九州

朝霧の金鱗湖を求めて

タヌキ猫です。

別府 & 湯布院旅行記
6 朝霧の金鱗湖を求めて 編
をお送りします。

*読み方「金鱗湖(きんりんこ)」
*撮影日 : 2016年12月07日

秋から冬にかけての温度がグッと下がった
朝に天気が良ければ 朝霧が発生するということで
朝食前にと思って行ってきました♪


え~ただいま朝の 05:50 でございます (大汗)


どうせ来たなら、
バッチシ朝霧を見てやろうじゃないよぉ~
と思いまして…

それでは 続きをご覧ください。


…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券

おトクで快適に海外へ!
(購入/予約/検索にご利用ください)


Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」



ホテルで懐中電灯を
貸して頂きましての出発です


ホテルのすぐ横に
川が流れていますのでまずは川方面へ


橋を渡ってから 川づたいに
20~30分 歩けば 到着するはず… でした(汗)


あんれまぁ~真っ暗だでぇ~


明かりを消すとこんな感じ (汗)
さらわれたらどうしようかしら… (笑)


懐中電灯を照らしながら進みます。


途中、電灯のあるところなどもあり


特段、懐中電灯とカメラ以外は持たずに出ました。
もちろん、寒さ対策は必要ですよ。


途中、地図を確認して
道を間違っていないことを確認

ここでもうちょっと良く見ておくべきでした


ん~それにしても真っ暗


なんか随分と歩いているような気が…
タヌキにでも化かされたかしら?

よくよく考えたら タヌキ も 猫 も
変化術 をもっているんだよね


しずみ橋… あれぇ~
どこに出ちまったんだべか… (泣)
なんだかんだで右往左往すること
出発より50分 (大笑)


金鱗湖ほとりの天祖神社に到着
いや~地図は持ってくるべきでした (汗)

本当は、このルートで行くつもりでした…


こちらには公衆トイレもあります。


ただいま 06:43
せっかく来たんだもの 金鱗湖の朝霧 を
ブログをご覧の方にも
イヤっていうほど見て頂くわ


この日、結構寒かったんですよね。


確かに、朝霧が立ち込めていますね♪


ただ、朝霧が濃くて、よく見えなかったりして


このあたりで一眼レフを構えていた
おじさんに声をかけて
どのあたりからがイイ画ですかね?
と世間話をば…


どこの国とは書きませんが、
もっと遅くなるとギャンギャン声
でやかましくなるんだとか…

確かにムードもへったくれもなくなるからね。


ちょっと光が入るとなんとなく
光景が分かりますでしょうか?

この日の日の出は 06:37 でした。


こちらのお蕎麦屋さんはなんとか時間を作って
お昼に行こうと思っているお店です。


シャガール美術館 と 下ん湯 という共同浴場ですね。
あの茅葺屋根がいい雰囲気ですよね。


にしても、ちょっと予想以上に朝霧が濃い…


下ん湯のかやぶき屋根を入れながらの金鱗湖の朝霧です。
結構、イイ感じじゃない♪

道に迷った甲斐があったわよ (大笑)


しばしジーッと金鱗湖を見ていると
こんな感じで 朝霧がパァーっと
晴れる瞬間があるんですよね。


でも、また濃くなっていったりして…


07:00 くらいまで 金鱗湖の朝霧 を見ていましたので、
来るんだったら、もうちょっと明るくなってから
ホテルを出発でも十分間に合ったかと思います。

また、今回ショートカットをするつもりで
ホテルから川伝いに金鱗湖まで行くつもりが
とんでもない方角へと進みましてね…

途中、一人で歩く女性がいたので
よっぽど道を尋ねようかと思ったのですが
顔がなかったらどうする???

なんて、ビビり猫なのよぉ (大笑)
逆に変質者と間違われても嫌じゃない?

お前なんか趣味じゃねぇよって
タヌキ猫の場合 言っちゃう可能性大だし

行かれる際は、しっかりと道を調べて行くか
駅前からの分かりやすい道で
行かれることをおススメします。

いわゆる「急がば回れ」ということで(笑)


すっかりホテルの朝食バイキング
(7時から) オープンに合わせて
ホテルに戻るつもりが…

金鱗湖出発 が 7時となってしまいました (大汗)


こちらの 亀の井別荘
有名な旅館だそうで 湯布院御三家
って言われるのかな?

山荘 無量塔さん と 玉の湯さん と
こちらの 亀の井別荘 だったと思います。


今度こそ、ホテルまで迷うわず行くよ!!


あぁ~この辺りで道を間違ったみたいねぇ~


ここを渡るべきだったかぁ…
って暗い中 渡れるかい!!


確かに真っ暗な中、ここは通ったよ


手前のこのあたりの橋で
渡っておけばよかったね…
っていうのはあとの祭り

旅行なんか、思い通りに何かいかないものよ
それ以上に人生なんて迷いっぱなしよね
(↑ 笑えない)


こちらが 玉の湯 さんだったかな


途中にあった地図で再度確認してみると
しずみ橋 とんでもなく道ハズレてるじゃん!!
もうパロディだよ…


このあたりは昨日歩いているので分かります。
由布岳、朝霧で見えないかな?


にしても、この日は寒かったです (汗)
全然気にしないでデジカメ
ぶらんぶらんさせながら歩いてきたもんだから

このあとの朝食の際は
レンズが曇って曇って参りましたのよ
(だからブログ用は撮り直しているんです)


帰りは金鱗湖からホテルまで20分でした。
行き50分って… どんだけ道迷ってるんだよ(笑)

そんなこんなで金鱗湖の朝霧散策を終えるのでした。
このあと、先にブログでアップしたとおりに
ホテル朝食を頂きまして、朝風呂となりました。

次回は、ホテルをチェックアウトしまして
湯布院を散策したいと思います。

どうぞ次回の更新もお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
--◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎--


PREV ゆふいん 山水館 宿泊 編
TOP [別府 & 湯布院 旅行記 目次]に戻る
NEXT 湯布院散策 編


[九州 / Kyushu エリア 目次] に戻る

[国内旅行記 目次]に戻る


-九州
-,

© 2023 気ままな飛行機人のプログ