*

アンテロープキャニオン ウォーク アッパーキャニオン 編

      2020/07/10

タヌキ猫です。グランドキャニオン旅行記
11 アンテロープキャニオン ウォーク アッパーキャニオン (4日目) 編
をお送りします。

*撮影日 2015年10月18日
*一部撮影した順番と異なります。

前回に続き グランドキャニオンツアーは
ネバダ観光 催行ツアー の

グランドサークル欲張り3日間!グランドキャニオン、
モニュメントバレー、アンテロープ観光ツアー
<2泊3日/日本語ガイド>

に参加しております。

(ラスベガス ツアー検索にお使いください)
VELTRA゜:*★ラスベガスのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

JALカードのCMでご覧になられた方
もいらっしゃることと思います。

アンテロープキャニオンの「アッパーキャニオン」ですね♪
ビームは5~9月中旬がシーズンだそうです。

タヌキ猫が訪れた10月は見れないとのことですが、
このビームが見れる頃は、ここを訪れる方も
大変多いそうで、ホント狭いところですので、
注意が必要かもしれませんね。
(お客さんが10倍にも膨れ上がるそうな…)

パァッ と見… ???って感じでしょ?
あのあたりが アッパーキャニオン ツアー
への駐車場になっているそうです。

それでは続きをお楽しみください。



 
…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

御手洗もありますが…
山のトイレとご覚悟ください…

かといって、寄らないと
しばらくありませんからね… (泣)

アンテロープキャニオン ツアー は
予約時間がきっちりと決まっているそうで、

予約時間にちょっとでも遅れてしまうと
キャンセルになってしまうそうです… (汗)

ツアー開始まで、しばし、デジカメ & 一眼レフカメラ
の設定説明がツアーの場合だとあります。

デジカメ & 一眼レフ の2台で撮影しましたが、
ブログアップの際に写真が前後するかも… (汗)

この車の荷台に乗って、アッパーキャニオンの入口
まで移動しますよ♪

タヌキ猫が訪れた前日は 雨 ということで、
それほどの砂ホコリは舞い上がりませんでしたが、

マスクやサングラス等の防砂対策を
されるのがおススメかもしれませんね。

別ルートのツアーの方とご一緒に結構
みっちりとイスに座りましての移動です。
(逆に結構揺れるから、安心かもね)

ホント、結構揺れるんですのよ

約10分程、走りまして、
アッパーキャニオンの入口へとやってきました。

Upper Antelope Canyon

ここはツアーに参加する形ではないと
立ち入ることができないようですね。

(詳細は公式サイトをご覧ください)
Antelope Canyon Tours 公式サイト

なんか、インディージョーンズに出てきそうな♪

さぁ、入ってみましょう!!

現地では、ガイドさんが要所要所で
説明をしてくれたのですが…

あとからブログで編集して
アップしようと思うと… これなんだったけ…
っていうのが結構ありましてね… (汗)

文字は少なくなりますが、写真で雰囲気を
味わって頂けたらなと思います。

なるべく、写真に光を入れない方が
キレイに撮れるとのことですが…
入れちゃってるね… (汗)

(写真は一眼レフにて撮影)

(写真は一眼レフにて撮影)

(写真は一眼レフにて撮影)

ここだっけかな、ハート形に見えるっていうの…

(写真は一眼レフにて撮影)

分かるかな?
表面に石が食い込んでいるのが…

水がここを勢いよく流れていく際に、
めり込んでいくそうで…

(写真は一眼レフにて撮影)

(写真は一眼レフにて撮影)

随分と上の方に、木がかかっていますが、
雨が降るとあそこまで水位が上がるそうです。

(写真は一眼レフにて撮影)

(写真は一眼レフにて撮影)

(写真は一眼レフにて撮影)

(写真は一眼レフにて撮影)

(写真は一眼レフにて撮影)

ここまで30分くらいかけてでしょうか。

ガイドさんの説明があったり、
撮影ポイントで撮ったりですので、
結構時間はかかります。

こんな感じで アッパーキャニオン を抜けると
開けており、これが雨が降っている時となると、
川になりまして…

アッパーキャニオン へと一気に水が
流れ込むそうで、ご覧のように、
あそこの草とかのゴミがあるあたりまで
水位が上がるそうです。

それもあって、「雨」が降ろうものなら、
ここの観光スポットはすぐクローズになってしまいます。

だから、朝ガイドさんがやりとりしている
電話が気になっちゃって気になっちゃって(笑)

また、来た道を戻りまして…
結構、中は狭いので、譲り合いながらの移動です

アッパーキャニオン 入口へと戻ってきました。

再び、駐車場まで 結構 揺られながらの移動です(笑)
ホント、落とし物だけは注意して!!
って 言われるくらいです

アッパーキャニオンツアー は開始から
1時間20分 くらいだったかな。

中の混雑具合にも大きく左右されるかと思いますが、
ココは、今回の旅行でホント来たかったところ
でしたので、見て回れて良かったです♪

次回訪れますのは、すぐ近くにある同じく
アンテロープキャニオン の ローワーキャニオン
へと向かいます。

行ったことのある人に聞くと、
アッパーよりもローワーの方が
人気が高いようですね。

ツアーではなかなか、
アッパーは行っても、ローワーには行かない
ツアーが多いですので、

タヌキ猫がこのツアーを選んだ
決め手でもあります。

さぁ、どんな光景が待っているのか、
タヌキ猫が今回の旅行で一番の目玉
と位置付けている ローワーキャニオン♪

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


 
PREV 10 モニュメントバレー サンライズ のはずが… (4日目) 編
TOP [グランドキャニオン 旅行記 目次]に戻る
NEXT 12 アンテロープキャニオン ウォーク ローワーキャニオン (4日目) 編


 - グランドキャニオン旅行記 , , , , , , , , ,