関東 飛行機ネタ JALネタ

東京ベイ東急ホテル JALウイングルーム 宿泊 編

2022年6月11日

タヌキ猫です。

JALウイングルーム 宿泊記
2 東京ベイ東急ホテル JALウイングルーム 宿泊 編
をお送りします。

*撮影日 2022年06月05日
*一部撮影した順番と異なります。



2022年04月28日 より 2023年04月25日 までの
約1年にわたって 東京ベイ東急ホテル にて

JAL国内線機材にて使われていた 座席であったり
ミールカートを再活用した JALウイングルーム
が設置されているということで
さっそく行ってみました!!

JR京葉線/武蔵野線 新浦安駅 より
無料送迎バス が出ているということで
時間に合わせて 乗車して移動したいと思います。

(詳細は公式サイトをご覧ください)
JAL コンセプトルーム「ウイングルーム」詳細ページ

それでは 続きをお楽しみください。


…とその前に…
< いつも 応援ありがとうございます!! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

JAL 国内航空券予約

(購入/予約/検索にご利用ください)



JR京葉線/武蔵野線 新浦安駅 北口
ブライトンホテル前に バス停が設置されています。


時間帯にも寄りますが だいたい 30分おきに
運行されている感じでしょうか。
乗車時間は だいたい 15分前後でした。


やってきました 東京ベイ東急ホテル でございます♪
こんなデカいホテルが 新浦安にあるんだねぇ


無料シャトルバスは こちらのロータリー
にて 降車となります。


さっそく エントランスへと向かいましょうかね


いいねぇ TOKYO BAY TOKYU HOTEL のマットが
なかなかイイ感じなんじゃないのぉ♪


エントランスは 一つ上のフロアとなります。


さっそくのチェックインです。
チェックイン時に 特典の 搭乗券 を頂けます。
そのチケットは後程 アップしますね

注意事項としては JALウイングルームの備品持ち帰り
はくれぐれも無きようにとのことでした。


JALウイングルーム は 10F 1008号室となります。
今回 素泊まりプランとしましたが
確か プラス2,000円で朝食バイキング
も選択できたかと思います。


エレベーターは 6基もあるんですね


10F を押して ワクワクしながら 上のフロアへ


1008号室は 海の見える角部屋なんですよね


ということで 1008号室 JALウイングルーム 到着♪


クローゼットは大きくとってありますよね


水回りを先に見てみましょうか
洗面台とお風呂場ですね


トイレですね


シャワールーム


ちょっと角度を変えてみて


浴槽が大きくて良かったです♪


アメニティ と一緒のところに
JALウイングルーム特典として頂ける
アメニティポーチが置いてありました。


バスタオルですね


テーブル周りは広々していました。
今回は 色々と小ネタを持ってきたので
すぐにテーブル一杯になっちゃいましたが(笑)


さぁ、 JALウイングルーム 全貌でございます♪


どう撮ったら より楽しんでもらえるかなぁ
なんて画を考えながら バチバチ撮っちゃいますね(笑)


ボトルウォーター2L のサービスは嬉しいです♪


テーブルの上には ルームナンバープレート として
エンジン内のタービンブレード で作成した
オブジェで作られています。


アップでも撮ってみました♪
マニアックな方は タービンブレードの断面
これも楽しめてしまうと思います(笑)

右は JAL機内にも設置されている
B787のハガキ ですね
つい 先日これで CAさんからメッセージ
書いてくださったんですよね(笑)

左は A350-900 ですね


うわぁ~ この一角だけ めっちゃ JAL機内(笑)

サイドウォールパネル 国内線 普通席シート
床マット は いずれも JAL B777-300 にて
使用されていた廃材となるものを最利用しています。

ミールカート これもいいなぁ♪


こちらは ベッド ですね


ルームウェアは上下一体のストーンのやつ


空気清浄機に 靴の乾燥機かしら?


空の冷蔵庫 ですね


ごあいさつ ということで
ホテル宿泊のご挨拶が表示されていました。


ブログをご覧の皆様
どれに一番興味を持たれましたでしょうか?


