*

ミストトレイル(Mist Trail) トレッキング 編

      2020/06/25

タヌキ猫です。今回はサンフランシスコ旅行記
15 ミストトレイル(Mist Trail) トレッキング (4日目) 編
をお送りします。

早朝にヨセミテバレーロッジをチェックアウトしたタヌキ猫
ヴァーナル滝(Vernal Fall)を目指して
ミストトレイル(Mist Trail) トレッキング をしてみたい
と思います♪

こちらのコースではトレッキングシューズは必須!!
とタヌキ猫は思いますので、スニーカーなどはNGと
お心得あれ

Yosemite Valley Hiking Map
Yosemite Valley Shuttle System

事前準備として、MAPは最低限印刷して持っていきましょう。

それではスタートはヨセミテバレーロッジ前
の8番バス停から開始です♪

始発が07:00からということで待っていたのですが・・・
なかなか来ず・・・(汗)

その間に予習ですね!!
16番ハッピーアイル(Happy IsIes)にて下車後

ミストトレイル(Mist Trail)を通過して
ヴァーナル滝(Vernal Fall)を目指しますよ!!

*ちなみに復路はヴァーナル滝の近くにある
トイレマークの所からちょっと道を逸れる形にて
迂回するJohn Muir Trailを通って
戻ってくる予定です。

バスが到着したのは07:20頃、どうやら1番バス停から
順々に停車してくるようでして、
8番バス停に来るころにはこの時間になります。

車内へと入りまして

07:22 8番バス停出発/始発バスの為、
どんどんと乗ってきます。

07:47 16番バス停 ハッピーアイル(Happy IsIes)に到着

それでは、続きを、お楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

Nature Center(09:30-17:00)というのも
あるようですが特段立ち寄らず

心配な方はこちらでトイレを借りていくのも
いいですね。

意外と、ミストトレイルの
ルート上はトイレがいくつかありました。

それではミストトレイル(Mist Trail)
スタートです!!

看板にはVernal Fall/Nevada Fall/John Muir Trail
と表記がありますね。

タヌキ猫はヴァーナル滝(Vernal Fall)を目指します。
ヨセミテバレーハイキングマップ案内によれば・・・

Vernal & Nevada Fall (Strenuous(Steep and long))
VernalFall footbridge:1.6miles/2.6km round-trip;1.5 hours with 400 ft./122m
VernalFall:3miles/4.8km round-trip;3 hours with 1,000 ft./366m
NevadaFall:7miles/11.2km round-trip;5to6 hours with 2,000 ft./610m

となっており、ヴァーナル滝までは
4.8km/3時間のコースとのこと

往路はミストトレイルを使うものの
復路は別ルート予定ですので
もうちょっと時間がかかるかなと思います。

橋を渡ります。

やっぱり水量が多いでしょ?

ネバダ滝の方は増水って大変なようですね・・・

当初、ネバダ滝の方まで行ってみるのも
ありかなって思ったのですが時間的にムリですし・・・

上手くいけば、帰りルートからでも
見えるようですのでね。

それではタヌキ猫のブログをご覧のみなさま
御一緒にヨセミテ/ミストトレイルを
行った気分になってお楽しみください♪♪♪

写真でブァーッと行った気分に、
さらに何カ所かは動画撮影もしてきておりますので、
雰囲気に浸ってください。

このあたりは舗装されており
歩きやすい歩道となっています。

Vernal Fall bridgeまで0.3miles/1.3km
Top Of Vernal Fallまで1.5miles/2.4kmだそうで

タヌキ猫はヴァーナル滝の上から下を
のぞき込んでみたいんですよね♪

そうそう、クマが食べ物の臭いに
誘われてきてしまいますのでご注意を!!

振り返って見えるあの滝はヨセミテ滝かな?

このあたりやけに右側が整備されているけど

何が見えるんだろう?

アラッ!Merced Riverの荒々しい流れが見えるのね♪
ちなみにこの川がそのまんまヨセミテ中心地
を流れているあの川となります。

アップダウンはあるものの、
この辺は大丈夫だと思います。

あれって滝なのかな?

