頂いたアドバイスで
切符の買い方はめんどくさいから、あらかじめ予習しておいて!!
とコメントを頂いていましたので、勉強していきました。

率直に申し上げますと・・・「めんどくせぇ」その通りでした(笑)
ただ、やり方さえ、予習して行けばなんとかなりますので
ご参考いただければなと思います。

改札の両サイドにご覧のように券売機が設置されています。

おぉ~なんかボタンがゴチャゴチャあるぞ・・・(汗)

まずはこの料金表で行きたい所までの金額をチェック。
タヌキ猫の場合は「Powell/union square」ですので
片道/8.95$ 往復/17.90$ですね。

Powell(パウエル)駅周辺はホテルも多数進出しており、
サンフランシスコでホテル探しというと、まずこのエリア
から探すのがメジャーのようですね。

とはいえ、この料金表・・・見づらいよぉ!!
予め、自分の降りる駅のスペルはチェックしておかないと
日本みたいに、駅の停車順に書かれている訳ではないので
ちょっと大変かもしれません。

ただ、そんな中でも注目すべきは・・・
クレジットカード(JCB OK)払いができるということ
また、分かりやすくいうとBARTの紙切符は簡易Suicaみたいな
ものと思えば分かりやすいかもしれませんね。

先に挙げたクレジットカード払いができるのは
イチイチ、細かい小銭を出して買わなくてもカードで
買える方が、ラク!!後ろなんか並ばれたら

タヌキ猫なんか焦るもの(←気取ってる場合じゃないんで)

簡易Suicaみたいと書きましたのは、この切符は
一回限りで失効ではなく、中に金額が入っていれば
再び使うことができるんですよね♪

同日中でなくても、数日後の帰国の際に利用でも
金額さえ入っていれば、この切符を使うことができますので、
それならば、また帰りに同じことをするのはめんどくさい
ということで・・・

片道/8.95$を買っても良かったのですが
往復/17.90$で1回で済ませるように購入しました。

まずはクレジットカードを挿入します。
(ってタヌキ猫ウラオモテ逆で入れてるかも(大汗))

この画面を見ながらになるのですが・・・

まずは右上のEボタン Credit Card を選択

次に購入する金額を設定するのですが、これが
慣れないと面倒なんですよね・・・。

最初に20.00$の表示があるので、面倒でちょっとくらい
多く払っても構わないっていうならそのまんまでもいいのですが・・・

タヌキ猫の場合は死に金をくれてやるっていうのは
大嫌いですので、使う分に削減するよ!!

画面でのボタン表示の写真がなくて、恐縮ですが・・・

A Add 1$
B Subtract 1$
C Add 5¢
D subtract 5¢

とありましてAddっていうのが金額をプラスするという意味
A Add 1$ ならば1回Aボタンを押すたびに1$増えます。

逆にSubtractというのが金額をマイナスするという意味ですので
B Subtract 1$ならば1回Bボタンを押すたびに1$減ります。

C Add 5¢は1回Cボタンを押すたびに5¢増えますし
D subtract 5¢は1回Dボタンを押すと5¢減ります。

ということは、タヌキ猫はPowell/union squareまで
往復/17.90$ですので、20.00$の金額からBボタンを2回で-2$
Dボタンを2回で-0.10$っていう感じで

金額を17.90$に合わせました。

金額を合わせることができたら
E print Ticket で印字されます。

特段、クレジットカード明細は別途出てきません。
使ってみての感想は、ん~やっぱり面倒は面倒ですよね。

ただ、片道づつではなく、往復でも購入できますので
Suicaのチャージをボタンでイチイチ金額を設定してやる
って思えば、やってできないことでもないかなと思いました。

とはいえ、ハッキリ言えることは・・・
今までで一番切符の購入がめんどくさかったというのは
言うまでもありません。

VELTRA

オプショナルツアー手配のベルトラではBARTチケットの購入も
することができます。

ただ、この場合はチャージされている金額が20.00$ですので
損が出てしまいますが、このあたりは購入される方が
手間を考えれば安いとみるか否かですよね。

その他経費がかかるかまではチェックしておりませんが、
サンフランシスコ旅行のオプショナルツアーで参考になるものも
他にもありますので、気になる方はチェックしてみるのもいいですね。

