*

グレートバリアリーフ + ケアンズ散策 編

      2020/09/24

タヌキ猫です。ケアンズ 旅行記
02 グレートバリアリーフ + ケアンズ散策 (3・4・5日目) 編
をお送りします。

*撮影日 2002年09月11・12・13日
*一部撮影した順とは異なります。
*写真拡大処理につき、粗いものがあります。

滞在3日目。この日は朝食を抜きました。
きっと船酔いするだろうと…

でも、行きたい、行ってみたいんです
グレートバリアリーフ / Great Barrier Reef !!

水着はもう中に着ていきます。
朝、ホテルまで迎えが来てケアンズから
一路 フィッツロイ島 / Fitzroy Island へ
案の定、船に酔いました… (汗)

揺れる揺れる!!
後半はずっと風に当たっていました。
船酔いをしやすい方、ご注意です。

それ以上に風景・体験する楽しさは大きいですが


途中立ち寄った フィッツロイ島 は
とてもきれいなところです。

少し停泊時間があるのですが、
波の音最高でした!!

それでは、どうぞ続きをご覧ください。



 

…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 


なんか金曜洋画劇場でしたっけ?
始まりに似てませんか


フィッツロイ島 よりもう一枚。
この島、宿泊もできるそうです。
泊まってみたいですよね!!

海辺で本なんか読みながらゆっくりしてみたい!
って本あんま読まなかったんだ(笑)


フィッツロイ島 滞在 ののち、船は沖にある
ポントゥーン という 浮き島 に行きます。

ここでは、シュノーケリングの他
シーウォーカー・半潜水艦などで遊べます。
シーウォーカーは確か別料金でした。

ウェットスーツを着て、空気で水に濡れない
ヘルメットみたいのをかぶって海に入ります。

そこでは、餌をまいて、魚をたくさん呼んで
見せてくれたり、ナマコを触ることができました。

シュノーケリングも海がきれいだったので楽しかったです。
友達は大きなウミガメを見ることができたそうです。

ちなみに浮き輪 (救命胴衣) を着けるので、
泳げなくても心配はいりません。

また、遊んでいる際、写真を撮ってくれる方が
いますので、いちいち自分のデジカメを
取りに行く必要はありません。
濡れるとシャレにならないんで(笑)


なごりおしいですね~、久々の海。
もっと入っていたかった!! でも、時間です。

先ほどのポントゥーンで着替えを済ませ、
船内で食事です。早く着替えないと船が出ませんよ!
置いていくわけにはいかないですもんね。
泳いだ後はしっかり食べてしまいました。

ヤバい帰りどうしますのよ? 船酔い??
アラッこんなところに酔い止め薬が…

船の方で用意をしてくれているそうです。
行きもご自由にとあったそうです。

薬のおかげか疲れからか
帰りは酔わずにケアンズまで戻りました。
今まで見た中で一番いい海でした♪♪♪

ってそんな生きてないけどね(笑)
もうこの日はくたくたです。

早々にホテルに引き揚げ、パックに入っている
夕食券でバイキングです。

 



 

滞在4日目。今日は一日中、買い物デーです。
初海外ということもあり、丸一日空けておきました。

ちなみに友達が寝ている間に一人で散策で~す。
朝のケアンズは水がないんですね。
だって海岸に砂浜がないんですもの

ちなみに自分たちが行ったときに
人工海岸ラグーンというものを作っていました。


ケアンズより海を望むとこんな感じ。


ホテルの泊まった部屋からの風景
ありゃ、なんの木でしょ?

日本じゃ 見ないですよね
結局なんの木か分からずじまいですが(笑)


この~木なんの木? 気になる木!


さっきの木もそうですが、
何かが、生えている… なんじゃらほい?
ちょっと撮ってみました。

ちなみに朝はマクドナルドです。
いけるいける♪ おいしいじゃん。

よく考えてみたら、日本のマックって
オージービーフ100%ジャン。
どうりで食べた事のある味で…


まあ、よく歩くよっつうほど歩きました。
友達はカジノで自分はショッピング。
街歩いているだけでも結構、現地の人は
会話をしてきますからねぇ~


歩行者用の信号もありますが、
赤なのに渡る人も結構います。

お土産屋さんは日本語が話せる方
や日本人が多いです。
何より、町のおだやかさがよかったです。

この日の夜はナイトマーケットがあり、
夜はそこで食事をとりました。
人もたくさんいましたし、日本人も多かったです。

 



 

滞在5日目。とうとう最終日。
飛行機が昼出発ということもあり、
荷づくりは昨日のうちに終えました。


載せる写真が無いので
ホテルよりもう一枚。

あっという間にもう帰国日。
あ~また来たいな~
今度オーストラリアにはいつ来れるかな


また、会いに来るからね~ (滝涙)

12:05 JL768便 ケアンズ国際空港 出発
カンタス航空とのコードシェア便です。
もちろん乗務員はカンタスさんです。

離陸の際は、眼下に明るいので
グレートバリアリーフがきれいに見れます。

帰りもやっぱり7時間半あまりのフライト
到着の際、客室乗務員の機内アナウンスで

ただいま、当機は新東京国際空港に着陸しました。
おめでとうございます といいました。

日本人が言ったら、どういう意味だよ!!
って思いますけど、そこは、オージー片言の日本語
で笑いをとったのかは未だに分りません。

ただ、機内がどっと笑いに包まれた
のは言うまでもありません。

こうして 初めての海外旅行を無事に終えたのでした。
次回は How much? をお送りします。

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


 

PREV 01 キュランダ観光 (1・2日目) 編
TOP [ケアンズ 旅行記 目次]に戻る
NEXT How Much? ケアンズ旅行



 

[余らせた外国コイン 活用方法]
[pocket change/ポケットチェンジ]のススメ

[オセアニア エリア / Oceania area 目次]に戻る

[海外旅行記 目次]に戻る



 

 - ケアンズ旅行記 , , , , , , , ,