タヌキ猫は 断然 ミールカート ですね(笑)
座席シートとかは イベントとかで展示
っていうのは よくあるところですが

あんまり ミールカートを展示っていうのは
無いですからねぇ~ ましてや今回は触ることが出来る!!
これって、めっちゃ嬉しいんだよねぇ
(↑ はい 自覚しております 自分のヘンタイ具合)


だって、間違っても実機で触れる機会なんて
ありえないですもんねぇ

国内線仕様になるのかな?
扉は片方だけが開くタイプでした。
でも、自分で開けることができるのって
すっごく タヌキ猫なんかは嬉しくてさぁ~

今回の JALウイングルーム予約に際しても
JALショッピングでだったかなぁ
ちょうど ミールカートを販売してたんですよね。

金額もすっごいお値段だったし
これを 部屋に置いておけるような場所は…
って思ったら、即予約してたんですよね(笑)


こういうプレートを見て 喜ぶ人いるかしら?
タヌキ猫はあんま分かんないけどね…


今回の JALウイングルーム にて
展示紹介されている項目の一覧です。


国内線普通席 を正面から♪
実際の機内ではなかなかできないかな(笑)

この真ん中のクッションって…


そうそう、チェックイン時に ウイングルーム宿泊特典
として 搭乗券を頂きましたのでご紹介しますね


ホント、搭乗券そっくりに作ってあります♪
2名宿泊でも 予約されたお名前での1枚のみ
の発券となります。


せっかくなので ルームナンバープレート
と一緒に記念撮影(笑)


やっぱり この横の窓まで再現されている
っていうのが 普通の展示会とは違うところですよねぇ
だって、これB777で実際に使っていたものだそうですから


床絨毯を加工しての飛行機ですね
ナイスです♪


せっかくなので カーテンを開けて
撮影してみたのですが… 反射でダメかなぁ


この角度からなら どうだなんて
やってみましたが、今日は閉めておこうかな


ホント、同じような写真ばかりで
恐縮してしまいますが、やっぱりねぇ…
タヌキ猫 根っからの JALファンだなぁ~ って思う(笑)


少しでも綺麗に撮ってやれたらなぁ~
なんて まぁ、チョコチョコ撮影してるんだから


窓のバージョンもさぁ


閉めてるバージョンとかねぇ


ヘッドレストカバー には 鶴丸♪


やっぱり 普段なかなか撮影できないであろう
角度から撮ってみたくなるのが ブロガーの性
ちなみに 救命胴衣は装着されておらず


そうそう、このボタンね♪


テーブルを出したバージョンとか…
もう この辺りは一緒に行った人は
どう見てたんだかねぇ~(笑)

撮影中は振り返らないからね(爆笑)


ちょっと上の角度からの方がいいかなぁ とか


一つだけ 半分のテーブルにしてみたりとかさ


せっかくの角部屋で オーシャンビュー
ということで カーテンを全部開けての撮影(笑)


バルコニーつき なんですよねぇ


オーシャンビューだけど 東京湾なので
色は うん 見た通りよ(笑)
それでもね 風向き次第ではございますが


ご覧のように 羽田空港を目指す航空機
を見たりもできるわけでしてね(笑)
めっちゃ望遠で JAL A350-900 ♪


それにしても こんなに広い公園が広がってるのねぇ


ここも 写真だと映っていませんが
滑走路みたいにしてあって なんかの航空イベント
レッドブルなんとか… で使われた場所かな?


なんて思ったら そうそうバックショットねぇ
って思って撮影してみました(笑)


開けてるバージョンと…
もうここまで来ますとね、自分でもね
撮影しながら 我ながらヘンタイ過ぎる…
でも嫌いじゃないわぁ~ なんて自問自答しながら
まだ、撮影してんのなぁ~(笑)

いったん、撮影を終えまして


部屋のルームキーですね
やっぱり ディズニー意識してるのかなぁ


非難経路図


無料シャトルバスの時刻表ですね
東京ディズニーリゾート行き


新浦安行きとありまして
やっぱり ディズニーに近い立地なんですよね


空と海のきらめきマップということで
周辺の紹介Mapもありまして


すぐのところに 大江戸温泉物語 浦安万華郷
があったのですが、まぁ JALウイングルーム泊
となりますと… ずっと ここにいたね(笑)

次回は 羽田空港にて購入してまいりました
小ネタを交えましての JALウイングルームの楽しみ方
をご紹介したいと思います♪

JALファンの皆様ならば おぉ~こう来たかぁ
という 感心を寄せて頂けるかと思いますが

普通にみたら… うん ヘンタイの極み
となりますが どうぞタヌキ猫の自己満の世界を
垣間見て頂けたらと思います (爆笑)

PS JALウイングルーム宿泊特典である
国際線ビジネスクラス アメニティポーチ
につきましては 次回一緒にアップさせていただきますね。

JALプレスリリース発表内容 & 予約等は
コチラをご覧ください。
航空機部品などを活用して機内の空間を表現した
コンセプトルーム「ウイングルーム」を販売

どうぞ次回の更新もお楽しみに
タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券


PREV 1 羽田空港にて 仕込み 編
TOP [JALウイングルーム 宿泊記 目次]に戻る (作成中)
NEXT


[関東 / Kanto エリア 目次] に戻る

[国内旅行記 目次]に戻る


-関東, 飛行機ネタ, JALネタ
-, ,

© 2022 気ままな飛行機人のプログ