広告 東北

奥入瀬渓流ホテル 大暖炉「森の神話」 編

タヌキ猫です。

奥入瀬渓流ホテル + 青森屋 WINTER 旅行記
8 奥入瀬渓流ホテル 大暖炉「森の神話」 (1日目) 編
をお送りします。

*撮影日 2022年12月19日
*一部撮影した順番と異なります。



(写真は 翌日撮影したものです)
いよいよ ずーっと何年も憧れていた
奥入瀬渓流ホテル に宿泊でございます!!

奥入瀬で泊まるんだったら 新緑の時期だよねぇ
って ずっと思っていたところですが
まさかの初宿泊が 冬季ということで
どんな光景を見ることができるのか楽しみですね♪


(詳細は公式サイトをご覧ください)
星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル 公式サイト

それでは 続きをご覧ください。


< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪



(写真は 翌日撮影したものです)
どんな光景を見ることができるのか楽しみです。


それでは 送迎バスを降りまして ロビーへ


フロントは バスからのお客様もありまして
結構列となっていたので 待ち時間ありそうかなぁ
ということで さっそく あの大暖炉のある所へ♪


そうそう!! この画を何年も見たかったのよ
もう10年以上憧れ続けて ようやっと今回の宿泊機会


この大暖炉のある空間にいれることが幸せなんですよね


ウェルカムドリンクサービスを実施しており


やっぱり りんごジュース あるよねぇ♪


コーヒーマシンなんかもありますし


紅茶なんかも楽しめます。


やっぱり 紅玉りんごワイン かなぁ♪


スパークリングワイン もあったりで
こっちにしてみようかな♪ って 心躍ってます(笑)


つまんでりんご っていうスイーツなんかもあり


こんな感じで頂いてみました♪


それにしても 窓の外に見える「雪景色」
これは 冬季期間でなければ見れないですからねぇ

奥入瀬といえば「新緑」というイメージでしたが
いやはや 冬の奥入瀬もなかなかいいですねぇ♪


別の窓から見た 外の雪景色 つららもスゴイねぇ


どの角度からも 見て見たくなってしまう(笑)


外は雪景色で寒そうなんですけどね


時折 聞こえてくる 薪が燃えてくる音
これも こういった暖炉だからこその味わいですよね


結局 この大暖炉のところに 20分くらい居たのかな
普段だったら いらいらしてしまうところですが(笑)
この空間にいられるのであれば どうぞお先にって感じ

そろそろ フロントも空いてきたみたいだし
チェックインへと向かいましょうかね


ロビーのところは 奥入瀬の苔をイメージしてるんでしょうね


今日は ウインターアクティビティ として
氷瀑ライトアップツアー に参加するんですよねぇ♪
冬の時期なので移動が大変ですから
こういったツアーってすっごく助かるんですよね


ということで フロントにて 無事にチェックイン完了
アクティビティツアー予約に関しては
事前に一つ下のフロアにある アクティビティデスク にて
書類の提出が必要となるそうです。


エレベーター前には 館内着の用意があり
サイズが気になる方は持ち出しとのこと


エレベーター にて宿泊階へと移動するわけですが…


やっぱり ずぅーっと憧れだった 大暖炉へと
吸い込まれてしまう(笑)


まさかの新緑の時期よりも先に
雪景色の時期に来るとは思っていなかったけど

岡本太郎作 大暖炉「森の神話」
実にお見事でございました。

このあとも ホテル滞在中は何度となく
この大暖炉へと行ってしまったのはこのあとの旅行記でも
お分かり頂けると思います(笑)

次回は 宿泊ルーム へとまいりましょう
どうぞ次回の更新もお楽しみに!!
タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
--◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎--


PREV 7 奥入瀬渓流ホテル JR八戸駅 送迎 (1日目) 編
TOP [奥入瀬渓流ホテル + 青森屋 WINTER 旅行記 目次]に戻る
NEXT 9 星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル 宿泊 (1日目) 編


[東北 / Tohoku エリア 目次] に戻る

[国内旅行記 目次]に戻る




-東北
-, , , , , ,