メルボルン旅行記

JAL メルボルン線(JL773便) 就航初便フライト 編

2017年9月7日

タヌキ猫です。
JALメルボルン線就航便で行くメルボルン旅行記
03 JAL メルボルン線(JL773便) 就航初便フライト 編 (1日目)
をお送りします。

なかなか新規開設の就航初便に
乗れる機会ってないですからねぇ~

特にタヌキ猫なんかは
JALの就航初便に搭乗できること
を嬉しく思います♪♪♪

また、このフライトでは「バタフライアイランド」
と呼ばれる蝶々の形をした島
を見ることができる路線ですので、

なんとか運よく雲が無ければ見れるかなと思いますので、
どうぞ、そのあたりもお楽しみください。

就航初便の様子などもブログをご覧の皆様に
一緒に楽しんで頂くべく、撮影してまいりました。

それではJL773便 就航初便フライトをお楽しみください。


就航記念イベントを終えまして
まもなく搭乗開始です。


10:10 搭乗開始予定時刻ジャスト
で搭乗スタートです。

ダイヤモンド・プレミア会員様などに続いての
JGC会員搭乗となりましたが、
せっかく植木社長がお見送りでいましたので、
3度目の握手(大笑)

それでは、続きをお楽しみください。


…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券

おトクで快適に海外へ!
(購入/予約/検索にご利用ください)


Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」



ウォーターキャノンアーチ用で
スタンバイしていますね♪

他のブロガーさんの旅行記で
見たことはあるのですが、
自分が搭乗しては初めてですので、
すっごく楽しみです♪


さきほどのバルーンアートも
お見送りしています。
メルボルンではカンガルーに
リトルペンギンと見に行きますので
どんな姿を見せてくれるのか楽しみですね♪


ラッキー♪♪♪搭乗橋がビジネスクラス
から一つということは


本日のクルーが記されたこちらを
撮れるんですよね♪
JL773便初便のクルーの皆さんです。


ブログ的には初便をビジネスクラスで♪
と行きたいところですが


写真だけ撮らさせていただきまして…

JAL SKY SUITE

この窓側なんか、ホント個室感があって
タヌキ猫は好きなんですよね♪


ビジネスクラスエリアを抜けまして


プレミアムエコノミークラスエリアへ
タヌキ猫、未だに利用したことのないシートですので
一度は座ってみたいところ…
(ちょっとだけっていうのはあるのですが…)

JAL SKY PREMIUM

機内食はエコノミークラスと同じなのですが、
シャンパンを頂けたり、アラカルトで「うどんですかい」
もあるんですよね~♪


ということでやってまいりました
エコノミークラスです♪


エコノミークラスと言えども、侮るなかれ

JAL SKY WIDER Ⅱ

新・間隔エコノミーということで
前後の間隔が+5cmと広くなってるんですよね♪


数字で見ると、大したことないように
思われるかと思いますが搭乗してみれば
やっぱりその差って大きいです。

新・間隔エコノミー

それもあって、タヌキ猫はエコノミークラスでも十分♪
だってJALの初便フライトに搭乗できる機会だなんて
そうそう、ありませんからね!!


それではメルボルンまで宜しくね。


この日は、台風15号の影響により、
前日は雨が続いておりましたが
なんとか、JL773便初便が飛び立つまでは
お天気がもちそうですね。

あそこにいるのは消防士さんかな?
ウォーターキャノンアーチに備えて待機しているのね。
ご苦労様です。


しばらく搭乗が続きますので、
その間に座席周りを収納ポケットがいくつか
に分かれているのがポイント高いですよね♪


モニター画面も10.6インチのタッチパネル
を採用しUSBジャックもありますので、
ちょっとしたスマホとか
デジカメの充電に重宝しますよね♪


左からJAL SHOP/SKYWARD/JAL Mooove! です。

JAL SHOPでどんなのがトレンドなのかを見たり
SKYWARDでは、毎回社長あいさつ見ちゃいますし(笑)
JAL Mooove!で、どんな映画や音楽が見れるのかは
10時間を超えるフライトともなりますと、重要ですよね。


