*

美瑛 パッチワークの路 周遊 編

      2019/11/29

タヌキ猫です。北海道 富良野 + 美瑛 旅行記
24 美瑛 パッチワークの路 周遊 (3日目) 編
をお送りします♪

*撮影日 2019年07月24日
*一部撮影順とは異なります。

ぜるぶの丘をあとに、ちょこっとだけ
ケンとメリーの木など、美瑛の風景のさわりだけでも
行ってみようということで立ち寄ってみました。

写真は「ケンとメリーの木」の
最寄り駐車場となっています。
09:06 到着

結構、広めに設定されているんですね。

それでは、続きからお楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

結構、団体のバスツアーでも立ち寄るみたいで
タヌキ猫一行が立ち寄った時は
結構、人がいましたね

ケンとメリーの木の案内板ですね。

日産スカイラインのCMにて
起用されたのは昭和47年のこと

結構昔なんですねぇ~

バスツアーの皆さんは時間の関係上
いる時はたくさんいらっしゃいますが
時間になると潮が引いたようにいなくなります…

なかなか、いいんでねぇの♪



 

ケンとメリーの木をあとに
「北西の丘」に行ってみたいと思います。

北西の丘 駐車場も止めやすい広さになっています。
真ん中に見えるのはトイレ
右手に見えるのは観光案内所ということで
ちょっと帰りに立ち寄ってみようかな

あの左側のピラミッド型の展望デッキ
に上がって風景を見るわけですね♪
右手には

写真ギャラリーであったり
軽食を取り扱うお店が並んでいます。

それでは、北西の丘にあります
展望台へと上がってみましょう!!

キラン♪♪♪なにやら動く機影を確認
アップしてみると「アラっ鶴丸」(笑)

タヌキ猫、こういうの早いんだよなぁ~

北海道 美瑛の大地込みで撮影すると
飛行機が小さくなってしまいますが…

まさに旭川空港(AKJ)に向けて、降下しているところですね。

JA8976 / B767-300 ですね。

今年の1月には雪が積もっている中
旭川空港隣のポイントで鶴丸を
待ってたっけねぇ~(笑)

さぁ、それでは行ってみたいと思います。

階段を上がりまして

北西の丘の案内板ですね。
どんな風景が見えるかといいますと

こんな感じで見ることができます。

向こうに見える畑がパッチワークのよう
に見えますよね♪

いやぁ~やっぱり北海道は広いわぁ♪

2019年は…この旅行を入れて3回も
北海道へ来ちゃっていますからねぇ(笑)

観光案内所の文字がありましたので
さっき気になった「ひまわり畑」ってこの周辺で
あるのかなぁ~ということと

見どころを効率よく回るルートを
教えてもらったので…

ちょっと美瑛の道を周遊してみたい
と思います♪



 

北西の丘をあとに、親子の木を目指すのですが
その道すがらに「ひまわり畑」があるとのことで
クルマにて通った際に…

あぁ~なるほど、ひまわり畑が大きい♪

でも、み~んな向こう、向いちゃってるよぉ~(泣)
私有地につき、立ち入りは禁止ですが

アップで撮影してみると、いくつかは
こっちを向いている「ひまわり」もいるみたい♪

ということで「親子の木」周辺までやってきました。

これより先は一般車の立ち入りはNGのようですね。
また、駐車場としての確保はありませんで
ちょっとしたスペースにて止める感じでした。

いやぁ~雄大な風景ですねぇ♪
なかなか美瑛の奥のパッチワークの路
の方までは来たことがなくて…

ちょっと先まで歩きますが

あの見えてきた木がそうみたいですね

こちらが「親子の木」です。

確かに、父さん 母さんに子供っていう
位置づけができると思います。

くれぐれも畑は私有地となっていますので
立ち入りはやめてください。

それでは戻りましょうか。

親子の木をあとに、セブンスターの木
を目指したいと思います。



 

セブンスターの木近くには写真のような
駐車スペースが確保されています。

こちらも団体バスが出入りしていましたね

この右手にみえる木が
そのようですね。

セブンスターの木の案内表示がありました。

向こうには並木道が見えるわけですが

セブンスターの木…うん…普通…(汗)

タヌキ猫としてはその周辺の美瑛の風景
がおススメですね♪

やっぱり素敵な画が続きますよね。

まさにパッチワークの路というに
ふさわしい風景がそこに広がっています。

先ほど立ち寄った「親子の木」ですが
うん、遠目から見るのが…いいのかもしれませんね

クルマは、そのままセブンスターの木から
ケンとメリーの木を目指す形にて
国道237号線を目指すわけですが

その道すがらに大きな「ひまわり畑」がありました♪

うわぁ~この見ている方からだと、みんなこっちを
向いていてくれているね♪

にしても無数のひまわり!! 圧巻ですよね♪
こんなに「ひまわり」が咲き誇っているけど
これってなにかするんにこうやっているのかしら?

なんて算盤をはじいてしまうタヌキ猫ですが…

次回は、銀座のパン屋さんでもらった
パンフレットを見て行きたくなっていた

美瑛放牧酪農場を訪れてみたいと思います♪

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV 23 ぜるぶの丘 探訪 (3日目) 編
TOP [北海道 富良野 + 美瑛 旅行記 目次]に戻る
NEXT 25 美瑛酪農放牧場 散策 (3日目) 編


 

 - 北海道 , , , , , , ,