この辺りは、随分と岩がゴロゴロしていますね。

もう、このあたりまでくると、
ウインドパーカーを着ていると
ちょっと暑いかなぁ~と感じます。

オッ!!この橋がVernal Fall bridgeですね♪
只今08:10/バス停到着が07:47でしたので、
25分とかからずに到着することができました。

いや~この水量の多さスゴイでしょ?
ちょっとヒヤッと温度が下がる感じ

下流もスゴイ勢い・・・(汗)


せっかくなので動画で迫力をお楽しみください♪
いかがですか?この迫力!!この時期だからこその
水量あってのことと思いますよね♪

さぁ、先へと進みましょう!!

このポイントが最後の水くみ場となるそうです。

ご覧のような水道が用意されていますので、
お持ちでない方は補給をお忘れなく

タヌキ猫は前日のギフトショップにて
1ℓペットボトルは用意しました。

ここにもトイレポイントがありますので
要チェックです。

クマ・・・クマ・・・クマ・・・(大汗)
本当に注意が必要ですよね。

案内図で行くと、中央ちょっと左の川を渡る
橋あたりが現在いるポイントですね。

このあと、ミストトレイルということで、ずっと川ずたいに、
ヴァーナル滝まで上がっていきますよ!!

さぁ、みなさん、ご準備はよろしいかしら?

ところどころで、Merced Riverの荒々しさ
を見ることができます

ここでJohn Muir Trailとの三叉路になります。

冬季はミストトレイルがクローズとなりまして
こちらを通ることとなりますが、当然只今夏季ですので、
往路はミストトレイルで向かいます。

正式にはここからが
ミストトレイル(Mist Trail)のようですね

オッ!!滝まであと0.3miles!!

ここでタヌキ猫からのお知らせです。

タヌキ猫がミストトレイル/トレッキング
に行ったのは2017年06月23日
水量豊富なMerced Riverでした。

お天気は晴れではありますが、この先・・・
名前のとおりミストトレイルということで濡れます。

いや濡れるっていうもんじゃない・・・
ビッチャビチャ台風の中を歩かされているのか?
っていうほど濡れますので、この岩を見たら・・・

防水対策!!ほぼこの時期で行かれるのであれば・・・
タヌキ猫的には業務命令で防水対策を講ぜよ!!
と申し上げたいと思います。

かくゆうタヌキ猫なんですがね・・・
その前のトレッキングでウインドパーカーを
着ていたのですが暑くなってしまいまして、
脱いだままで進んだんですよね。

まぁ~エレェ~目に遭ったんだから(←ガチ)
このあと続きます写真を見れば、イヤっていうほど・・・
写真からも思い知らされるわよ・・・。

繰り返しますが、この時のお天気は「晴れ」でございます。

おぉ~なんか音が段々と大きくなってきたねぇ♪

このあたりまでくるとミスト/霧吹きっていう感じ?
いやいや、もうちょっと強かったなぁ~とウインドパーカーを
脱いでしまったことを後悔(←後悔先に立たずっていうやつよ)

でも、このくらいのミストだったら、突っ込んでいくよ!!
って、若くもないのにさぁ~全軍進めな訳さ。

お天気晴れなのよ?もう雨ン中っていう感じでしょ?

このような、ロード事情ですから、スニーカーではなくトレッキングシューズは
必須と申し上げております。

いや~ますます迫力が上がったねぇ!!

もう少しでもブログをご覧の皆様に
雰囲気をと思ってレンズを拭きふき
しながらなんですが・・・

ここまで来ると、そんな余裕・・・ねぇよぉ!!(大笑)
もうねぇ~、リュックカバーも持ってきているのよ・・・。

また、一番奥に大事に閉まってあるときたもんだぁ
まさに宝も持ち腐れよぉ・・・参ったなぁ・・・。

とはいえ、こんなに濡れてしまったところで、
引き返したところで後のまつり・・・。

っていうことは・・・全軍突撃しかあるまい。

いや~ここまで来るとミストじゃない・・・
シャワーだよシャワー!!

