旅行情報

政府 3回目ワクチン接種者 入国検査なしに大幅緩和 

タヌキ猫です。

水際対策として強化されておりました
入国時における 入国検査について
各国・地域での新型コロナウイルス流行状況
等を踏まえた上で 3つのグループ分けをしまして

水際対策を 6/1より大幅緩和する方針です。

続きをご覧ください。


…とその前に…
< いつも 応援ありがとうございます!! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


水際対策強化に係る新たな措置(28)に基づく
国・地域の区分について 令和4年5月26日時

青区分の国・地域(98か国・地域)からの帰国・入国者
3回目のワクチン接種の有無に関わらず
入国時検査や入国後の自宅などでの待機を求めない。

アジア・大洋州
インドネシア、オーストラリア、韓国、カンボジア
シンガポール、タイ、台湾、中国、ニュージーランド
パプアニューギニア、パラオ、バングラデシュ
東ティモール、フィリピン、香港、マレーシア
ミャンマー、モンゴル、ラオス

北米
カナダ、米国

中南米
アルゼンチン、エクアドル、エルサルバドル、グアテマ
ラ、コスタリカ、コロンビア、ジャマイカ、チリ
ドミニカ共和国、パナマ、パラグアイ、ブラジル
ボリビア、メキシコ

欧州
アイスランド、アイルランド、アゼルバイジャン
アルメニア、イタリア、英国、エストニア
オーストリア、オランダ、ギリシャ、キルギス
クロアチア、スイス、スウェーデン、スペイン
スロバキア、スロベニア、セルビア、チェコ
デンマーク、ドイツ、ノルウェー、ハンガリー
フィンランド、フランス、ブルガリア、ベルギー
ポーランド、ボスニア・ヘルツェゴビナ、モナコ
モンテネグロ、ラトビア、リトアニア、ルーマニア
ルクセンブルク、ロシア

中東・アフリカ
アフガニスタン、アラブ首長国連邦、アルジェリア
イスラエル、イラク、イラン、ウガンダ、エチオピア
ガーナ、カタール、カメルーン、ケニア、コートジボワール
ザンビア、ジブチ、タンザニア、ナイジェリア、バーレーン
ベナン、マダガスカル、マラウイ、南アフリカ、南スーダン
モザンビーク、モロッコ、ヨルダン、ルワンダ

黄区分の国・地域(99か国・地域)からの帰国・入国者
入国時検査を実施した上で、原則として7日間の自宅などでの待機を求める。
入国後3日目以降に自主的に受けた検査結果が陰性であれば、以降の待機を求めない。
3回目のワクチン接種者は、入国時検査を実施せず、
入国後の自宅などでの待機を求めない。

アジア・大洋州
インド、北朝鮮、キリバス、クック諸島、サモア
スリランカ、ソロモン諸島、ツバル、トンガ
ナウル、ニウエ、ネパール、バヌアツ、ブータン
ブルネイ、ベトナム、マーシャル諸島、マカオ
ミクロネシア、モルディブ

中南米
アンティグア・バーブーダ、ウルグアイ、ガイアナ
キューバ、グレナダ、スリナム、
セントクリストファー・ネービス
セントビンセント及びグレナディーン諸島
セントルシア、ドミニカ国、トリニダード・トバゴ
ニカラグア、ハイチ、バハマ、バルバドス
ベネズエラ、ベリーズ、ペルー、ホンジュラス

欧州
アンドラ、ウクライナ、ウズベキスタン、カザフスタン
北マケドニア、キプロス、コソボ、サンマリノ
ジョージア、タジキスタン、トルクメニスタン
バチカン市国、ベラルーシ、ポルトガル、マルタ、
モルドバ、リヒテンシュタイン

中東・アフリカ
アンゴラ、イエメン、エジプト、エスワティニ
エリトリア、オマーン、カーボベルデ、ガボン
ガンビア、ギニア、ギニアビサウ、クウェート
コモロ、コンゴ共和国、コンゴ民主共和国
サウジアラビア、サントメ・プリンシペ、シリア
ジンバブエ、スーダン、セーシェル、赤道ギニア
セネガル、ソマリア、チャド、中央アフリカ共和国
チュニジア、トーゴ、トルコ、ナミビア、ニジェール
西サハラ、パレスチナ、ブルキナファソ、ブルンジ
ボツワナ、マリ、モーリシャス、モーリタニア、リビア
リベリア、レソト、レバノン

赤区分の国・地域(4か国・地域)からの帰国・入国者
入国時検査を実施した上で、検疫所の確保する宿泊施設
での3日間の待機を求める。宿泊施設で受けた検査で陰性であれば
退所後の自宅などでの待機を求めない。
3回目のワクチン接種者は、入国時検査を実施した上で
原則として7日間の自宅などでの待機を求める。
入国後3日目以降に自主的に受けた検査結果が
陰性であれば、以降の待機を求めない。

アジア・大洋州
パキスタン、フィジー

欧州
アルバニア

中東・アフリカ
シエラレオネ


ブログをご覧の皆様におかれましては
どのようにお感じになられましたでしょうか?

タヌキ猫としては 10月にフランスを予定しているので
気になっていたところですが フランスは青区分
ということで 日本帰国時の検査が無くなるのは
やっぱり嬉しいですよねぇ

まだ インドにおいては 黄区分ということで
今後どうなっていくかですよね。

注意点としては 出国前72時間以内の検査は引き続き必要

あぁ~ これが今一番気になるところなんですよね(汗)

フランス行くと仮定して どこで検査やるんだろうか…
っていうのは やっぱり不安なところですが

日本入国時における 空港での待ち時間を短縮できる
これはホント大きいと思います。

どうしてもコロナ禍においてテレビで何時間も待つ
っていうのが頭に刷り込まれていることもあって
タヌキ猫なんか 短気ですからねぇ 気が狂っちゃうなぁ
って思ってましたから(笑)

今回の入国審査体制の緩和によりまして
8割以上の入国者には入国時検査と待機を求めないこと
となる見込みです。

ゴールデンウィーク以降 日本においても
こういった 新型コロナウイルス対応による
緩和の方向が見えてきまして 明るい兆しだなぁ
と思って見ているところです。

今後の感染状況によっては方針転換もありますが
ひとまずは 喜びたいと思います。

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券

-旅行情報
-, ,

© 2023 気ままな飛行機人のプログ