*

ベンガル―ル ホテル選定難航…

      2019/12/14

タヌキ猫です。2020年03月29日より
JAL 成田=ベンガル―ル線 新規開設
ということで

タヌキ猫も就航から早い段階での
フライトを確保したことは以前にも書きましたが

(その時のブログはコチラ↓)
JAL ベンガル―ル線 確保!! [旅行情報 求ム]

3泊5日の旅程で宿泊いたします
ホテル選考で壁にぶち当たっています…(汗)

もう、何度となく、エクスペディアサイトから
あと一回クリックすれば予約完了

というところまでいっても
決断を下せなくて…
(↑ めっちゃ優柔不断じゃん(笑))

やっぱりねぇ~
ベンガル―ル(旧名 バンガロール)
情報が少なすぎる!!

これに尽きます…

初インドということもあって
やっぱり心配が付きまといましてね

この辺りも含めまして続きより
現在の状況を書かせて頂くと共に

ぜひ、ご一緒に宿泊ホテル選びに
お付き合い頂けたらなと思います(笑)



…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

おトクで快適に海外へ!



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 

JAL 成田=ベンガル―ル線(使用機材/B787-8(SS8))
フライトスケジュールはご覧の通りです。

JL753 NRT 18:15 – BLR 00:35(+1)
JL754 BLR 02:45 – NRT 14:15

*NRT=成田国際空港 BLR=ケンペゴウダ国際空港


 

今回、宿泊日数としては3泊となります
到着日はJL753便にて 00:35 到着予定
ということで

コメントでもおススメ頂きました
ザ チャンスリー ホテル / The Chancery Hotel
に早々に決めさせていただきました。

こちらで3泊のうち2泊をお世話になります。

決め手は、トヨタ系列が運営している
ということで日本語を話せるスタッフがいる
というのが大きかったかなぁ~

注/すぐ近くに同じような名前のホテル
が存在しています(笑)

特に、到着日は日をまたいでいるので
この辺りも不安だったので…

大浴場があるっていうのは
まぁ、行ったら行ったでね(笑)

今回の旅行ではいずれもホテル朝食を
付けるプランにしたく思います。

早々にホテルを予約したこともありまして
2泊でも15,000円ちょっとで済んだのは
助かりますよねぇ~

お部屋のプランも一つ上の
プレミアム ルームにしてみました(笑)

ふと、今思ったのは…
到着日は空港から徒歩圏内のホテルにする
っていうのも…ありだったかなぁ(苦笑)


 

さて、ここからが問題なのよ!!
あと1泊をどうしましょうよってなこったで

そのまんまザ チャンスリー ホテル もう1泊
でも良かったんですが…

それじゃ~味気ないというか…
当初、色々と観光で巡れるかなぁ~
なんて思ったりもしたのですが…
(↑ブログ映えも考えちゃったりしてね(笑))

今のところ、街歩きというよりも
1日はホテル滞在型で使った方がよかろう
という判断に至りましてね…

といっても、1泊したあとは、
JL754便 ベンガル―ル発が 02:45
ということで…

えぇ~めっちゃ時間が余る!!
感じなのですがね…

エクスペディアの検索においては
ベンガル―ルよりも「バンガロール」(←旧名)
で検索すること!!

見比べてみると、一目瞭然ですが

ベンガル―ルで検索すると…
なんか安宿ばっかヒット…(汗)

同じような名前のホテルばっかで
例え良いホテルだったとしても

絶対現地で迷うこと間違いなし(笑)

旧名のバンガロールで検索すると
世界的にも名の通ったホテルなど

日本人感覚として安心して宿泊できるホテル
がずらっと並びます(笑)

ということで、3泊目となるホテルは
チェックアウトタイムギリギリまで

滞在型リゾートタイプがいいなぁ~
って思っています。

欧米の有名どころホテルでもいいのですが
せっかくのインドですので

インドらしい雰囲気のあるホテル
がいいかなぁ~と思って

もう、何重にもローラーをかけているところです。

ザ リーラ パレス バンガロール
(The Leela Palace Bangalore)

デラックス ルーム / 50 ㎡
朝食込みで 諸々込みで 28,600円

このホテルだったら…
バリバリ「インド」っていう感じじゃない♪

今回、2泊は結構お安く抑えることが
できたので3泊目は3万円以内までだったら…

なんて、タヌキ猫にしては大風呂敷じゃない?
きっと、ブログ的に写真の撮れ高考えたら…

ちょっといい所で盛っておかないと
持たないかもとの判断が働いたところですが(笑)

でもねぇ~もう最終予約完了まで
あと少しというところで

いつも躊躇して踏み出せないのよぉ~

ドバイの時も高いホテルに泊まったじゃん!
ってね、自分を鼓舞するわけなんですが…

気になるのはアーユルヴェーダ / Ayuruveda
(Ayurvedic と記載されることもあるとか)

せっかく、インドにしかもベンガル―ルに
行くんだったら!!

