*

那須ステンドグラス美術館 見学 編

      2020/08/05

タヌキ猫です。那須 旅行記
13 那須ステンドグラス美術館 見学 (2日目) 編
をお送りします♪

*撮影日 2020年07月14日
*一部撮影した順番と異なります。

那須街道沿いのお店をいくつか
回ってきまして、今回初めてとなります
那須ステンドグラス美術館 に
お邪魔してみたいと思います。

その外観こそ、何度も見たことはあるのですが
実際に立ち寄ったのは初めてですね。

(詳細は公式サイトをご覧ください ↓)
那須ステンドグラス美術館 公式サイト

それでは、どうぞ、続きからお楽しみください!!



 

…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

駐車場は建物の裏手にありまして
入口へは回り込んでいく形になります。

どんどん、進んでみましょう

おぉ~建物が見えてきましたねぇ♪

イギリスのコッツォルズ地方の建物を
モチーフにして建てられたそうです。

うわぁ~これは、一度イギリスに行って
確かめてみないとなぁ~(笑)

この部分が礼拝堂部分になるのかな

フムフム、説明書きですね
建物の建築資材はイギリス コッツウォルズ地方から
直輸入したそうです。

それでは、入ってみましょう♪

入ってすぐのところに受付がありまして
入場料 1,300円をお支払い

ちょうど、パイプオルガンの生演奏が聞ける
ということで、スタッフの方から、先に
訪れてみてくださいとお薦め頂きました。

会場はセント ラファエル礼拝堂です。

うわぁ~立派な造りですねぇ

あのパイプオルガンを生演奏するわけですね

写真はいずれも演奏終了後に撮影したもの
ですが演奏時間としては

09:30 / 10:30 / 11:30 / 12:30
13:30 / 14:30 / 15:30 / 16:30

となっております。

タヌキ猫一行は 11:30 の回で
ギリギリ間に合った感じかな

3曲ほど演奏して頂けましたが…
ん~雰囲気にはなるのですがヨーロッパで
パイプオルガンを聞いていると…

迫力に欠けるかな…
まぁ、パイプオルガンの規模が違うんですけどね

ちなみに、演奏時の写真撮影ならびに
録画は禁止となっています。

演奏時以外でしたら、撮影自体は
館内OK だそうです。

礼拝堂ですね

バラ窓が素敵ですねぇ

礼拝堂にはステンドグラスがいくつも
ありますので、見て行きましょうかね

聖書の風景 / 聖パウロの生涯
ということで、

キリストの誕生や洗礼など
聖書の有名な場面が描かれています。

なるほどねぇ

やっぱり、光が差し込むと綺麗だよね

入口にはこんな感じで説明がありますので
ご覧頂けたらと思います。

せっかくなので、誰もいなくなった
タイミングで礼拝堂内を撮影してみました。

やっぱり、こうステンドグラスが入った方が
華やかさがあるかなぁ

うんうん、こんな素敵な空間が
那須にあるとは思いませんでしたねぇ

なんか、結婚式を思わせる感じかしら

この辺りは定番かしらね

それでは、セント ラファエル礼拝堂をあとに
本来の見学順路で巡りたいと思います。

フロントからみて右手
館内ショップを通過してスタートする順路は

通路を通って

リードオルガン の演奏が聴ける

セント ウリエル礼拝堂

やはりいたるところにあるのは
宗教画になりますね

ピンボケでゴメンナサイね

こちらのソファーにも座ってみたいところ

ディスク式オルゴール / チャーチオルガン
が聞けるのは

セント ガブリエル礼拝堂

ここのステンドグラスもステキねぇ

これが、光の当たり具合でまた違うんでしょうね

キルト ね

結構、雰囲気がありますでしょ?

小さな礼拝スペースもあったり

天井画が素敵だったりもします。

オルゴール演奏の

アイリッシュ

ここも素敵な空間が広がっており

のんびりされている方がいらっしゃいましたね

通路は回廊へとつながり

あらあら、甲冑

4人の聖人像ということで

撮影してみましたが

なかなか全部を上手く撮影するのは
難しいかも…

順路どおりに進みまして

2F へと行ってみたいと思います。

ふ~ん、2F にも開けた空間があるんですね

こちらのステンドグラスも素敵♪

この向こうには演奏中こそ

撮影&録画が禁止となりますが

先ほどの、セント ラファエル礼拝堂が見えます。

結構 パイプオルガンも近くで
見ることができるんですね。

ちょっとした通路が続いており

あぁ~ここからなら、先ほどの
ステンドグラスが一堂に映せるね(笑)

落ち着いた雰囲気の空間が広がっています。

この日は、バルコニーは閉鎖となっていましたが
出てみたかったなぁ~

階段を降りて 1F へ

下には館内ショップと共に、回廊にて
ティファニーランプの展示 / 販売がされていました。

写真は 1Fフロアからトイレへと
続く階段なのですが 結構、
急な階段になるかもしれません

建物の外へとやってきまして
外観がバッチシ決まるところと思って
探してみたのですが

ん~この辺りからの画がいいかなぁ

敷地内案内図がありまして
先ほど、訪れましたステンドグラス美術館以外にも
いくつかあるみたいですね。

ちなみにこの写真は通りからの写真を
撮ってみたものです。

うわぁ~このお庭込みで撮ると
いいんじゃない?

カフェとショップが併設された建物
となります。

この先には

セント ミッシェル教会 ということで
自由に見学することができるそうです♪

ほぉほぉ

色んな角度から撮っちゃいますね(笑)

このクルマ込みっていうのがいいのかもね♪

それでは、入ってみましょうか

別にキリスト教でもなんでもないのですが

うわぁ~素敵なチャペル♪

こういうところで結婚式っていうのも
素敵だよねぇ

なぁ~んて シアワセモードに浸るのも
いいんじゃないでしょうか(笑)

こちらにもパイプオルガンがありますね

いやぁ~ ステキな空間でしたね

それでは、外へと行きましょうか

道路を挟んでみての外観も
なかなか素敵でしたね。

そうそう 那須ステンドグラス美術館
のすぐ近くにあります

那須のお米のパン屋さん 那須店

ここも開いてたらと思っていたのですが
この日は定休日だったようですね

駐車場スペースはステンドグラス美術館裏手と
なりますので、駐車場からの一枚をば

アジサイがまだ咲いていましたね。

ここは、バラ窓のところかな♪

今回、初めて 那須ステンドグラス美術館に
立ち寄ることができましたが

結構、素敵な空間が造られておりまして
いい所に来れたなぁ~と感じました。

ただ、どうしても、昔ながらの造りにて
バリアフリーという観点では…
来訪は難しいのかなと感じたのが率直なところです。

次回は、先日訪れることのできなかった
駒止の滝 と 南ヶ丘牧場 と訪れてみたいと思います。

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


 

PREV 12 鳳鳴館 扇屋 + チーズガーデン 那須本店 訪問 (2日目) 編
TOP [那須 旅行記 目次]に戻る
NEXT 14 駒止の滝 + 南ヶ丘牧場 見学 (2日目) 編


 

 - 関東 , , , , , , ,