*

フランクフルト国際空港 エアポートツアー 編

      2020/06/30

タヌキ猫です。ドイツ旅行記
69 フランクフルト国際空港 エアポートツアー (6日目) 編
をお送りします♪

*撮影日 2020年03月11日
*一部撮影した順番と異なります。

一度、ターミナル2に移動しまして
Besucherterrasse / Visitors Terrace
展望デッキをみてきたところですが、

舞台は再びのターミナル 1 となります。

今回のエアポートツアー / Airport Tours
に関しましては、事前に日本で予約をして行きました。

(詳細は公式サイトにてご覧ください ↓)
FRA Airport Tours & Souvenirs

結構、ツアーの種類もありまして
えぇ~どうしようって思っちゃいますが
なかなか自分の条件にあうものであったり

ツアー開催日も曜日によって異なったりなど
ありますので、興味がある方は事前にチェック
された方がいいのかなと思います。

今回タヌキ猫は初めてということもあって
オーソドックスに「Starter Tour」をチョイスしました。

(詳細/注意事項は公式サイトにて)
FRA Starter Tour
注:下の方に移動すると文字が並んでいます(笑)
↑ 最初タヌキ猫は焦ったので書いてみました…

45分の見学時間で貨物地区から
ターミナル1 ターミナル2とバスで巡ります。

やはりタヌキ猫のブログをご覧の皆様ですと…
15:00の回がおススメです♪

なぜならば…
日本航空 JL407便が15:15 到着予定だから(笑)

各ツアーごとに料金は異なりまして
Starter Tour は7.00€でした。

予約の際は、名前と住所の記載がありまして
支払いはクレジットカード(Master)OKです。

あとはプリントアウトした紙に集合場所並びに
何分前までに集合などの注意事項が記載されていますので
持参するようにしてください。

どうぞ、続きからお楽しみください♪



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

この銀行さん、結構大きいんですよね。

分かるかなぁ~集合場所は
ターミナル 1 にあります
Airport Tours & Shop

こちらになります。

タヌキ猫は特に迷うこともなく
Airport Tours & Shop
に到着することができました。

結局のところ集合時刻の50分くらい前に
到着したんですよね(笑)

予約票を見せて
まずは受付ですね。

するとこんな感じで
ボーディングパスに似たような作りの
チケットを渡してくれます。

これを一枚取って、来て待っててねぇ~って
これ…結構目立つなぁ…(汗)

フランクフルト国際空港って
結構大きいんですねぇ~

あぁ、ツアー用で作ってあるのねぇ

鳥が描かれた世界の航空機ということで

うわぁ~JALのジャンボもありますねぇ♪
って、実物を見たことはないんですけどね

この辺りは、販売もされているグッズですね

顔はめパネル in FRA っていうところかしら

昔の管制塔なんでしょうね

ツアーの説明でしょうか
タヌキ猫は事前に日本から予約していきましたが…

まだ、時間があるみたいだから
ちょっと周辺をぶらつくことに

スーツケースねぇ~
最近、リュック一つでも行っちゃうからなぁ(笑)

これ、パタパタかなぁ♪♪
伊丹は無くなっちゃったんでしたっけ?
もう、すっかりご無沙汰だなぁ

出ました、ドン!!
ルフトハンザ航空 A380 ですね

こちらのお店は価格設定
高かったねぇ

コーヒーで時間を潰すっていうのも
良かったけど、バスがどんなんか分からないしね~



 

今回、ツアー参加者はタヌキ猫一人だけ
とのことで

ドイツ語 / 英語 大丈夫? って聞かれましたけど
まぁ…ちょっとだけね…と答えておきました。

一人ということもあって14:30過ぎには
ツアー開始となりましたね。

先ほどの、ド派手なベストを着て
空港ターミナル内を歩きまして…(汗)

ターミナルの外へとやってきました。

こちらのバスでツアーへと移動です♪

車内はこんな感じで

タヌキ猫一人だけだから
どこでも好きに座れました(笑)

一路、貨物地区へと移動です。

なかなか、成田とか羽田なら空港周辺を
ウロウロしたことはありますが

フランクフルト国際空港はないよねぇ~(笑)

なんだろう?空港の看板かなぁ?