先ほども書きましたが「新・間隔エコノミー」
これは搭乗する時間が長くなればなるほど
その良さを実感できますよ。


すっきりとした足元空間を
確保されているっていうのも
タヌキ猫は、このシートの良さだと思っています♪


安全のしおり/もちろんCAさんによる
デモンストレーションも行われますが
必ず目を通しておかないとね。


ドリンクメニューですね。
結構種類を揃えているのですが
タヌキ猫はだいたいいつも…スカイタイムでしょうか(笑)


テーブルは折り畳みのできる
タイプにて使い勝手がいいですよね~。


それでは、そろそろ搭乗も
終わったようですので

オーストラリア/メルボルンまでの10時間25分のフライトを
どうぞお楽しみくださいませ。


定刻 10:30発 JL773便メルボルン(MEL)行き
は10:29ドアクローズ


10:35 プッシュバックとなりました。


あそこにいるのはウォーターキャノンアーチ
に備えての消防車ですね。


10:38 ウォーターキャノンアーチの中を
くぐっての

JL773便 メルボルン就航初便フライトです。


今回、動画にてその模様を撮影しましたので
どうぞご覧ください。

あんなに多くのJAL社員の方がお見送りを
して下さっているとは思いもせず、
またあの列の中には植木社長もいらっしゃったそうです。

写真で収めることができませんでしたが、
他のJAL出発機に携わる整備士さんも、
遠くの方から、この就航初便となりました
B787-8に手を振ってくれているのが印象的でしたね。


JL773便はA滑走路へと移動します。


一つ後ろの後続機もJALでしたね。
この時間帯は出発便が重なりますから、
離陸までちょっと時間を要しますよね。


さあ、前の飛行機が離陸していきましたので
A滑走路/RWY34Lに進入してきました。


それでは、せっかくの就航初便に搭乗
していますので

JL773便として初めての離陸
を動画に撮ってみました。


10:51 成田国際空港(NRT) 離陸 
やっぱりデジカメで離陸を撮影は大変(泣)
B787だと翼がしなりますからね。


成田国際空港を離陸したJL773便は
大きく右旋回をしながら太平洋
へと向かいます。


雲の上へとやってきました。


そういえばJAL SHOPで開設記念特集が
あったので撮ってみました。


おしぼりをいただきまして


飛行機はこんな感じでオーストラリア/メルボルン
を目指します。


あられミックスにスカイタイム♪


あぁ~やっぱり空はキレイだわぁ


機内食です♪♪♪
ちょっと変わったのにお気づきでしょうか?


RED-U35ということでJAL国際線の日本発中・長距離路線
プレミアムエコノミークラス・エコノミークラス機内食にて
RED U-35の昨年度のグランプリを含む歴代ファイナリストの
6名が監修するメニューの提供が
2017年09月01日よりスタートとなっています。

JAL国際線 「若き料理人たちによる機内食」を提供
詳細はJALプレスリリースをご覧ください。


どんな料理が展開していくのか、
ますます楽しみですね♪


メインディッシュは2種類から選択ですが
メニューはご覧のとおりです。


ちょっとキレイに並べてみて再度撮ってみました♪
いつもはエコノミークラスではアルコールは頂かないのですが、
今回は就航初便フライトということで♪


メインディッシュには桂有紀乃シェフ監修による
ハンバーグ パプリカのケチャップ風ソース
フェットチーネクリームソース


サイドディッシュには、右から井上和豊シェフ監修によるよだれ鶏
真ん中には桂有紀乃シェフ監修による
タコポテトサラダバーニャカウダーソース が提供

どれも美味しく頂きまして、JALのエコノミークラスの機内食
も、またグレードが上がったんじゃない♪♪♪
なんて、嬉しかったですね。


ちょっと、いつもの感じで撮っては見たものの
このシリーズはビジネスクラス以上がいいわね(汗)


