ケアンズ & ウルル旅行記

モスマン & ポートダグラス ドライブ 編

2012年2月16日

タヌキ猫です。ケアンズ & ウルル 旅行記
09 モスマン & ポートダグラス ドライブ (4日目) 編
をお送りします。

*撮影日 2012年02月05日
*一部撮影した順とは異なります。
*写真拡大処理につき、粗いものがあります。

ケアンズ & ウルル旅行も4日目となりました
今日 明日とケアンズ近郊をドライブしたいと思います♪

タヌキ猫海外ドライブ初体験です(笑)

約10年前にケアンズを訪れて以来
海外ドライブをするなら、ケアンズがいいな~♪
って、ずっと思っていたんですよね~。

のどかな雰囲気で、車も日本同様、
右ハンドル・左側通行ですからね~。
ハワイやグアムで運転するよりもラクですよね~。

レンタカーを「ハ-ツ」で日本からインターネット
で手配していきました。

安いところを探せば、もっと色々あるのでしょうが、
そこは初海外ドライブですので、安さより信頼で選びました。


ハ-ツ のオフィスが入るビルです。
場所は ケアンズ スクエア / Cairns Square 内で、

以前あった場所より
よりケアンズ中心部の方に移転しました
(2011年11月からだったかな)

マントラ エスプラネード ケアンズ の
道路を挟んで向かい側のビルになるので
とても近くて便利でした。

日本からは、予約した紙と、日本免許証 & 英訳コピー

本来は国際免許証が必要なのですが、
ハ-ツのサービスで1,000円で英訳の
日本免許証コピーを持参すると借りることができます

受付でチェックインをしました。
だいたい聞くことは分かっていたので、高いながらも
しっかりフルカバーの保険をかけて、いざ出発です♪

ケアンズ / ハ-ツでは、レンタカーが事務所が入っている
ケアンズ スクエアの屋上駐車場においてあります。

返却時も同じ場所へ止めるようなのですが、タヌキ猫の場合
朝早くの返却 (08:00) ということもあり、
下の駐車スペースに持ってきてくれればいいよ~
ってことに

レンタカーを借りる「ハ-ツ」周辺は
一方通行が多いですね。

2日間レンタカー料金
1日あたり 54.00 A$ ×2日
マキシムカバー 25.82A$ ×2日
他諸税含め Total 208.40 A$

と、結構お高くついてしまいました…
オンシーズンだと思ってあきらめて、楽しむぞ~♪
それでは、続きよりお楽しみください。


…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券

おトクで快適に海外へ!
(購入/予約/検索にご利用ください)


Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」



相棒となる TOYOTA YARIS です♪

もっと大きい車あるわよ って言われたけど
初海外ドライブ ですもの、小回りの効く
コンパクトカーで十分ですよね~

ケアンズ スクエアの屋上駐車場内を一回りして
一通り、車をチェックした後、いざドライブ開始です♪
 
車には、昨日買ったお水にパン・うちわに
BOXティッシュを持参
 
08:06 ケアンズ スクエア発
 
ケアンズ市内をエスプラネード通りを通って
ホリディ・インが見えたら左折し、フローレンス通りへ
ケアンズ空港を目指して右折してシェリダン通りへ。
 
キャプテン クック ハイウェイ / CAPTAIN COCK HIGHWAY
となり、モスマン渓谷 / Mossman Gorge を目指します。

今日のドライブ計画だと
1 モスマン渓谷
2 ポートダグラス
3 パームコーブ
 
で、ケアンズへと戻る予定でしたが
意外に早く回ってこれたので、2日目に予定していた

キュランダ (バロン滝) & マリーバ を
急きょ 1日目で行くことに

天気予報は、くもり一時雨 
最高気温 32℃ / 最低気温 23℃ でした。
 

ケアンズ市内は 40km制限で郊外に行くにつれ
60 / 80 / 100 といった感じでしょうか

途中、海岸線を走ったりして、絶景ポイントが
いくつもあったのですが、反対車線になるため
ひたすら モスマン渓谷 を目指します。
 
道路状態は、ほとんど日本と一緒で、
だいたいの標識は日本で勉強していったので
全く問題なく進めました♪
 
オーストラリアの交差点では、信号のない ラウンドアバウト

馬車時代の名残で交差点が丸い円になっていて
右からくる車 (先に進入している車) が優先)
の道が慣れるまでが大変と聞いていましたが、

交通量が日本に比べて、圧倒的に少ないので
なんなくクリアしました。
 
後は、制限速度をしっかり守って進みます。
(海外で違反切符は痛いですからね)

