タスマニア旅行記

クレイドルマウンテン ビジターセンター 編

2020年1月7日

タヌキ猫です。タスマニア旅行記
30 クレイドルマウンテン ビジターセンター (4日目) 編
をお送りします♪

*撮影日 2019年03月08日
*一部撮影順とは異なります。

シェフィールド(Sheffield)での
壁画アートを楽しんだ後はいよいよ…


クレイドルマウンテン / Cradle Mountain
を目指しますよ♪

シェフィールド(Sheffield)からは
55.6km / 約1時間の道のりです。

結構素敵な撮影ポイントで停車することが
できたでしょ?

実は、タスマニア島には至る所に
ベストポジションを教えてくれる「看板」
があるんですよね♪

それでは、続きからお楽しみください♪


…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券

おトクで快適に海外へ!
(購入/予約/検索にご利用ください)


Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」



今回の旅のお供をしてくれている
レンタカーですねぇ♪


目の前には牧草地が広がりまして


モーモーさんがくつろいでいます


さっき書きました「ベストポジション」
を表すマークですね♪

今回は、このマークを見つけて
そこから撮ったっていうわけなんですね。

C136号線にてクレイドルマウンテン方面
(Cradle Mt) 63kmもシェフィールド(Sheffield)
からありますので、どんどん行きましょう!!

ちなみにですが、シェフィールド(Sheffield)
は14:22に出発しました。


へぇ~お馬さんマークとは珍しい
牧場とかがやっぱりあるのかな?


C136 (Cradle Mt) 45 とありますね
この辺りまでくると、随分と森の中を走る
っていう感じでしょうかね


道もクネクネが続きまして大変です…


T字路をC132で左折
(Cradle Mt) まで32km


まだまだ木がうっそうとしている感じ
が続きますが、先ほどまでの山道を
抜けていますので、走りやすいですね♪


今度は「牛」に気を付けろってか(笑)


こんなカーブで牛っていうのもなぁ~


でも、気持ちいいドライブコースでしょ♪
めっちゃ見通しが利いています♪


Cradle Mountain National Park
の文字が出てきましたね♪


ここで左折です。


いやぁ~また一味違った光景の中を
ドライブしているわけですが


CRADLE MT WILDLIFE ZONE
ということで、動物に注意しないとですね


さぁ、クレイドルマウンテン ビジターセンター
(Cradle Mountain Visitor Centre)
に到着です♪

15:18 着ということでシェフィールドから
53km / 56分の移動となりました。

外気温はシェフィールドが22℃に対し
クレイドルマウンテン ビジターセンター
周辺が15℃ということで

随分と温度が下がったことが
お分かりいただけるかと思います。

クレイドルマウンテンビジターセンター
(Cradle Mountain Visitor Centre)
08:30 - 16:30


駐車場は比較的というか…
かなり広かったですね


そう、ブログをご覧の皆様はもうお気づきですね
ここはクレイドルマウンテン国立公園
(Cradle Mountain National Park)

公園内ではPark Passが必要です!!


タヌキ猫はマウントフィールド国立公園の
ビジターセンターにて購入してあります。


トイレも設置されています。


それではさっそくビジターセンターへと
立ち寄るわけですが、今回立ち寄った目的は

明日から利用予定のシャトルバスを使うために
必要なフリーパスを取得すること

そのために、先ほどまでサイドボードに
提示しておいたPark Passは
持参する必要があります。

タヌキ猫的には…その間にレンジャーに見つかって
罰金なんて言われたら…どうしよう…
なんてノミの心臓みたいなところがありましてね

ちょっとドキドキでしたけどね(笑)


フムフム1番が現在いるビジターセンター
ですが、ご覧のルートを番号順にシャトルバスが
停車していくわけですね~


いろんなアクティビティがあるなぁ~
ポスター左から2番目にタスマニアンデビル
が掲載されていますが、

今回、タスマニアンデビルをどのタイミング
で見れるかなぁ~と色々と検討した結果

このポスターのところでナイトショーを
実施しているとのことだったので

事前にサイトより予約しておきました。
その模様はまた後日アップしたいと思います。


ごめんなさいね、前置きが長くなって


こちらでシャトルバスのチケットを
発行してもらいます。


天気予報ですね。
ん~やっぱ「雨」降られちゃうかなぁ


向こうにはシャトルバス乗り場が
併設されておりますがタヌキ猫は

もう少し先にありますシャトルバス乗り場
が最寄りになりますのでとりあえず
ご紹介のみです。


すっげぇからでっかい靴ブラシだよね
でも、自然って大事だからね


ということでフリーシャトルチケットを発行
してもらう時に、明日からの乗車だけどいい?