ワインを頂きながらのひと時、ステキです♪


就航を記念してのデザートかな?これも良かったですよ。


タヌキ猫なんかは食後のハーゲンダッツ
これが楽しみでもあります♪
JAL機内限定ということで…


JALの旅をハーゲンダッツとともに。
アラッ、ステキなキャッチコピーだこと(笑)


機内食を満喫しまして、
ちょっと折り畳めるテーブルを一枚。

これはこれで、ドリンクだけとかの時に省スペースで
利用できるのが使い勝手がいいんですよね。


なんといっても、足を組めるスペース
があるのはいいですよね~って、
一応この時だけで組んでみましたが(汗)


しばらくしてからトイレに立った際
にスナックコーナーでお菓子を頂いたり…

その際にCAさんに「バタフライアイランド」
どちら側で見れますか?
ということを聞いてもらいました。

タヌキ猫が伺った時は右側/K側とのこと。
もし寝てしまっていても
起こしてくださいとお願いしておきました。

CAさんは、見れましたら機長スピーチも
入りますのでということで
バタフライアイランドが見えるのを
楽しみにしたいと思います♪


今回、タヌキ猫はK側で席をとったのですが
結構日差しがありますので、
写真の時だけ、ちょっと明るくして
っていう感じの連続ですね。


さぁ、そろそろパプアニューギニア近海
までやってきました。


ん~こんなに雲があったら見れないねぇ…


オッ、この辺りに来たら、海が見える!!


こんな感じで見れるということはそろそろ
とここでコックピットから
機内アナウンスが入りまして…

只今、左手(A側)にバタフライアイランドがご覧いただけます
ということで、航路上、なかなか右(K側)になるか左(A側)
になるか、微妙なラインのようですね。

すかさず、CAさんが左手にご覧いただけますのでご案内いたしますね
と機体後方に案内してくださいました。

また、キャプテンの配慮により、バタフライアイランドが見えやすいようにと
機体を気持ち旋回してくださいまして、同乗した皆さんと
代わる代わるの撮影となりました。


窓からですとこんな感じです。
ズームしてみると…


ジャジャーン!!バタフライアイランドです♪♪♪
蝶々が羽を広げているように見えるでしょ?


いや~ステキなものを見ることができました♪
なかなか、シドニー線でも見ることが難しいかと思います。

こればっかりは「運」ということもありますので、どうぞ
JALメルボルン(JL773)線をご利用のお客様

バタフライアイランドを見る機会がありますので
トライしてみてくださいね♪

結構、乗務されているCAさんでも見る機会が少ないそうですので
タヌキ猫はラッキーだったな♪って思っています。

ただ、A側になるかK側になるかはその日によるかもしれませんね。


スナックコーナーから御菓子を持ってきて
頂きながらエンターテインメントを楽しみました。

ちょうど、メルボルン特集の内容もあったので
メモしてみたりね(笑)


そろそろパプアニューギニアの大地
が見えるでしょうか


雲でそのほとんどを見ることはできませんでしたが
わずかにパプアニューギニアの大地が見えますね。

というのも、だいたい、成田発のオーストラリア便は夜便ですので
こうやって風景を楽しむっていうのはないんですよね。


軽食としてパンとドリンクのサービスがありました。
ドリンクはいつもどおりにスカイタイムをチョイスして

パンはキャスクルート/洋風焼まんじゅうが提供されまして
コーンポタージュ味でした。


中はこんな感じになっています。

また初便フライトということもあるのでしょうか
搭乗されました皆様にカードが配られまして


CAさんからのメッセージが書かれていましたね♪
タヌキ猫はこういうの大好きですので、イイ思い出になりましたよ♪


ただね…搭乗しているB787-8ではなかったっていうのが
あらまぁって思うのはタヌキ猫くらいかな?