貨物地区へと移動しているようですね

あぁ~あれってヒルトンガーデインですよね♪
ほらっ、ICEとかが空港に接続する駅ってこの建物内ですよね

このホテルも前回のスイス旅行の折
泊まりたいなぁ~って思って
すんげぇ~値段が高かったのを覚えております(笑)

ねえねぇ!!ちょっと見てよ!!
さすがはルフトハンザ航空のおひざ元

入口に尾翼立てちゃったんだぁ~
スゲェーなぁ~

でも、タヌキ猫的には今は無くなっちゃったけど
成田空港第二ターミナルのJALが入居している

「日本航空 オペレーションセンター」だっけ?
あの達筆な字で書いた看板もなかなか印象に
残っているんですけどねぇ~

貨物地区になってきましたねぇ

あっちもこっちも
ひん伸びた「鶴」がたくさん(笑)

ぜ~んぜん見えないかと思ったら

カーゴセンターの入口だったりね

ここから、いよいよ空港敷地内へと
入っていきます。

おぉ~航空機がとまっているみたいねぇ

このちょっと行った先にてバスから降りて
手荷物検査となります。

タヌキ猫はてっきり、今乗車してきたバスに
手荷物検査後に戻ってツアーかなって
思っていたら…

バスはチェンジなのね!!
それ言ってよぉ~みんな置いてきちゃったよぉ~

んなもんで、後ろから、今乗ってきた
バスの運ちゃんが荷物~って(爆笑)

いやいや、言って頂けて良かったよ…
このまんま貴重品以外全て没収じゃ~
シャレになんないからねぇ~(笑)



 

空港のセキュリティチェック同様の
チェックを受けまして

空港敷地内で別のバスへと
乗車です。このバスはツアー最後まで一緒ね(笑)

おぉ~あのエンジンはMD-11だって!!
もうこの夏で退役なんだよぉ~って

あれっ、こういう時ってなんか英語を
分かったような気で聞けているのはなぜ?(笑)

バスは、つくば万博で使用されたような
2連結のバスでしたね

なんかタヌキ猫一人のために
申し訳ないです…。

そういやぁ~成田で旧ロゴ時代に
ルフトハンザのMD-11撮影してたよねぇ~

(その時のブログはコチラ ↓)
ルフトハンザカーゴ MD-11を撮影

Aero Logic あぁ~これも成田に来てるよねぇ

LH A320neo / Heidenheim an der Brenz
ってこれシップそれぞれに愛称ついてるのかねぇ?

JALもその昔はFUJI号とか付けてたけど
今のルフトハンザの規模で全部つけてたら
レパートリー考えるの大変じゃない?

こちらはA321-200 / Recklinghausen
ってやっぱ愛称があるみたいね♪

なんか、ガイドの方も最初あんまり英語がぁ
って答えてあったので、控えめなのかなぁ
と思ったのですが…

敷地内に入ったら、しゃべるしゃべる(笑)
この航空機はもう引退なんだぁ~とか

いくらくらいすると思う?とか
結構、「金」の話をしていたかと思います…。

まぁ、タヌキ猫は写真撮るのに忙しくてねぇ~(笑)
こちらはA320-200 / D-AIWK
Weiden in der Oberpfalz

どうしても、写真で撮るとなると
上手く撮影できないものですが、この距離で
飛行機の尾翼を見れるっていう機会は
なかなか無いですからねぇ♪

いいですねぇ~このバックショット!!

除雪車ですね。これもベンツかぁ~

いやぁ~もう引退するシップじゃねぇ
ホント、ご苦労様でした。

また、引退するまでに日本の空で
お目にかかれるかしら?

