広告 ワンワールドネタ JALネタ

JAL 羽田 =ドーハ線 就航日 発表

タヌキ猫です。

JALより 2024年夏季ダイヤ期間中での就航予定が発表されておりました
羽田(HND) = ドーハ(DOH)線 就航日が発表となりました。

詳細等は JALプレスリリースをご覧ください
JAL、羽田=ドーハ線の運航スケジュールを決定

2024年03月31日 より ディリー運航で就航します。

フライトスケジュールはご覧のとおりです。

JL059 HND 22:50 - DOH 04:40(+1)
JL050 DOH 07:15 - HND 23:55

JAL 国際線

JALのWebサイトでは、航空券の予約、購入をはじめ
運航スケジュール照会、空席照会、運賃案内など
お客様の空の旅をサポートしております。

JAL国際線キャンペーン情報

日本の航空会社として初めての中東への直行便となります。
ワンワールドアライアンスメンバーであるカタール航空のドーハ発着
国際線ネットワークを通じ、ドーハから中東・アフリカ・南米方面にも接続が可能
としているそうですが、 ブログをご覧の皆様どのようにお感じになりましたでしょうか?

タヌキ猫の意見としては、やはり ロシア情勢における定期航路が変更を余儀なくされている
この状況下においてというところが大きいんだろうなと思っています。

特に、ネットワークを見ても… 既に カタール航空がしっかりとしたネットワークを
構築しており、比較的リーズナブルな価格を提供するカタール航空に
値段高めの JALがどこまで食い下がることができるのか と感じてしまいます。

発表価格としましては エコノミー 174,000円~ ビジネスクラス 344,000円~
と 燃油サーチャージ額 94,000円が含まれておりますが…
やはり割高に感じてしまうところなんですよね (苦笑)

フライトスケジュール的には 中東エアラインのだいたいのフライトスケジュール
とそんなには差がないところですよね。

となると… ますますカタール航空との差別化を図るとなると
相当背伸びをしなければならないところですが 今のJALにそれだけの余力あるか?
といえば、タヌキ猫は残念ながら 否 と答えざるを得ないですね…

これは JALが好きだからこそ感じるところですが
今のJALにカタール航空と差別化を図るだけの魅力… 厳しいですよね。

ここのところ JAL国際線新規就航路線においては
就航初便を狙ってきたタヌキ猫ではありますが 今回のスケジュールを見る限り
単純に カタール / ドーハ を目的とした旅行というよりは
やはり、欧州への乗継という意味合いが深いフライトスケジュールゆえに
使い勝手は悪そうかなと感じました。

もちろん、なにに重きを置くかでその使い勝手は大きくなると思います。
例えば、ドーハ経由の欧州ともなれば、現状の迂回をしているルートを考えれば
ドーハ経由の方が時短になるところですが、燃油サーチャージという壁
これは JALとカタール航空の大きな差を特に今の時期だと感じてしまいますよね。

今回の就航初便は タヌキ猫は見送りになりそうですね…
というか… 年度末からまたぐフライトは仕事をやっているとねリスク大なのよ (涙)

ブログをご覧の皆様で JALドーハ線に搭乗される方もいらっしゃると思いますので
その折は、どうぞ感想を聞かせて頂けたらと思います。

今回は JALより発表のございました ドーハ線フライトスケジュール
について書いてみました。

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券



-ワンワールドネタ, JALネタ
-, , , , , , ,