*

Lokanda Peskarija 昼食 編

      2020/09/24

タヌキ猫です。クロアチア旅行記
24 Lokanda Peskarija 昼食 (4日目) 編
をお送りします。

*撮影日 2016年06月12日
*一部撮影順とは異なります。

約1時間ほどかけて ドブロブニク城壁巡り
を楽しんだタヌキ猫

11時すぎということで、
早めの昼食にしたいと思います♪

dsc05000ピレ門 近くの 城壁入口 から降りてきて
プラツァ通り へ この通りは、ホント人通りが多いです。

どうぞ、続きからお楽しみください♪



 

…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

dsc05001ルジャ広場の方へやってくると
こんな際どいところに一匹の猫が寝ています… (汗)

なんて器用なのかしら~
このあと子供に起こされてしまいましたが…。

dsc05002ルジャ広場はたくさんの人がいました。

dsc05003ドブロブニク旧市街巡り は
とりあえず置いておいて

dsc05004さきほど、城壁の上からも確認できた
Lokanda Peskarija / ロカンダ ペシュカリア
で 昼食 を頂きたいと思います。

dsc05006結構、スペースの広いお店ですよね。

dsc05007メニュー表はこんな感じにて

dsc05008日本語メニューもあります♪

dsc05009あらかじめ、どれを食べようかなと決めてきても
やっぱり悩んじゃうかも(笑)

dsc05011オーダーをして、来るまで
しばし港をボォーッと眺めていると

なにやら… 視線を感じる… (滝汗)

dsc05015アッ 真下に来てたのね… (汗)
何も持ってないよ!!

って言い切るか言い切らないくらいで、
猫は猫で見切りをつけて、次の席へ…(笑)

dsc05016まずは、グラスワインを♪

dsc05017タコサラダですね♪
ここのお店は量が多いとは聞いていましたが
一人で食べるには、ホント量が多かったです。

でも、やっぱり、海沿いですので、
海鮮ものは美味しいです。

dsc05018シーフードリゾットです。かなりアツアツです。
量が多すぎて食べきれなかったけど…。

dsc05019お水はこちらのお店の場合、別料金です。

ウォーター 16.00Kn
タコサラダ 85.00Kn
シーフードリゾット 99.00Kn
グラスワイン 24.00Kn

トータル 224.00Kn (Master Ok) でした。

クロアチアでは、チップの文化はありませんが、
こちらのお店ではチップを要求する場面があります。

他の方のブログでも、
そのようなことを見かけていますので、
このあたりは、ご覧になった方の
ご判断次第かと思います。

どうしても、
一人で食べるとなると量が多いですので、
二人以上での来店がいいかもしれませんね。

dsc05020ケンカでもしたのかな?

dsc05021昼食も済ませまして、先ほど城壁巡りの際
ロープウェーが動いていたので、
ちょっと行ってみたいと思います。

まだ、山の稜線がはっきりとは分かりませんね。

dsc05022ロープウェーへは、先ほど とはルートを変えまして
プロチェ門 から出てアクセスするルート
を行ってみたいと思います。

dsc05023こちらの方が、比較的傾斜 が
キツクなくアクセスできます。

dsc05025大砲越しに見えるドブロブニクの街並みです。

dsc05026いったん振り返る形にて プロチェ門 を一枚。

dsc05027門を出て、道なりに左手に進むような形にて
小さく看板があるようにケーブルカー
ということで表示があります。

dsc05028このまま道路の通りにいくと、回り道ながらも
階段を使うことなくアクセスできますが

dsc05029タヌキ猫は階段のルートで

dsc05030この道で行くとショートカットで

dsc05031ロープウェー (ケーブルカー) 乗り場に来ました。

プロチェ門から徒歩5分といったところでしょうか。

ロープウェーは動いているようですね!!

まだ、稜線に雲がかかっているので、
上からみる風景が心配ですが、
行ってみなきゃ分かりませんので…。

次回は、
ロープウェーにてスルジ山に
上がってみたいと思います。

どんな風景を見せてくれるのか、
またタヌキ猫がこの旅行で
この写真は撮ってみたかったポイント
もありますので、

なんとなく、JALカードをお持ちの方は
分かるかと思いますが…。

注) ドゥブロブニク や ドブロブニク と表記される
ことがありますが「ドブロブニク」で統一して表記します。

 

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


 

PREV 23 ドブロブニク城壁巡り 後半 (4日目) 編
TOP [クロアチア 旅行記 目次]に戻る
NEXT 25 ドブロブニク スルジ山ケーブルカー&旧市街眺望 (4日目) 編



 

[余らせた外国コイン 活用方法]
[pocket change/ポケットチェンジ]のススメ

[ヨーロッパ エリア / Europe area 目次]に戻る

[海外旅行記 目次]に戻る



 

 - クロアチア旅行記 , , , , , ,