*

パリ から スキポール タリス 移動 編

      2020/09/24

タヌキ猫です。ヨーロッパ 3カ国 旅行記
14 パリ から スキポール タリス 移動 (6日目) 編
をお送りします。

*撮影日 2012年04月09日
*一部撮影した順とは異なります。
*写真拡大処理につき、粗いものがあります。

いよいよ、観光最終日となりました。
今日は オランダ / キューケンホフ公園 へ
足を伸ばしてみたいと思います♪

チューリップだけを見に、はるばるパリから日帰り
でも、それだけで、帰ってくるんじゃ ということで
スキポール空港 にも行ってきました(笑)

パリ から オランダ / スキポール まで
Thalys / タリス 往復チケットは
レイル ヨーロッパ にて購入しました。

パリ – アムステルダム 11,200円
アムステルダム – パリ 13,500円

+予約手数料 1,500円 – 早期割引キャンペーン 500円
25,700円 でした。(JCB OK)

タヌキ猫が手配したのは「1等車」の料金となっています。
タリスは、完全指定席となっており、日本の新幹線のように

東京 + 山手線内 みたいな感じでおまけがつくこともなく
買ったところまでしかいけないとのことです。

また、パリ = スキポール という買い方はできないそうで
パリ = アムステルダム で購入しました。


購入すると、Eメールが送られてきて、プリントアウトすると
ご覧のような感じの紙が出てきますので、
これが、切符として通用します。

車内検札の際も、これをみせて、
バーコードを読み取られれば OK でした。便利でしょ?

本来は、時間に余裕があれば、
ベルギー ブリュッセル も行ってもいいかな~
と思ったのですが、この日は、確か
復活祭の翌月曜日 ということで休日のため
ちょっと運行本数が少ないんですよね~。

キューケンホフ公園は、
一年でもこの時期にしか開園されていない
(2012年度は 3/22 ~ 5/20)ですからね~
チューリップ楽しみですね♪

日本では、決して見ることができないであろう
チューリップが川のように咲いている姿を
旅行記で載せたいと思いますので、お楽しみに♪

タヌキ猫は事前に
キューケンホフ公園入場料 + 往復バス料金を
キューケンホフ公園オンライン予約
サイトから予約しました。

日本語の案内があるものの
チケット予約画面は英語です


コンビチケット (公園 + 往復バス代)
21.00 € (Master OK)

これで、何事もなければ、ゆっくり、
チューリップ鑑賞できるのですが…

それでは、続きより、パリ から オランダ へと向う
タリス をお楽しみください♪



 

…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

タリス の発着駅である パリ北駅 / Gare du Nord には
ホテルから徒歩で行くことに

というのも、前回のパリ旅行の際に、シャンティイ城へ
行く時 使った道なので、大丈夫だろうと高をくくっていまして
 
07:20 宿泊先「ショワズール・オペラ」を出発
オペラ座の横を通って、いざ、パリ北駅を目指します♪

前回は、パリ北駅まで 30分 で行ったからね~
と自分のブログを確認していきました。
 
約30分弱歩いたけど 一向にパリ北駅の名前すら出てこない
あんれ、おかしいな?? アッ、道間違えてる!!
 
と言いますのも、オペラ座付近行ったことがある方
は分かるかと思いますが、
道路が放射状に広がっているんですよね~。

例えるならば、自転車の車輪の真ん中の軸が
オペラ座だとします。そこに集まるように道がある訳でして
オペラ座から近ければ近いほど、修正が効きますが
離れれば離れるほど、その距離は広がっていくわけで…
 
この時点で 07:50
タリス 9315号は 08:25 の発車
ヤバい!! 一気に緊張が走ります。
 
オオトリが乗り遅れましたじゃ話にならんし
ん~タクシーを拾うか。
払いたくない!! って、どこまでケチなんだよ(笑)
 
なんとなく、現在地が分かっていたので、北へ進もう!!
ということで、ジャケットを脱いで、袖をまくって。
パリの街ダッシュです!!
 