と思って、絶対受けてみたいと思っています。

色々なサイト様の記事を拝見させて頂くと
純粋というか本来のアーユルヴェーダとは

病院であったり専用施設で行うもの
だそうで、郊外に専用施設があるのを発見
したりもしたのですが…

まずは医師による問診(汗)
いやいや…どうせロクに英語もできないんだから
今から、会話が成立しないことは…

火を見るよりも明らか(笑)

ただ、タヌキ猫は頭にタラぁーって垂らす
Shirodhara Therapy (シロダーラ)

これを体験してみたいんですよねぇ~
街中にもいくつもあるみたいだけど…

できればホテルとかでしっかりとした
環境のところがいいかなぁ~って…

だって…奥さん…ほぼ全裸…
で施術なんですってよ…(汗)

一応、場所によっては気持ち程度のふんどし
を付けるような感じみたいなんですけどねぇ

いやいや全裸だべよ(笑)

ということで、果たして
ザ リーラ パレス バンガロール
(The Leela Palace Bangalore)にて

アーユルヴェーダ / Ayuruveda
Shirodhara Therapy (シロダーラ)

まで受けることができるかだよねぇ~

でも、この施術もお値段がいくら位するか?
じゃない…

なんかサイト見ても良く分かんなくてね
なら…ザ リーラ パレス バンガロールは

ちょっと食事で利用する感じにして
もうちょっとお安いホテルを探すっていうのも

でも画的に考えるとタヌキ猫の目には
ベンガル―ルではザ リーラ パレス バンガロール
の右に出るものがいないように感じましてね…


 

なぁ~んて、最後のポチッとなをやる前に
限って、どうしようかなぁ~なんて考える
もんだから、決断ができないできない(笑)

んなこったで、今回こうやって
ブログ記事に起こして「問題提起」を
させて頂いたわけでございます…。

ITC ガーデニア ラグジュアリー
コレクション ホテル ベンガルール
(ITC Gardenia, a Luxury Collection Hotel, Bengaluru)

クラブ ルーム クイーンベッド 1 台
ビジネスラウンジアクセス タワー / 41 ㎡
朝食込みで 諸々込みで 17,000円

ここだと、アーユルヴェーダ / Ayuruveda
Shirodhara Therapy (シロダーラ)の道具が

写真でも掲載されているんだよねぇ
でも、宿泊しなくても利用できそうかなぁ

ITCウィンザー,ラグジュアリー
コレクションホテル,ベンガルール
(ITC Windsor, A Luxury Collection Hotel, Bengaluru)

クラブ ルーム クイーンベッド 1 台
バルコニー シティビュー (Manor Club) / 31 ㎡
朝食込みで 諸々込みで 22,000円

こちらもITCという同じホテルの系列なのかな?
Kaya Kalp というスパだと
選択肢としてあるようですねぇ

あとは、欧米系の名前の知っているホテル
が意外と安い感じだなぁ~っていう感覚
でしょうかねぇ


 

なかなか日本からですとフォートラベルなどで
調べてみても、ベンガル―ルという地域限定
にしますと…

ぜ~んぜん情報なし(笑)
もう、市内のモールでもなんでもいいから
情報を頂戴っていう感じです。

おそらくは、先に宿泊先として
決めましたザ チャンスリー ホテル / The Chancery Hotel

この周辺が目抜きというか
中心になるのかなぁ~と

鉄道もあるようでして、利用するのも
いいかなと思いつつも、距離がそんなに

というか…沿線上どこがおもしろいのか
分からん…。

普通にメインがショッピングモール巡り
になりそうで怖いですが…

ドバイ旅行の折はガチで
ショッピングモール散策って
したからねぇ(笑)

今回のベンガル―ル旅行では
ほぼ郊外には移動することなく

市内で徒歩圏内くらいでの移動
にしようかなぁ~って思っています。

英国の植民地時代を色濃く残し
ガーデンシティーと呼ばれる
ベンガル―ルにて

他のインドの都市よりも
過ごしやすいとのことですが

今までの旅行の中で一番
情報が入りづらいところであること
は間違いなさそうですね…(汗)

引き続き、ベンガル―ル(バンガロール)情報
を募集しますので、どうぞよろしくお願いいたします。

今回は、ベンガル―ルホテル選考ということで
3泊のうち1泊において難航している旨
書かせて頂きました。

アーユルヴェーダ / Ayuruveda
Shirodhara Therapy (シロダーラ)

につきましても安心して使えるよぉ~
的なところがございましたら

ご紹介頂けたらなと思います。

さぁ、タヌキ猫がJALの翼で行く
ベンガル―ルの旅 どうなりますことやら…

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 国際線

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - ひとりごと , , , , , , ,