旅客便はスケジュールを調べることができるけど
貨物便っていうのはスケジュールの調べ方
知らなくてねぇ~

撮影スポットには航空無線を付けている人
めっちゃいるけど…タヌキ猫はまだ…
そこまでヘンタイだとは思っていないのですが

まぁ…やっぱヘンタイかぁ~(笑)

まぁ、そんなこんなで意外と…
ポンポン英語のキャッチボールが出来てたりして

自分でも怖いわぁ~って思ったけど
まぁ飛行機の機種とかそういった話
をされていたので、なんとなくかなぁ

この、バックをおさえるっていうのがいいよね♪

また、どこかで…

どうしてもガラスの汚れであったり
着ているベストが黄色じゃない?

反射したりがあるんですけどね…

そろそろJALが来ると思うんだけどなぁ

こんだけ、ルフトハンザの牙城にいても
やっぱ…鶴が丸まっている方が好きなわけよ(笑)

とはいっても、伸びきった鶴には搭乗した
ことがありませんが、意外と好きですねぇ

このへんも駐機スポットとなっており

結構、近くに航空機がいる中を
通っていきます。

うわぁ~ちょっと見てよぉ!! 向こう
ジャンボジェットが並んでるじゃん!!

もう、こういう光景もなかなか見れなく
なったもんねぇ

いやぁ~このドンっていう迫力ね

ガイドさんがちょうどルフトハンザのカーゴが
来るけど、見て行くかい?って

駐機する真ん前にバスを停めてくれましてね
これ…日本じゃできねぇんじゃねぇかなぁ
って思いつつも、動画でその迫力をご覧ください

ねっ? これスゴクね♪♪♪
もう、ホント、毎回タイミングなんだろうけど
これはすごかったなぁ

改めて撮っちゃいましたもの

ルンルンで、滑走路の方に目をやると…
なんか胸騒ぎがザワザワ…

この手前の航空機を撮りたかったんじゃないのよ
この写真だと分からないだろうなぁ

建物の右端にじーっと目を凝らして頂きますと
あぁ~「赤い鶴」…ってMD-11に熱中している間に
着陸しちゃったよぉ~

また、早着なんだも~ん(大泣)

まぁ、こういったものも「生もの」ですから
その日その時でなにが起こるか分からない

消防車ですね。

ツアー中、どこの航空会社が好きなの?
って聞かれたので、そりゃ~JAPAN AIRLINESでしょぉ~って(笑)

もう、話を聞いてるんだか、鶴丸追っかけてんだか

ちょうど、この辺りのタイミングだったのかなぁ
ANA 着陸だよぉ~カメラ構えて~って

いやいや…ANA嫌いだから…
普通に英語で言ってたなぁ~

なんで日本の航空会社じゃない?
って言ってましたけど

なんでフランクフルトまで来て
ANAを撮影しなきゃいかんのよ…

また悔しいかなぁ~デカい機材で来やがってなぁ
(777だったかと思います)

それがいい角度で降りてきてねぇ
ホント、絶好のシャッターチャンスだったのですが

やっぱり純粋にJALファンですので
そんなANAのベストショットなんか
撮影致しません…。

スタッフさんの「Why~?」っていうのが
印象的でしたけどねぇ~(笑)

向こうはターミナル3の建設現場だそうです。

まだこの辺りはターミナル1ですね

あぁ~各ブリッジごとにルフトハンザのロゴ
入れちゃってるんだぁ

うわぁ~このチョロ見えでも
ジャンボジェットの尾翼カッコいいなぁ

ホント、あっち見てもこっち見ても
航空機が絶えない空港ですからねぇ

バスの右側と左側どちらがいい?
って思われるでしょ?