もうね、絶対アメリカクレイジーなんて
言いながらの一人トレッキングです・・・。

うかうかしていると、しぶきで濡れた階段を滑る
可能性がありますので、注意しながら進みます・・・。


そんな中での動画、もうこの状況を共有してちょうだい!!
うわぁ~ビッチャビチャっていうのがお分かりいただけますし、
最後の方に映る空はやっぱり青空ですからね。

もうねぇ~この頃には絶対パンツまで濡れた・・・
って言ってたと思います(大笑)

でもね・・・怖くて確認しなかったわ・・・(爆笑)

だってこの迫力よ!!
もうね、ここまでくるとミスト→シャワーいやいや
台風の豪雨中継並みだわ・・・。

息できねぇよ!!滝しぶきが顔にかかり過ぎて
妙なハイテンションスイッチ入っちゃいますから・・・。

まさか歩きながら、顔面滝状態で
溺れかけるとは思いませんでした。
なら、さっさと行けばいいじゃんってお思いでしょうが

アンタ、旅行ブロガーよ!!
素通りするバカがどこにいるのよ?

見に来て頂いた以上は、一緒に顔面溺れなさい(笑)

このあたり、ホント滑りやすいですから注意を!!

ホント岩場の陰でようやっと息ができた感じ(笑)
また、下にスゴイ水たまりでしょ?

これで天気晴れよ?

でも、こんな体験そうそうできないからね!!
この水量もこの時期だからこそだと思います。

いや~もう登るのがやっと

滝しぶきでカメラずぶぬれではありますが
ヴァーナル滝を撮ってみました。

いや~凄かったぁ

もう、絶対クレイジーな滝だわぁ・・・
でもここは来た甲斐があった!!
(↑言ってるタヌキ猫がクレイジーだな…)

この辺りも岩が続きますので
気が抜けませんだから、カメラ拭けません(泣)

まだまだ上へと上がっていきますよ

場所によっては崖にへばりつくような通路も

このあたりでようやっと風景を
楽しめる心境になりましたわ

さぁ、ヴァーナル滝(Vernal Fall)の
上へとやってきました。

この斜面は正直きつかったぁ

てすりにつかまっていかないと、
まっさかさ~まぁに・・・
ヴァーナル滝に突っ込んでしまいます(大汗)

今、上がってきたミストトレイルのルートを
撮影しましたがうわぁ~スゲェミスト・・・
いやいや豪雨だな・・・(汗)

そんなビッチョリ猫の心を虹が
癒してくれたとさ(笑)

タヌキ猫的には・・・猫の方がイイ(←相当な猫バカ)

見てみて!!ここがTop of Vernal Fall !!
きっとこの先はスゴイ光景だよぉ!!

只今08:42 Vernal Fall Bridgeを08:17に出ていますので
25分でココまで来たことになります。

なんかもっとかかった感じなんですが・・・
内容が濃かったのよね(汗)

16番ハッピーアイル(Happy IsIes)バス停に
到着したのが07:47ですので

バチバチ写真を撮りながらではありますが、
約60分でヴァーナル滝の上まで
やってきたことになります。

この迫力写真で伝わるかしら?

うわぁ!!

吸い込まれそう~っていうのを
感じていただけたでしょうか?


動画でも撮ってきましたよ!!
もう吸い込まれそうだしこの動画見たら、
ヨセミテ行ってみたくなっちゃうでしょ???

奥さん、日帰りじゃムリよぉ!!泊まったからこそ見える
この絶景を体験してみたいと思いませんか?

いや~この絶景をビチャビチャに
なりながらも見に来た甲斐
は絶対ありましたね!!

この水量もこの時期だからこそなんだと思います。
スッゴイ、ハイテンションではあるのですが・・・

できるのであれば、ここで甲羅干しして服を乾かしたい(笑)

なんか注意書きがありますね。

そんなこんなで復路は今来たミストトレイル(Mist Trail)を
戻るか、それとも、もうちょっと先まで行ってからの
John Muir Trailで時間はかかるけど迂回していくか・・・。

服がビッチョリですので時間はかかっても迂回する
John Muir Trailで復路は歩いてみたいと思います。

どうぞ次回もそんなJohn Muir Trailの模様を
お楽しみ頂けたらなと思います♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV 14 ヨセミテ早朝散策 ヨセミテバレーロッジ朝食 (4日目) 編
TOP [サンフランシスコ旅行記 目次]に戻る
NEXT 16 ジョンミューアトレイル(John Muir Trail) トレッキング (4日目) 編


 

 - サンフランシスコ旅行記 , , , , , , , , , , , ,