タヌキ猫はなんとか予習のおかげもあってか
購入することができましたが、後ろに並ばれたら・・・
やっぱり焦るかな~。

こんな買いづらい券売機もないもんだねと思いますが、
サンフランシスコではこれが普通なのでしょうから
致し方ございません。

改札は、指示が書いてある通りに下のTICKET HEREから入れて頂くと
上からピョロッと出てきますチケットを抜くと
改札が開く仕組みとなっています。

こちらがBART/高速鉄道ですね。
撮影したこの電車はまもなく出発して行ってしまいましたが

結構すぐに次の電車が入線してきましたね。
ただ、入線後すぐに出発ではなく、時間調整はあります。

こんな感じでBARTは先まで結んでいるよっていう画でしょうか

SAN FRANCISCO/PTS BAYPOINT行き10両編成ですね。
タヌキ猫はPowellまでですので、全然心配はありません。

車内の様子です。汚れている席もありましたが
相対的には全然BART移動で十分でしたね。

サンフランシスコ空港を出発する際は全然乗客がいませんでしたが
進むにつれ、座席は満席となりましたね。

タヌキ猫は途中からは席を譲って立つことにしました。

こちらがBARTの路線図ですね。
タヌキ猫はBARTは空港とパウエル駅の往復のみ
での利用だけと決めておきました。
(あとからチャージとか計算が面倒だなと思いまして)

車内での喫煙/飲食は禁止です。

それでは、サンフランシスコ空港を出発致します。

15:55 サンフランシスコ国際空港出発

途中、街並みを見ながら・・・

Powell駅に到着したのが16:27ですので30分ちょっとかな

人は多いですが、特段BARTに乗車して怖いなと思うことはありませんでした。
ただ、ここはアメリカです。何度となくアメリカへ
行けば分かることと思いますが
ちょっとコイツ…クレイジーっていうのはいますよ。

なんか、一人で大きな声で演説うっている奴とか…
まぁ…そのくらいだったら東京でもいるか…ね(汗)

サンフランシスコ国際空港はもちろんのこと
パウエル駅においてもエスカレーターなどが設置されておりますので
スーツケースを持っての移動でも心配はいりません。

タヌキ猫は機内持ち込みサイズのスーツケースを一緒に
持っていきましたが、特段心配はなかったです。

もちろん、目と手は離しちゃダメですけどね。

だって自転車で乗る人だっているんだから・・・
改札で先ほどと同じで下から通して上から出てくる
切符を受け取る方式ですね。

タヌキ猫は往復分チャージしている形ですので
帰国日まで大切に持っていました。


ちなみに・・・金額不足の場合にはあそこにある画面に
Underpaid Goto Addfare/金額不足・精算をと表示されるそうです。

その場合はAddfare(残金追加機)にて不足額をチェックした上で
入金をする手順を踏むことになるそうです。

どうでしょうか?少しは、BART切符購入について不安解消できたでしょうか?

こちらはパウエル駅の券売機ですね。

16:30を回ろうとしている時間ですので、このままホテルに行って
チェックインをしたいと思います。

本日のお宿は「The Mosser」ホテルをチョイスしました。
パウエルの駅からも近いですし、サンフランシスコにしては
お値段が比較的リーズナブルなのかなと思います。

エスカレーターを上がるとマーケットストリート(Market st.)です。
これを4th st.の方へと進むのですが・・・

いや~サンフランシスコの陽気がさわやか♪♪♪
東京/八重洲大奥にはないこのさわやかな風(←猛毒)
これだけでもサンフランシスコに来た甲斐はあるかも♪

東京が30/17℃だったのがサンフランシスコは22/15℃
これだけ見ても、さわやかでしょ?