軽食後、入国カードが配られました。
ちなみに出国カードは廃止となっています。
いつもオーストラリアに入国の際にチェックで迷われる項目

1.禁止または規制されている物。医薬品、ステロイド、鉄砲
武器不法な薬物

医薬品/Medicine(メディスン)をお持ちの方は
この項目ははいに「×」を入れるんですよねぇ~

これがいつも抵抗があるのですが、入国審査の際も
このはいに×って?って聞かれたら、メディスンって答えると
はい、わかりましたっていう感じで終わりです。

ただ、いいえに×とつけて、見つかったりすると
面倒ですので、このあたりはお気をつけくださいね。

まごつきませんシドニーでは
のこちらのページでは入国カードの書き方や事前に記入例の
ページを印刷して参考にできるように持っていけますので、

タヌキ猫のように紙に書いてあるのを参考にしたいという方は
事前に印刷して準備されるのもいいですね。


さぁ、そろそろ日も沈もうとしていますね。
今回、タヌキ猫がK側をリクエストしたのは
「サンセット」を見るためです♪

バタフライアイランドは、その時によって
A側となるかK側となるかあるようなのですが
サンセットは進行方向向かって右側/K側ですからね。


しばらく、沈む夕日をお楽しみください。


やっぱり翼と絡めてのサンセットっていうのがいいじゃない♪


オーストラリア大陸に到達する前に日没となりますね。


いや~こうやって見ても、刻々と空が変わるでしょ?


あぁ~太陽が沈んじゃう~


18:21(現地時間) 日没となりました。


とはいえ、まだちょっと空の変化を楽しめそうですね♪


この辺でサンセットウォッチングも終了となりまして…
再びエンターテイメントを楽しみました♪


おしぼりが配られまして2回目の機内食ですね。


JL773便はすっかりオーストラリア大陸上空へ
この時点で19:24です。


こうやってみると、随分と飛んできたねぇ~


2回目の機内食は「Air吉野家」です。
導入当初はJALの機内で
吉野家の牛丼ってどうよ?って思っていましたが


自分でアレンジできるっていうのはオモシロいと
今では、すっかり楽しみとなりました。


それでは、さっそくトッピング♪


なかなかJALの機内で頂きます吉野家の牛丼
乙なもので美味しゅうございました(笑)


メルボルン到着まで2時間を切りまして、
タヌキ猫はミスチル特集♪

ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、
明日行く予定のグレートオーシャンロードは
Mr,Children/Tomorrow never knowsのPV撮影
にも使われたところだそうですので、
どんな感じで見れるかですが楽しみなんですよね♪

それもあって、メルボルン着陸までミスチルです(笑)


タスマニア島って、メルボルンからこんなに近いのね~。

今度、往路はJL771便シドニー経由でタスマニアへ
タスマニアから復路メルボルン経由で
JL774便で帰国っていうのが、時間を有効活用するのに
いいルートだなぁ~なんて思ったりして

このまま、まーっすぐメルボルン国際空港(MEL)
に着陸かと思ったのですが


グルーッと左旋回で入っていくようですね。
外にはメルボルン郊外の街並みも見えてきましたが
既に夜間の為ピンボケ写真ばかりで
載せられるようなものはなく…

とはいえ、着陸に際し、
機内の明かりを落としてくれますからね。


20:46 メルボルン国際空港(MEL)着陸


メルボルン国際空港にても
歓迎のウォーターキャノンアーチを
してくれるとのことで、しばし誘導路にて待機


その間に、メルボルン国際空港のターミナルを一枚。

動画にてメルボルン国際空港(MEL)でのウォーターキャノンアーチ
をお楽しみください。

どうしても、夜到着ですので、暗い感じではあるのですが…


(写真提供/大きなやかん…なみあし日記 from Australia/ぱぴるすさん)

メルボルン発JL774便就航初便フライトに相互リンクして下さっている
大きなやかん…なみあし日記 from Australiaのぱぴるすさんが搭乗
とのことで、JL773便のメルボルン到着時のウォーターキャノンアーチ
を写真でくださいました!!

