*

アルテマイン橋でグラスワイン 編

      2020/05/16

タヌキ猫です。ドイツ旅行記
31 アルテマイン橋でグラスワイン (3日目) 編
をお送りします♪

*撮影日 2020年03月08日
*一部撮影した順番と異なります。

マリエンベルク要塞観光を足早に終えまして
あと1時間後にはヴィースバーデンに向けて出発予定

ヴュルツブルク中央駅までの道のりで
どのくらい観光をしていけるかですよね(笑)

それではマリエンベルク要塞をあとに
ヴュルツブルク市内を散策しながら
戻りたいと思います。

こんな感じで歩いて…
いや時に走りながら戻りました(笑)

どうぞ、続きからお楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)


ジャーマンレイルパス / 予約検索ページへ



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

さぁ、ヴュルツブルク / Würzburg で観光しよう!!
と思っていましたレジデンツとマリエンベルク要塞
の観光を終えましたので

あとは時間が許す限り、ヴュルツブルクの街並みを
楽しみたいと思います♪

行きはキツイ上り坂でしたが
帰りは、ダダァーって走っております(笑)

やっぱりあの要塞の門は

止まって撮っちゃいますよねぇ~(笑)
彫刻が素晴らしいんだもの

橋を渡りまして先ほどはまっすぐの道
を選択したのですが

今回は横道をチョイス

するとこちらにも展望台があるのね♪
この入口のモニュメントは…どうなの?
って感じはあるけど…

ここにあるマリエンベルク要塞全景図の方が
分かりやすかったですね。

それではどんな光景が見えるのか
早速行ってみましょう♪

おぉ~さきほどの展望台よりも低くなった分
近さを感じますよねぇ

アルテマイン橋から一直線で
レジデンツが見えるのが分かるかな?

それでは展望台での風景を楽しみまして
階段を降りていきます。

そうここがさっき行きで上りを階段にするか
もうちょっと先のアスファルト道にするか
の分岐点でしたね

この辺りにマリエンベルク要塞までの
ルート案内があると親切なんだけどねぇ~

さぁ、どんどん階段を降りていきましょう

そろそろ通りに出るかな

通りに出たら右折

アルテマイン橋がすぐに見えるかと思います。

12人の聖人が立つ橋なのですが

こちらの聖人 ワイングラスをお持ちでしょ?

そう、これはきっとヴュルツブルクに来たのに
一杯も飲まずに帰ることなかれ
との…啓示ね(笑)
(↑ 拡大解釈もいいところでしょ(笑))

だって、あんなに葡萄畑があるんですよ
そりゃ~美味しいワインができるでしょ♪

ということで行きにチェックしておきました
Alte Mainmühle Würzburgへ♪

こちらでは店内に入らなくても
グラスワインを楽しめるということで

こんな感じで外カウンターがあるんですよね♪

事前調べで、ここでグラスを片手にマリエンベルク要塞
っていうのも素敵だなぁ~と思って
チェックしてました(笑)

結構、種類があるようですが
タヌキ猫はこの辺りのワインで
飲みやすいものをチョイス
一番上のやつかな

一旦グラスワインは9.50€でお支払い
現金のみでの取り扱いなのですが

このチップと共にグラスを
飲み終わったあと返却しますと

5€戻ってくるシステムになっています。

ということで、マリエンベルク要塞に乾杯♪
あの下の斜面も葡萄畑なんですよねぇ

うわぁ~こんなにたっぷりと
注いでくれるとは思いもせず(笑)

でも、すっごく飲みやすくて
美味しいワインでしたねぇ♪♪♪

って、すぐに口をつけてしまいましたが…

一応、聖人のいらっしゃるところを
入れての撮影…って随分と飲んじゃった後じゃん(笑)

まぁ、旅行ってそういうもんよ♪
特にオス猫一匹なんてさ…

時間があればAlte Mainmühle Würzburg
で食事っていうのも良かったのですが…
まぁ走るわね(笑)