と伺った上でOKとのことだったので
ずーっとクルマのサイドボードに置いてあった
Park Passを提示します。

このPark Passにクレイドルマウンテンでの
シャトルバス料金が込みになっているわけ
なんですよね♪

クレイドルマウンテンのハイキングコースマップ
をくれます。


なんでもダブ湖を出発する最終バスは
17:30だからね!!気を付けてよ
と書いてくれまして

逆に朝は8:15からスタートです
とのことでした。


こちらがクレイドルマウンテン国立公園内
を運行しますシャトルバスのチケットとなります。

文字は係の方が書いてくれます。


クレイドルマウンテン国立公園
においても、いくつものトレッキングコースが
ありますので、できるだけ多くを
挑戦できたらなと思っています♪


隣には飲食スペースもありましたが
タヌキ猫はこのあとホテルへと移動ですので
写真のみで失礼しました。

ちなみにですが、このビジターセンター横に
ガソリンスタンドがありますが…

ホント、あるんだかなんだかなぁ~
っていう感じでしたので

クレイドルマウンテンに到着する前に
ガソリンはそれなりに給油しておくこと

これに限ると思います(笑)


こちらは本日のクレイドルマウンテン
における天候情報ですね。

日の出は07:01
日没は19:55 (←これ結構重要)

シャトルバスはビジターセンターからの
始発が08:15となっており

ダブ湖の終発が17:10
これも気をつけておかないとね!!

Shuttle Bus Tickt CRADLE MOUNTAIN
は当日にビジターセンター等で
発行してもらう必要がありますが

タヌキ猫は、前もって準備しておきたい
ということで前日に受付の方に伺った上で

翌日分からの発行をお願いしました。
やっぱり、せっかく訪れたんだもの

朝からガッツリとトレッキングに
出かけたいじゃない♪♪♪

出る前に発行とかで時間を取られるのが
いやだなぁ~って思いましてね(笑)


明日からのクレイドルマウンテン国立公園内での
シャトルバスチケットを発行してもらったので

本日の宿泊先ホテルへと移動したいと
思います。

C132 Cradle Mountain National Park
まで あと2kmです!!


道すがらには、先ほどポスターのくだりで
書かせて頂きましたタスマニアンデビル
をみることができる施設ですね♪

Devils@Cradleという施設にて
ナイトツアーをやってくれているところに

ホント時間がキッツキツの日程の
タヌキ猫にとってはありがたいなぁ
って思いましてね…

ツアーにつきましては直接サイトから
事前予約をしていきました。

(詳細は公式サイトをご覧ください↓)
Devils@Cradle 公式サイト

訪れたときの模様はまた後日の
旅行記にてアップさせていただきますので
楽しみにして頂けたらなと思います。


そう、この辺りは「ウォンバット」も生息する
エリアなんですよね。

クルマの走行は気を付けませんとね!!

次回は、クレイドルマウンテン国立公園
(Cradle Mountain National Park)

宿泊ホテルへと移動します♪
タスマニアに来たら、絶対このホテルに泊まりたい!!

と思っていたホテル

ペッパーズ クレイドル マウンテンロッジ
(Peppers Cradle Mountain Lodge)

へと2連泊です♪

どうぞ次回の更新をお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
--◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎--


PREV 29 シェフィールド 壁画アート鑑賞 (4日目) 編
TOP [タスマニア 旅行記 目次]に戻る
NEXT 31 ペッパーズ クレイドル マウンテンロッジ コテージ (4日目) 編


[余らせた外国コイン 活用方法]
[pocket change/ポケットチェンジ]のススメ

[オセアニア エリア / Oceania area 目次]に戻る

[海外旅行記 目次]に戻る


-タスマニア旅行記
-, , , , , , , , , ,

© 2021 気ままな飛行機人のプログ