JALネタ

JAL 燃油サーチャージ2020年06-07月期発表!

2020年4月21日

タヌキ猫です。JALプレスリリースより、
2020年06-07月期の燃油サーチャージ額が発表されました。

2015年度の適用条件表より、為替変動に柔軟かつ公正で透明性のある
対応をするために、従来米ドル基準で区分していた適用Zoneを
日本販売分については日本円基準に改定しています。

気になる適用額は・・・。
6,000円未満により 非適用です。

ということは「不要」なんですよね!!
えぇ~そんな時が再び来るだなんて…

JALプレスリリースによれば
2016年4月から2017年1月の期間以来、約3年半ぶり
だそうです。

となれば…状況が好転することが条件
ではありますが…

戦(いくさ)の準備
整えませんとなぁ~(笑)

タヌキ猫としましては
JAL ベンガル―ル 線
JAL ダラスフォートワース 線
JAL シンガポール 線
JAL クアラルンプール 線

この辺りに照準を合わせておりまして
虎視眈々と「狙い」定めております(笑)

2020年02月から03月のシンガポールケロシン市況価格2ヶ月平均は
1バレルあたり50.62米ドル(円貨換算額は5,494円)だったそうで、

6,000円未満により 非適用 となりました。

おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

次回、2020年06月01日から2020年07月31日発券分まで適用額は・・・。

韓国 極東ロシア 0円(-500円)

東アジア(韓国モンゴル除く) 0円(-2,500円)
*中国本土・台湾・香港 

グアム フィリピン パラオ ベトナム モンゴル ロシア(*1) 0円(-3,000円)
(*1=イルクーツク)

タイ シンガポール マレーシア ブルネイ ロシア(*2) 0円(-4,500円)
(*2=ノヴォシビルスク)

インドネシア インド スリランカ ハワイ 0円(-6,000円)

北米 欧州 中東 オセアニア 0円(-10,500円)


 

2020年06月01日から2020年07月31日発券分
に関しては「燃油サーチャージ」がかからない

ということで、タヌキ猫が検討しているところですと

JAL ベンガル―ル 線 / -12,000円
JAL ダラスフォートワース 線 / -21,000円
JAL シンガポール 線 / -9,000円
JAL クアラルンプール 線 / -9,000円

となっておりまして、特にダラスフォートワース線
を利用する際はその先のアメリカン航空もありますので
その差額って大きいかと思います。

ザックリ上げただけでも -51,000円は大きい!!

こんな皮算用をされている方も
きっと多いことと思います(笑)

私事で続けさせていただくならば
今年は新型コロナウィルス(COVID-19)により

ベンガル―ル線 ダラスフォートワース線
フライトと続けてキャンセルせざるを得なくなり
実に苦々しく思っているところです。

ベンガル―ル線に関しては就航日がいつになるのか?
この辺り次第でスクランブル発進をかけますが
(↑ 現在、推移を見守っているところです)

JAL ダラスフォートワース 線
(*アメリカン ラタム 含む)

JAL シンガポール 線
JAL クアラルンプール 線

に関しては6月までジリジリする中ですが
状況の推移を見定めたく思います。

というのも、皆様ご存知のとおり
各国ともに現状、入国制限等厳しい状況にあり

これが緩和されない限りは
シンガポール クアラルンプール は
断念せざるを得ず

また、ペルー / マチュピチュ旅行時に利用する
ダラスフォートワース線に関しても

どうしても金額が膨らむだけに
ホント、キリキリしちゃいますが
6月まで待ってでもいいのかなと思います。

まだ、マチュピチュ旅行を9月でリトライ
とするにしても変更交渉など進んでおらず

逆に一旦すべてキャンセルとした上で
サイト上で数字が見える状態で仕切り直す
というのも透明性があるのかと

なかなか、記事こそ先行で書いてはいるものの
変更ないしは中止の交渉を航空券以外については
まだ着手できてなくて…。

また逆に「FOP」でJGCプレミアなりを狙うならば
沖縄ピストンをプラス致したく思いますが

これも、なかなか当初よりも情勢が厳しく
6月まで状況の推移を見守ってからでも
遅くないのかなぁと思っています。

というか…うちの場合は「資金不足」よねぇ(笑)
ま~ったく、こんな貧乏人がJAL乗りやってるんだから

そりゃ~軍資金は必要だわさね…
先のクスコまでの航空券キャンセルの分の
金額が戻ってくるのを待つっていうのもねぇ
(今 2~3か月待ちっていうじゃない?)

JAL サンフランシスコ 線でいく「ナパ」
これは今年どうなるかなぁ…

当初予定になかったFOPによる修行を考えると
まぁ~逆さにしたって鼻血も出ないわぁ~
っていう程でもないんだけどね(笑)

また違った「手」も打ってみたりと
ん~ホント、まだ先行きが見えなくて

イライラ…イライラからの
ギラギラなんて

猫だもの「常に爪は研いでおけ」

キバもねぇ磨きたいところなんだけどさぁ
うちの愛猫なんか、猫じゃらしの「フサフサ」で
歯茎に挟まって、腫らしちゃってたからなぁ…

おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)

と、後半は余談ばかりではございましたが
新型コロナウィルス(COVID-19)の影響により

暗いニュースばかりで辟易しているところですが
どうぞブログをご覧の皆様におかれましても

来たるべき日に備えまして…
いつでもスクランブル発進ができますように
お備えくださいませ(笑)

また各国の出入国管理について
動きがありましたら別途書きたいと思っています。

今回は燃油サーチャージ額 「無料」 について
書きました。

詳細等はJALプレスリリースをご覧ください。
国際線「燃油特別付加運賃」が不要に

※JAL燃油サーチャージに関するページは既存記事をベースに
作成&編集しています。

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
--◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎--

-JALネタ
-,

© 2021 気ままな飛行機人のプログ