先ほどのチップとグラスを持って
外カウンターに出すと

5€が返却となります。

さぁ、ヴュルツブルク中央駅までの
道のりで色々と見て行かなきゃね♪

このモニュメントなんだろう?
って思ったら、やっぱり噴水のようですね

3月は止めてあるのかしら?
後ろに映っている時計台になるのかな
キレイな建物ですよねぇ

そうそう、ドイツは結構、現金払いのところが多く
当初、ユーロこれだけあったら足りるよねぇ
って思っていたのですが…

ん~足らなくなりそう…
ということで、この先のヴィースバーデンよりも
大きいであろう銀行のATMがあったので

こちらで海外キャッシングをしていくことに
Commerzbankですね

フランクフルトでも大きなビルで見かけたし
きっと大きな銀行さんなんでしょう。

営業時間を撮影してみました。

はいはい、こちらATMね
MasterカードもJCBカードもOKですね♪

今回はMasterカードにて海外キャッシングです。

もちろんこちらはドイツですので
ドイツ語表記ですが左下の英国国旗をクリックすると

英語表記になります
へぇ~いくらキャッシングします?
って出るので…

とりあえず50EURをチョイスして

暗証番号(PIN)入力をすると

端末の確認が行われて

50EURのキャッシングが
無事に終わりました♪

いやぁ~良かったよぉ~
駅前とかの端末だと日曜日だと
やってないのかなぁ…

あんまりよく見ている時間が無かったけど
こういう時はやっぱり銀行が強いのかしらねぇ

手持ち現金の心配も無くなったところで
どんどん行きましょう

あの時計台の脇道から
行ってみようかな

アラまたオシャレそうなお店なんじゃない♪

先を進むと

マルクト広場ですね

まだ時間がありそうなので

Maria Chapelの中を見学してみたり

マルクト広場の一角にある
こちらのBratwurststand Knüpfing
でバンズにソーセージと楽しむつもり
だったのですが…

閉まってるよぉ~(泣)
日曜日はお休みみたいですねぇ

ヤバッお昼食いっぱぐれちゃうかなぁ
かといってレストランに入っている
時間はないしなぁ

もう、さっきアルテマイン橋のところで
グラスワイン頂いちゃったじゃない?

ヴュルツブルクの街を走っていることもあって
こんな心境よ(笑)

これがなんのポスターなんだか
知らないんだけどね…

なんか可愛くて撮影してました。

このメルヘンな建物は撮影したく
なっちゃいますよねぇ

なんだろう、遊園地から出てきちゃったのかなぁ

別にこれを追いかけているわけではないのですが
ヴュルツブルク中央駅まで速足で向かいます(笑)
(↑ もう走れなかったりして…)

結構 路面電車も多いんですよね

先ほど、お庭と外観だけ撮影させてもらった
Stiftung Juliusspital Würzburg ですね

司教さん、ありがとうね♪

ここから見る角度も素敵

Weinstuben Juliusspital

ここもぜひ立ち寄ってみたかったのですが…

まぁ、仕方ないねぇヴィースバーデンが
待ってるし(笑)

って言いながらも気になるカフェ(笑)

パトカーBMWかよぉ~凄いなぁ

さぁ、ヴュルツブルク中央駅まで
戻ってきました。

駅前にも司教さんがいるのね

どちらさんでしょうか?

ん~一応アップで撮っておいたけど
ヴュルツブルクは司教の館として

マリエンベルク要塞 レジデンツとあるので
こういういったものは多いのかもしれませんね

さぁ、ヴュルツブルク中央駅へと
やってきました。

次回は、ヴュルツブルクをあとに
ヴィースバーデンまで移動となります。

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV 30 マリエンベルク要塞 見学 (3日目) 編
TOP [ドイツ 旅行記 目次]に戻る(作成中)
NEXT


 

 - ドイツ旅行記 , , , , , , , , , , , ,