いやぁ~どっちもいい!!
もう、バスの右いっちゃ~左いっちゃ~と

まぁ他にお客さん誰もいなかったですからねぇ

どうしても、ガラスの映り込みがねぇ
もったいないところなんだけど

にしても、あっちにルフ君

こっちにもルフ君と多いなぁ~

おわぁ~ジャンボジェット生まれたねぇ~(笑)

ちょっとオシャレな感じのバスですね

向こうに見えたのはターミナル2ですね

ターミナル3建設現場方面には
エチオピア航空に南アフリカ航空と
レアなのがいるんだけどなぁ

これ胴長だねぇ

そろそろターミナル2でしょうかね

ユーロウイングスよりも
スポットに到着した鶴丸の方が気になっちゃって(笑)

本日のシップ B787-9 / JA863J
って往路と同じシップかぁ~♪

タヌキ猫を迎えに来てくれたんだね(笑)
(↑ どうしょうもねぇバカ(笑))

いやぁ~やっぱ一番JALがいいなぁ~

カタールのA380も気になっちゃうところですが

アシアナもA380で来てんだぁ

大丈夫かい?

カタール航空のA380なんか日本で見れないので
貴重ですよねぇ

もう、通過する間

いろんな角度からね(笑)

この映り込みがイラっとしますけど…

ん? あんた誰??? 編集大変だから
名前まで見ないわよ…

向こうには着陸態勢のルフ君ですね

うわぁ~出たぁ
ROYAL JORDANIAN ヨルダン航空ですね

初めて見たかもぉ
黒で締まって見えるけど

これは暗くなり始めてからは
撮影泣かせなシップだよねぇ
スターフライヤーじゃないんだから…

いやぁ~やっぱりタヌキ猫はコレ!!
JAPAN AIRLINES でございますのよ♪

アンタ、フランクフルトまで来てまで
鶴丸撮りたいかねぇ?って思われるでしょぉ

of course !!
ドイツ語だと Na sicher かしら?

こんなショット、日本で撮れますかいな

いやぁ~いいねぇ

もう、どれにする?って決められないから
みんな載せておきます(笑)

しょうがねぇ

うちの管理人は鶴丸が好きで
フランクフルトまで乗りに行っちゃうんだから(爆)

いいですねぇ~自分が搭乗するシップを
この角度から撮影するっていうのね♪

もう、タマラナイですよ。
それもあって、ご紹介してくださった時刻が
15:00の回でJAL便到着が重なる時刻なのね

あれぇ~またお宅さん、どちらさん?
トルコ国旗が書かれてるねぇ

PEGASUSですって…
一向に存じ上げませんわぁ

ホント、航空会社ってたくさんあるんですねぇ

って私はこっちだけど(笑)

あぁ~これが噂のライアンエアーかぁ

飛行機のカラーリングは
RYANAIRとはっきりしていて
写真映りはよさそうだけど…

ん~タヌキ猫とは全く肌が合いそうもないわね

ゴメンナサイ、外灯にダダ被りで…

おぉ~こなたもいたかぁ
サウディア ねぇ

こんだけ、ルフトハンザがいますので
どれか綺麗に新ロゴのやつを撮ってやりたい
ところなのですが…

まぁ動く車内からの撮影ですので
そりゃ~大変よぉ

この並びのショットね

結構、駐機スポットがあるのですが
どうなんだろう、結構、動線が…
こんがらがってない?

タヌキ猫が到着した便でも早着したはいいものの
スポットが空いてないから、しばらく待機
っていう感じでしたからねぇ

沖止めね

これ、旧ロゴか

でも、心はこっち(笑)
今、編集しながら気づいたのは
ターミナルビルに鶴丸が反射してるのね♪

いいねぇ~

いいよぉ~♪って自分が搭乗する
飛行機なんだからいいじゃねぇかって
思われるでしょうけど…

搭乗する頃は、外は真っ暗だし
成田は本館についたら、まずもって全景を
撮ってやれないからねぇ

このフランクフルト国際空港のロゴと一緒に
撮れるのなんか、そうチャンスないでしょ?

