九州

水前寺成趣園にてお茶を楽しむ

2016年11月19日

タヌキ猫です。阿蘇 & 熊本旅行記
4 水前寺成趣園にてお茶を楽しむ 編
をお送りします。

*撮影日: 2016年11月01日

水前寺成趣園(すいぜんじじょうじゅえん) は
別名「水前寺公園」として、
多くの方に知られた名園ですよね♪

タヌキ猫は6年前に訪れていますが、どうしても
周りのビルが視界に入ってしまってどうだろう?

と思った記憶がありますが、今回は教えて頂いた
「古今伝授の間」から水前寺公園を楽しんでみたいと思います。

dsc07088
阿蘇神社を参拝したあと、宮地駅前より
特急バス やまびこ号にて
水前寺公園を目指したいと思います。

車がなくても阿蘇に行ける!『公共交通機関マップ』

(最新の運行ダイヤはこちらでチェックしてください)

定刻 13:35 宮地駅前発 の 特急バス やまびこ号 は
大分方面からのバスですが、13:39 には出発できました。

*宮地駅前とありますが、バス停は一つ前の旅行記
で書いた通り、宮地駅には入っていきませんのでご注意を。

どうぞ 続きをお楽しみください。


…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

旅行記作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券


おトクで快適に海外へ!
(購入/予約/検索にご利用ください)


Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」


dsc07089
九州横断バス は 事前予約が必要 でしたが
特急バス やまびこ号 に関しては 事前予約は不要 です。

ただし、Suica等のICカードの利用ができませんので、
現金のみでの支払いとなります。

dsc07095
乗車約1時間半にて、
水前寺公園前バス停に到着です。

定刻15:11 のところ、15:23到着。
熊本地震以降の渋滞等は特段感じませんでしたし
道路状況も悪くありませんでした。
(基本、バスは時間に余裕をもちませんとね)

途中、熊本空港にも停車します。
料金は1,320円 (現金払いのみ) でした。

熊本市内においても、ひび割れのある建物等が目立ちました。


dsc07097
バス停を下りてすぐのところに
水前寺公園までの案内図がありますので、
この通りで行ってみたいと思います。

dsc07098
市電水前寺公園前停留所のある
道路を横断していきます。

dsc07099
水前寺公園前の商店街も健在ですね。
いきなりだんごのお店などもありました。

dsc07100
バス停から10分と歩かずに水前寺成趣園に到着です。

(詳細は公式サイトをご覧ください)

水前寺成趣園 公式サイト

dsc07102
入園料は400円 (現金のみ) です。

dsc07103
今回の水前寺公園散策で一番楽しみにしていたのが
こちらの「古今伝授の間」です♪

前回の熊本旅行の際は、
立ち寄りもしていなかったんですよね。

dsc07104
茅葺屋根の茶室がいい雰囲気でしょ

dsc07105
こちらで提供される
お菓子のメーカーさんも熊本地震では
被災されてしまったそうです。

肥後の殿様も召し上がった加勢似多をいただくか
十六夜にするか ん~迷っちゃいますね…

dsc07106
せっかくなので、お茶室の座敷でいただきましょう。

dsc07107
なんでもこちらの建物は後陽成天皇の弟君に
細川藤孝公が「古今和歌集」の奥儀伝授
に使われた建物だそうで、

大正元年にこの地に移築されたそうです。

dsc07109
うわぁ~、ここからみる
水前寺公園がホントに素晴らしいですね♪

dsc07110
後ほど、園内散策の写真もでてきますが
ビルなどの建物がほとんど視界に入らずに
園内を見渡せるのはGOODだと思いますよ。

dsc07111
しばし、お抹茶とお菓子が来るまで、
建物内を見てみましょう。

dsc07112

dsc07114
ということで、お抹茶セット / 650円 です♪
今回は「十六夜」を選んでみました。

dsc07115
ちょっと一緒にと思って撮影しましたが、
なんの画だかよく分からない写真になっちゃいました

dsc07116
この風景を見ながら頂くお抹茶っていうのは、
ぜひ、水前寺公園に訪れたら行ってみてください。

タヌキ猫もおススメのポイントです。

dsc07117
抹茶を楽しんだ後は、水前寺公園をぐるっと一周散策
してみたいと思います。

dsc07119

dsc07120
水前寺公園は東海道五十三次を模したといわれまして

dsc07121
いろいろな風景を楽しませてくれます。

dsc07122
さきほど、お抹茶をいただいた古今伝授の間ですね。

dsc07123
富士山なんかもあったりします。

dsc07124
細川藤孝公・細川忠利公の銅像もあります。

dsc07127
逆光になってしまっていますが、こちらからの光景だと
どうしてもビルが視界に随分と入ってしまうので、

先ほどの古今伝授の間から庭を楽しむという意味が
お分かりいただけるかと思います。

dsc07129

dsc07131

dsc07133
分かりづらいかと思いますが、池の水は湧水なんですよね~。
震災直後は、水量が減ったというニュースもありましたが、
タヌキ猫が訪れた時は、6年前と変わらぬ光景をみることができました。

dsc07134
出水神社があります。

dsc07136

dsc07137
細川藩 歴代藩主を祀って
明治11年創建されたものだそうです。

dsc07138
細川忠利公の盆栽だそうで、
樹齢400年を超えるそうです。

dsc07139

dsc07140

dsc07141

dsc07142
水前寺公園を40分程、散策してきました。

dsc07143
市電に向かう途中で猫発見♪

dsc07145
それでは、次回は市電に乗車して
一路JR九州 熊本駅へ
移動して電車を見に行きたいと思います。

どうぞ、次回の更新もご覧ください。
タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
--◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎--


PREV 阿蘇神社参拝&宮地駅
TOP [阿蘇 & 熊本旅行記 目次]に戻る
NEXT JR熊本駅にて九州新幹線「つばめ」を撮影


[九州 / Kyushu エリア 目次] に戻る

[国内旅行記 目次]に戻る


-九州
-, ,

© 2022 気ままな飛行機人のプログ