8時前のパリの街をダッシュするタヌキ猫
いったいどうなのよ…。
 
途中、東駅であろうところを通過して、
確かそのちょっと行った先が北駅だったはず。
 
んもぉ~観光最終日だっていうのに、
ムードもヘッタくれもないよ~ (泣)
 
08:00過ぎても見つからなかったら、緊急事態宣言だな
タクシー使うことにしよう。
と決めて、ひたすら、パリの街をダッシュ


08:00 パリ北駅 / Gare du Nord 到着 間に合った♪
 
すでに、ボロボロになっているタヌキ猫。
まぁ、一度きたことがある駅でよかったよ
でも過信はいけないですね…

今回に限って、一度行ったことあるし~
ということで、ギリギリでホテルを出発してましたんでね


雰囲気のある出発掲示板だけど やっぱり見づらい?
出発するホームは結構ギリギリにならないと表示されません。
 
パリリヨン駅 は、電光掲示板にもなってなかった
はずだから、まだいい方かな。
 
あれは、あれで味があるんだけどね~。
時間が無いものにとっては、焦る焦る。


一応、パリ北駅のホームを一枚♪


今回、乗車した タリス9315号です♪
ガラスの向こうには、イギリスへと向う
ユーロスターですね~♪

入口で、印刷してきた乗車券をみせて、乗りこみます♪


1等席の配列は 1-2 です。
座席の向きを変えることはできません


リクライニングがあり、読書灯があり
足おきまでありました。
 
08:25 パリ北駅 を定刻通りに発車。


 
車窓の写真でも、
フランス → ベルギー → オランダ と
移り変わる風景を載せようと思ったのですが
ガラスがきたない… (汗)
 
肝心の乗り心地は 感じるところは
人によりけりかと思いますが…
 
やけに横揺れしないかい???
とパリ出発時は、感じましたね~。

慣れればなんとかなるんだろうけど、
そこは、日本の新幹線の方が乗りごごちはいいですね~。
 
でも、サービス 値段 はタリスの方がいいです♪
入口あたりには、新聞・雑誌のラックがあり、
自由に持っていって良かったようです。


1等車はこんな感じで、食事が出るんですよね~♪
 
この時間はブレックファーストの時間帯で
パンにするか? ハムとかチーズにするか?
とかコーヒー? 紅茶? パンもセサミにするか?
とか、聞かれます。
 
食べるころには、すっかり汗もひき、
ちと優雅に食事をとるタヌキ猫。

車内では、何度か検札がありましたが、
印刷していったものをみせて、バーコード確認
して OK でなんの心配もありませんでした。
 
いくつかの駅を停車するのですが、
ブリュッセル南駅だったかな?
どっと、人が乗ってきて、ちょっとヤバそうな人も乗車。
 
ベルギーはあまり治安がよろしくないと
事前情報を入手していたので、気を引き締めます。
日本の新幹線のように、ボケーっと寝てはいられませんよ!!

幸い、そのヤバそうな人は、別の車両へと行きましたが。
 
オランダへと入ってくると、チューリップ畑がみえるなどして
おぉーオランダだね~♪ と テンションが上がりますよ~♪
 
パリ北駅から出発したタリスは、
ブリュッセル南 – アントワープ中央 – ロッテルダム
といった感じで停車します。
 
11:26 スキポール着。

この駅は、スキポール駅の下にありますので、
すぐに上に上がるも、キューケンホフ公園行きのバス停が分からず
インフォメーションで聞くことに


キューケンホフ公園のバスはコチラ
って看板もありました。


キューケンホフ公園行き の 58番バス停です。
なんか臨時って感じだよね…。やっぱり季節限定だからね


期間中
スキポール空港 = キューケンホフ公園 間
を行き来します。
 
日本から、チケットを購入していたので、
それをバスの運転手にみせて、
番号見たいのを打刻されて、出発です
 
中はそれほど混んでいませんでした。
 
11:34 スキポール空港 発

12:00 キューケンホフ公園到着。
 
バスは酔うほどでもなかったのですが
同乗した女の化粧が… ケバい…
じゃなくて、臭い!! ずっと、パタパタしてました。

次回は、キューケンホフ公園の写真を
ジャンジャン載せますからね~♪

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


 

PREV 13 ヴェルサイユ宮殿 トリアノン +α (5日目) 編
TOP [ヨーロッパ 3カ国 旅行記 目次]に戻る
NEXT 15 キューケンホフ公園 散策 (6日目) 編



 

[余らせた外国コイン 活用方法]
[pocket change/ポケットチェンジ]のススメ

[ヨーロッパ エリア / Europe area 目次]に戻る

[海外旅行記 目次]に戻る



 

 - ヨーロッパ 3カ国 旅行記 , , , , , , , ,