今回のサンフランシスコ旅行ではそんなに買い物をするつもりはありませんが
ノードストロームですね。

ミュニバスでしょうか。一律2.50$とのことですが、一度も使うことなく・・・
降車の際に、紐を引っ張るっていうのは・・・
まさに大奥・御鈴廊下かしら?(爆笑)

ある意味やってみたかったけどねぇ~なんて
一人旅ならではの、さみしい妄想の時間・・・

嫌いじゃないわ、むしろ好き♪
とりあえず、ほっといて

この電線につながっているバスって日本で言うと
トロリーバスっていうので合ってるのかしらね?

WALGREENSですね。

営業時間はこんな感じでストアの方でしたら
平日は06:30-23:30まで営業ということで
これは心強いかも♪

リーバイスショップですね。

向こうの通りにいくつかの洋服を扱うお店があるようですが

OLD NAVY日本から撤退しちゃったもんねぇ

道路の向こうにはロスドレスだぁ♪♪♪
もう、ホノルルでは何時間いたんだろう(笑)
今回は、そこまでの買い物熱は上がりそうもありませんが・・・

この2店舗に挟まれたこの道が4th st.です。

うわぁTRADER JOE’Sだぁ♪

毎日やってはくれているけど閉店が21:00かぁ・・・
あと1hは遅くてもいいよねぇ

なんてやっている間に本日のお宿
The Mosser に到着です♪

お向かいさんはマリオットホテルですね。
最終日に夜景を眺めながら一杯なんていかがかしら?

なんて思ったりもしたのですが、飲み過ぎで往路のJL002便
のように、JL001便でも爆睡とあってはうちのブログの存続
に関わりますので、やめておくことになりましたとさ(笑)

それではさっそく入ってみましょう♪

ちなみにホテルデータをば・・・

54 4th street,San Francisco,CA
94103 USA 1(415)986-4400

チェックイン15:00スタート

予約はエクスペディアサイトより行いました。
予約に際し、注意すべき点は部屋にバス/トイレが付いておらず
共用タイプのお部屋もあるとのことですのでご注意ください。

タヌキ猫は、バス&トイレ付きの部屋を選択しました。

レセプションでのチェックを済ませまして

本日712号室ですね。

エレベーターで7Fへ移動です。

廊下を移動しまして

712号室です。

室内はこんな感じで窓からの眺望は望めませんが
無いと思えばどうということもなく

全然ステキなつくりじゃない♪

このブンブンしているのもオシャレでいいじゃない。
一度、ランカウイのホテルでこのブンブンがあまりにも
揺れているので落ちてくるんじゃないかと
ヒヤヒヤさせられたことがありますが・・・(余談)

オス猫一匹が泊まるだけだもの、これで十分!!

洗面台にドライヤー・・・耳栓が置いてあったのが気になりましたが・・・
先に申しますと、外で工事をやっている音なのかな?

結構、夜中ギッタンバッタンやってましたので
気になる方は、まるっきり寝れないかも・・・。

多分、この音も道路工事など期間限定なんでしょうけどね。

トイレにバスローブ。この価格でバスローブは驚きです。

シャワーブースのみですが

これだって汗を流せるだけありがたいわよ

部屋の配置図をば

そうそう、さきほどのBARTの捕捉事項
よーくご覧頂くと、使った金額8.95$の記載がありますでしょ?
(逆にこれが残高なのかは不明ですが・・・)

これは印字にも寄るんだろうけど・・・
目を凝らしてみると、右に17.90と読み取れますよね?
この金額で買ったよっていうことでしょうか・・・。

この日は、JL002便でサンフランシスコ到着後はなんも予定を入れずに
空けておいたのですが・・・

只今17:29 本日の日没予定時刻は20:31
このままホテルに燻るにはもったいないわね・・・。

んじゃ、ちょっと散歩にでも出かけてみっか!!
ってなわけで、次回は、パウエルにありますホテルからシビックセンター
まで歩いて行きたいと思います。

途中、コーヒーショップなんか寄って見たりしてね(笑)
ケーブルカーを見たり、アメリカらしくステーキにがっつく
っていうのも・・・ワイルドだろぉ~(←もう死語のネタかしら?)

どうぞ次回の更新もお楽しみいただければなと思います♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - サンフランシスコ旅行記 , , , ,