中部

春華堂 うなぎパイファクトリー 工場見学 編

2022年1月16日

タヌキ猫です。

浜松 旅行記
13 春華堂 うなぎパイファクトリー 工場見学 編 (2日目)
をお送りします。

*撮影日 2021年10月27日
*一部撮影した順番と異なります。



スイーツバンク 春華堂 をあとに
うなぎパイを製造している
うなぎパイファクトリー 工場見学を
したいと思います。

(詳細は公式サイトをご覧ください)

うなぎパイファクトリー 公式サイト

それでは 続きをお楽しみください。


…とその前に…
< いつも 応援ありがとうございます!! >

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

JAL 日本航空 国際線航空券

おトクで快適に海外へ!
(購入/予約/検索にご利用ください)


気ままな飛行機人のプログ Instagram

気ままな飛行機人のプログ Twitter

も どうぞ宜しくお願い致します。



ちょっと上にトレーラーが見えますね


結構、広めの駐車場を完備していましたね


うなぎパイファクトリーへと続きます。


いいねぇ~ これぞ うなぎパイっていう感じ(笑)


小さく案内板もありますね


ちょっとしたテーマパークですよね♪


うなぎパイジェラートだって
めっちゃ 食べて見たいよね(笑)


ここのお店で販売しているようですね
まずは先に工場見学ですので
後回しにするとしてもだ…


チャルメラのおっちゃんにしか見えん(笑)
アッ!! ねじりハチマキ うなぎじゃん!!


ということで うなぎパイファクトリー です。


入口入ってすぐのところに受付があり
写真に映っているのは売店なのですが
カウンターにて 用紙記入の上で
自由に見学をすることができます。


工場見学記念の うなぎパイです♪


見学ルートは分かりやすいかな


それでは行ってみましょう!!
映像にても製造工程が説明されており


このガラスの向こう側には


製造ラインとなっているわけですね
ちょうど訪れた時は製造はしておらず…
まぁ、工場見学ってそういう時って多いよね


2Fに上がってきまして
うなぎパイの展示がされており


奥では シアタールームにて
製造工程の説明がされていました。


上からも うなぎパイの製造ラインが
見ることができるんですね
ちょっとでも動いていたら良かったんだけどなぁ


うなぎパイカフェなるものもあるんですね


てすりが うなぎっていうのが憎い演出(笑)


せっかくの工場見学だったのですが


残念ながら カフェとしての営業は休止中


休憩スペースとして一部開放されていましたが
ご注目頂きたいのは 電照器具なのですが…


めっちゃ うなぎパイ ついとるやん!!
結構、テンション上がりますよね(笑)


こんな大きな うなぎパイの飾りと一緒に
記念撮影できるスペースもありました。


再び 階段を下りまして 1Fへ


おみやげコーナーになっておりまして


充実のラインナップですね♪
先ほどは 紅はるか の大地のパイでしたが
パイナップルバージョンっていうのも
あるんですねぇ


結構、お客様がいる時は混雑していました。


せっかく来たなら その場で食べれるもの
っていうのもいいよねぇ~
ということでいくつか チョイスしてみたりして(笑)


うなぎアイスもなか バニラ 360円
渋皮栗どらやき 270円


うなぎアイスもなか バニラ


普通に美味しく頂きました(笑)


渋皮栗どらやき


結構、ぎっしりあんこが入っていて
こちらも美味しかったですね♪


先ほど気になっていた外のショップへ


うなぎパイジェラート 500円


うなぎパイジェラート モンブラン 650円

作るのに結構時間がかかりますが
どちらも美味しく頂きました♪


それでは うなぎパイファクトリーを
あとにしたいと思います。


うなぎパイファクトリー にて
購入しました おみやげ ですね

うなぎパイミニ 712円
田舎みそまん 5個入 712円


うなぎパイはもう定番ですよね♪
夜のお菓子ですってよ


田舎みそまん 5個入


みそまん もなかなか美味しかったです。

次回は 浜松城天守を見学してみたい
と思います。

どうぞ 次回の更新をお楽しみに!!
タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券


PREV 12 スイーツバンク 春華堂 スイーツ 編 (2日目)
TOP [浜松 旅行記 目次]に戻る (作成中)
NEXT


[中部 / Chubu エリア 目次] に戻る

[国内旅行記 目次]に戻る


-中部
-, ,

© 2022 気ままな飛行機人のプログ