後日聞いたところですと
ケアンズ空港を過ぎてからポートダグラスに向かう
キャプテンクックHWY沿いに
カンガルーの群れが 朝夕を中心に現れるそうです
 
タヌキ猫がドライブしたときは、遭遇することなく
カンガルーは車のライトめがけ 飛び出すこともある
そうなので、それが一番の心配でしたね~。

それもあって、暗くなる前に必ずケアンズに
到着できるように気をつけました。
 
キャプテンクックHWYでは、
いくつものカンガルー注意の標識がありましたが
なにせ100km近くで走行している為、
写真をとれませんでした… (汗)
 
今回のドライブでは、ひかれたカンガルーを
何度か見かけたので、やはり飛びだしはあるようですね
 
09:11 ポートダグラス通過 (64km走行)

ポートダグラスを過ぎてから、モスマンの町に入って
左手にウールワースの入ったショッピングセンター
があったら、そこを過ぎてすぐのT字路を左折。


キャプテンクックHWYを曲がって
モスマン渓谷へ行く道すがら


モスマン渓谷が近づくにつれ、
段々 道が狭くなります… (汗)


09:32 モスマン渓谷 / Mossman Gorge 到着(
ケアンズ から 83km / 1時間26分で到着

10~20台は止められるスペースはあるかな
事前情報だと、結構混むと聞いていたので
空いていてラッキーでした♪


それでは、モスマン渓谷散策開始で~す。
みなさんも森林浴をお楽しみください(笑)


いや~癒されますねぇ~♪
あれだけ、ケアンズに日本人がいたのに、
モスマン渓谷では日本人一人も会いませんでした


この森の守り神かな?


水洗のトイレもありました。
 
モスマン渓谷を30分近く散策
一路、セレブの集う「ポートダグラス」を目指します。
 
10:05 モスマン渓谷 発

10:34 ポートダグラス 展望台 着
(モスマン渓谷から 27km)

Trinity Bay Lookout です。


4 Mile Beach が一望です♪


なんの花だろうね?


ポートダグラス市内を散策しましょう♪
せっかくビーチサンダルを持ってきたので
履き替えてみました。

結構、町中にもこんな感じで大きな木があるんです。


キレイな所ですよね~


いや~ 画になるなぁ


車をポートダグラス中心部に移動し、
街を散策しましょう♪


なんの花だろうね?


この日は日曜日ということもあり
市場が開かれていました


まぁ、立派な木で…


留守番ですね


ちょっと、おなかも空いたので
スーパーの横にある
テイスト オン マクロッサン へ


ピンボケもいいところですが、店内はこんな感じ


ラップサンド 6.50 A$ をチョイス
結構、ボリュームがあって美味しかったです♪


すぐ隣にあるスーパーで
アップルジュース 2.60 A$ 購入
 
ちょっと、ポートダグラスを散策するも
特にセレブと接触することなく…
 
11:44 ポートダグラス出発

パームコーブによっても、随分早くに
ケアンズに到着しちゃうよね~。
 
勿体ないなぁ~って 作戦変更です。
明日、雨降るみたいだし、時間もあることだし

マリーバのロックワラビーに会いにいっちゃおう!!
ということで、帰りの道すがらの
海岸線の写真を撮りつつ、パームコーブはキャンセル
一路マリーバを目指します!!


レックス ルックアウト / Rex Lookout にて


こんな感じで、キレイな海外線を望めますが、
海にはクラゲや 時にはワニもいるそうなので
勝手な所で入るのはやめましょう

一路、キャプテンクックHWYから、
ケネディハイウェイ / KENNEDY HIGHWAY と進み
ロックワラビー のいる マリーバ を目指します♪ 

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
--◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎--


PREV 08 ウルルからケアンズへ 移動 + ホテル (3日目) 編
TOP [ケアンズ & ウルル 旅行記 目次]に戻る
NEXT 10 マリーバ & バロン滝 ドライブ (4日目) 編


[余らせた外国コイン 活用方法]
[pocket change/ポケットチェンジ]のススメ

[オセアニア エリア / Oceania area 目次]に戻る

[海外旅行記 目次]に戻る


-ケアンズ & ウルル旅行記
-, , , , , , , , , , , , , ,

© 2022 気ままな飛行機人のプログ