このガラスの映り込みさえなければなぁ
これも他にツアー客がいたら、その分映り込みは
必死なんだろうねぇ

ライアンさん

鶴丸バックショット(笑)

エティハドは相変わらず、派手だねぇ

ユナイテッド

おぉ~ヨルダン航空、シップは小さいけど
存在感あるねぇ~

塗装費用かさむんだろうなァ~
ってそっち?

ユーロウイングスね
最初、ジャーマンウイングスかと思いました。

やっぱり名残惜しい「鶴丸」
これから搭乗するんだからいいじゃねぇか(笑)

カタール航空のA380もこれで見納めかねぇ

ターミナル2をあとに

ターミナル1へ
エアカナダ近すぎたなぁ~

エアインディア…
いつになったら行けるかなぁ「インド」
もちろん、タヌキ猫が行くときは「JAL」だけど

いやぁ~最初は参加者一人で
ずーっと英語って大丈夫かなぁ~って思いましたが
結構、ふたを開けてみたら

機種とかそんな話でしゃべれるというか
どこの航空会社が好きとかで
盛り上がってたし(笑)

アテンドしてくださった方が
フランクフルトかの日本人会とも
交流があるみたいで

JALのジャンボが居た時からここにいるよぉ~
なんて話もされてましたねぇ

タヌキ猫も前に来たときは777だったなぁ
なんてシミジミ…

バスを降車して上がるとターミナル1
の施設内となりました。

終わりは結構、淡白な感じでしたが
結構、陽気に英語を話される方で良かったです♪

もっとも、鶴丸を撮影しているときは
あんま聞いてないですけどね(笑)

今回の飛行機撮影では圧倒的に
伸びた鶴を撮影するかと思いきや

やっぱ丸まった鶴の方がご所望でして…
ドイツまで来てJALかい?って思われるでしょうけど

はい、それが何か?
やっぱ、根っからのJALファンなんだな…

ここでガイドさんとはお別れ
あの、派手派手のベストはあげるよ~って

えっ? 冗談でしょ…
あんな派手なのどうすんのよ

まぁ仕方ないから荷物に突っ込みましたけど(笑)

スタートが早かったこともあり
終わり時間も15:30には解散となりました。

なんだかんだで45分のツアーですが
移動諸々を考えるとやはり1時間として
見た方が宜しいかと思います。

今回、やたらJAL機が映っておりますが
タヌキ猫がJALが好きなんだよねぇ~って
言ってましたから、他に誰もいないこともあってか

シャッターチャンスが多かったのか
タヌキ猫が意識して鶴丸ばっか撮ったのか

ANAもどっこいどっこいの時間で到着してますので
普通にいたんですけどね…

ゴメンナサイね、タヌキ猫のブログですので…
躊躇なく、バッサリいきます。

さぁ、ターミナル2でJALが待ってますからね

ちょっと、ここらで一休憩っていうのも
なのですが…

前回のフランクフルト発のJAL便を利用した時に
スイスからの到着が遅れに遅れまして

サクララウンジで楽しめなかったこともありまして
今回は、万全を期して臨みたく存じます(笑)

そんなこともあって
間髪入れずにターミナル2へ GO!!

アラッ、ラタムいるじゃ~ん!!
と撮影してみました(笑)

ホント、航空機に詳しくなくても結構近い距離で
また普段は見れない角度から航空機をみることが
できる、こちらのツアーはおススメですね。

どうしても有料になってしまいますし
事前予約などする必要がありますが

ご覧になられていかがですか?
タヌキ猫は、最初無理かなぁ~って思いましたが
これは、ぜひ行ってほしいですね♪

こんな空港ツアーがあるのは知りませんでした。

それでは次回はターミナル2より
JALチェックインカウンター

ヨーロッパで唯一となりました
サクララウンジとまいりたいと思います。

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


PREV 68 フランクフルト国際空港 展望デッキ (6日目) 編
TOP [ドイツ 旅行記 目次]に戻る
NEXT 70 フランクフルト国際空港 サクララウンジ (6日目) 編


 - ドイツ旅行記 , , , , , , ,