*

リッチモンド 散策 編

      2020/02/01

タヌキ猫です。タスマニア旅行記
14 リッチモンド 散策 (3日目) 編
をお送りします♪

*撮影日 2019年03月07日
*一部撮影順とは異なります。

朝07:00 にホテルを出発しまして
最初にリッチモンド / Richmond
に立ち寄りたいと思います。

なんでも、リッチモンドには
オーストラリア最古の石橋がかかっているそうで
ちょっと楽しみなんですよね♪

タスマンブリッジは時間帯によって
通行区分が変わるようですね

ルートはご覧のとおり

ホテル グランド チャンセラー ホバート
を出発しまして

A3 タスマンハイウェイ / Tasman HWY へ
一路、空港方面へと向かいまして

Cambrige / ケンブリッジにて
B31号線へと乗り換えて
リッチモンドロードへと至る予定です。

移動距離は26.7km / 26分の予定です。

それでは、続きからお楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

A3 タスマンハイウェイ / Tasman HWY です。

B31 Richmond の表記で左へと
下りていきます。

なんだろうねぇ、あの注意すべき動物は…
それこそ、タスマニアンメロディアンかな?

このあたり、ワイナリーも盛んな地域にて
時間があれば、タヌキ猫寄りたいワイナリー
がありましてね

フロッグモア・クリーク・ワイナリー
(Frogmore Creek Winery)

コールリバーバレーのワイナリーで
ピノノワール シャルドネ などが評判
なんだそうです。

なかなか、一人旅でハンドルを握っておりますので
ティスティングもできないなぁ
ということで日程もキツイこともあって

立ち寄れなかったんですよね…
レストランも素敵な感じだったのですが…

そうこうしているうちに、リッチモンド
周辺までやってきたようですね。

なんか、素敵な建物なんじゃない?

Richmond Bridge の看板がありますね
普通に、オーストラリア最古の石橋を
わたっての

駐車場到着となりました。
今も現役の橋として機能しているんですね!!

ただ今の時刻07:30 25.7kmの走行でした。
まぁ、朝早いからねぇ

なんか、リアルな顔してんなぁ(汗)
でも、絵画に登場してきそうだよね

ご覧くださいませ
リッチモンドブリッジ / Richmond Bridge

オーストラリア最古の石橋ながら
現在も現役の石橋として使われており

結構、通過するクルマは多いんですよね

橋の歴史についての案内板でしょうか

せっかくなので徒歩にても
わたってみたいと思います。

あらぁ~なんて、のどかな風景なんでしょうね

この先は、先ほど車で通過したので
いいかなぁ~と思ったのですが…
(↑また、のちほど行くんですけどね(笑))

ちょっと駐車場まで戻りましてね

ランドアバウトです。この先にあるのが

オーストラリア最古のカトリック教会
セントジョン教会 / St John’s Church
があります。

もしかしたら、中を見学できるかなぁ

と入口まで行ったのですが8時前で施錠されていました…
まぁ、そうだよね…

ホント、そんなに大きな教会ではないのですが
それならば、ちょっとリッチモンドの街を
散策してみて、またトライしてみようかな
ということに

めっちゃ、目が真っ赤な鳥ですね

再びリッチモンドブリッジを渡って
リッチモンドの街へと向かうのですが

この建物も雰囲気があるよねぇ♪

オーストラリア最古の石橋ということ
で説明書きがあるんですね。

やっぱり、教会も先ほど訪れてみて
良かったみたいね、開いてなかったけど(笑)

庭先がいいですよね

こちら、リッチモンドのメインストリートです
先ほど、ホバート方面から一度クルマにて
通ってはいるのですが…

やっぱり、落ち着いた街並みっていうか

そんな大きな町じゃないけど

やっぱり雰囲気なのかな

ちなみに公衆トイレは朝の8時でも利用可能でした。
この後ろにも無料駐車場が整備されているんですね

ちょっと帰りは川沿いを歩きながら
戻ってみようかなと思います。

あのカメラマーク、きっといい撮影ポイント
があるよっていうお知らせだよね(笑)

あらぁ~素敵な光景

階段を下りていきまして

川沿いへ、向こうにリッチモンドブリッジが
見える感じですね

おぉ~ここからでも画になるのですが…

あれぇ~呼んだ覚えはないんだけどなぁ
モデルさん(←アヒルさんね(笑))

でも、映ってやるよって言ってるからさぁ
んじゃ、リッチモンドブリッジと一緒に
撮影してみました♪

どう?いいんじゃない♪
ギャラは発生しないけどね~

改めてリッチモンドブリッジを撮影しまして

橋を渡って駐車場へと戻るのでした。

今一度、セントジョン教会はトライしてみた
のですが…08:10現在でも施錠されたままでした(泣)

まぁ、旅行ってそんなもんだよ
みんながみんな上手くいきっこないんだからさ

それでは、一路次なる目的地
ポート アーサー ヒストリック サイト
を目指しますよ!!

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV 13 ホバート散策 +α 早朝ウォーキング (2・3日目) 編
TOP [タスマニア 旅行記 目次]に戻る
NEXT 15 Port Arthur Historic Site 探訪 (3日目) 編


 

 - タスマニア旅行記 , , , , , , , , ,