ありがとうございます♪♪♪また、イイ写真くれるじゃない♪
だって、これ、このシップに乗ってたら撮れないんだから(大笑)

そんなぱぴるすさんの搭乗されましたJL774便メルボルン発
就航初便フライトの模様はコチラです。

【初便搭乗】JAL774便メルボルン→成田 ビジネスクラス(SS8)搭乗記(2017.9.2)

タヌキ猫のブログをご覧の皆様にはJALメルボルン線就航初便の
成田発/JL773便をお楽しみいただきまして

ぱぴるすさんのブログからはこれまたJALメルボルン線就航初便の
メルボルン発/JL774便のフライトをお楽しみいただくということで

まずもって、日本とオーストラリアそれぞれの
JALメルボルン線就航初便フライトを一緒に見れる機会
って…ないですので、どうぞ、ぱぴるすさんのブログにても
就航フライトの模様をお楽しみいただけたらなと思います。

また、ブロガーさんによって同じJALフライトでも
切り口が違いますからね♪


定刻21:55到着予定のJL773便は21:56に到着
途中、メルボルン国際空港にてのウォーターキャノンアーチ
の歓迎がありましたので、それを込みで考えれば
早着でした♪♪♪


降機後は、搭乗されたお客様に一つ一つコアラの
ぬいぐるみのプレゼントが♪♪♪

ホント、ステキなフライトをありがとう!!!


このあと入国審査となるわけですが


下のフロアでは、まさにこれから出発予定のJL774便就航記念
の会場がセッティングされていますね。

こちらでの式典の模様は大きなやかん…なみあし日記 from Australiaにて
JAL メルボルン⇔成田線就航記念セレモニー(メルボルン国際空港 2017.9.2)

ぱぴるすさんがアップされていますので、ご覧頂けたらなと思います。


メルボルン国際空港にて搭乗してきました
JL773便初便となりましたB787-8/JA845Jを撮影しましたが
ちょっと映り込みが激しい…。

いや~でも、ホント快適なフライトをありがとう!!!
また、復路もJALの翼ですから、楽しみです♪♪♪

入国審査では、機械によるものが整備されていましたが、タヌキ猫は
アナログですので、有人カウンターへ

預け荷物も特段ありませんので、そのまま税関カウンターにて
入国カードを提出する際に、先ほどご紹介したはいに「×」は?
と聞かれるので、メディスンですと答えればOKで終了です。


22:19 到着ロビーへと出てきました。

いかがだったでしょうか?今回搭乗したフライトは
JALメルボルン線就航初便となりました
JL773便 B787-8/JA845Jでのフライトでした。

10時間25分のフライトを存分にお楽しみ頂けたことと思います。

初便フライトに搭乗してみたかったという方もいらっしゃる
でしょうし、JALの翼で行くメルボルン線に興味をもっている方
もいらっしゃることと思います。

一人でも多くの方に、JALのフライトをお楽しみ頂くべく
また、行った気分になってもらえるようにと多くの写真と共に
お送りしました。

タヌキ猫自身、JAL就航便に搭乗する機会を得ましたことは
一JALファンとして、嬉しいことですし、大変思い出に残る
フライトとなりました。

ぜひ、タヌキ猫のブログをご覧になって、メルボルンへ
行ってみたいと思って頂けましたのなら、JAL/日本航空の翼を
ご利用いただければなと思います♪♪♪

それでは、次回SKYBUSにてメルボルン市内へと移動しまして
宿泊ホテルへと向かいたいと思います。

どうぞ、次回の更新もお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
--◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎--


PREV 02 JAL 成田=メルボルン線 開設セレモニー 編 (1日目)
TOP [メルボルン旅行記 目次]へ戻る
NEXT 04 SKYBUS + バイブ サボイ ホテル メルボルン 編 (1日目)


[余らせた外国コイン 活用方法]
[pocket change/ポケットチェンジ]のススメ

[オセアニア エリア / Oceania area 目次]に戻る

[海外旅行記 目次]に戻る


-メルボルン旅行記
-, , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 気ままな飛行機人のプログ