*

ユングフラウ を目指して 編

      2020/09/24

タヌキ猫です。スイス 旅行記
04 ユングフラウ を目指して (3日目) 編
をお送りします。

*撮影日 2008年11月04日
*一部撮影した順とは異なります。
*写真拡大処理につき、粗いものがあります。

今日は、楽しみにしていた ユングフラウ です!!
朝から、準備していると、なんと庭に人影が…

人が覗いている!!!

オーナーに抗議すると 管理人でしょ? だって…
男一人旅でも、やはり気味が悪い (怒)

もう、ゴミみたいな ホテルの扱い に
呆れかえるばかりで…

何度でも言ってやる。ホテルの名前は書かない。
しかし、日本人の経営するのはここだけでであります。

気を取り直して、山へ行こう!!


途中、崖のような急斜面を下りながらの一枚

それでは、どうぞ続きをご覧ください。



 

…とその前に…
< ブログランキングに参加しています! >

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブログ作成の励みとなりますので
1日1回 応援ポチッとお願いします♪

JAL 日本航空 国際線航空券おトクで快適に海外へ!(購入/予約/検索にご利用ください)



 

Facebook ページを開設しました♪

「いいね! & シェア どうぞ宜しくお願い致します!!」

 



 


朝も、はよから、清掃車でお掃除です(笑)


煙突から、煙が… いいですね~。


グリンデルワルト / Grindelwald 駅に到着


山の斜面がきついため、真中に補助する線路が
あんまり見ないですよね


駅前には、日本語表記も
この写真の左手で初日、野宿を一時覚悟したベンチが…
(やっと最近 笑い話にできるようになってきたな)


グリンデルワルト 駅舎ですね。
グリンデルワルト = ユングフラウヨッホ 間
の切符を買います。

この区間はほぼスイス全域をカバーする
スイスパスの範囲外 でして
 
価格は 106.50 Sfr 高いですよねぇ


証明写真機でしょうか


今日、乗る電車です。
 
08:47 グリンデルワルト / Grindelwald 発
ヴェンゲンアルプ鉄道 / WAB / R443


ちなみに、この電車はトイレがついていません。
 
席は、どこに座ればいい? って聞かれますと
これが、なかなか難しいんですよねぇ

右も良ければ左も見たい!!
クライネシャイデック まで、ガラガラだったので
ちょこちょこ席 移動してました(笑)

ただ、気をつけたいのは、すごい勾配がきついので
気をつけないと椅子から落ちそうになりますよ!!

クライネシャイデック までの車窓を


どうしても、中の電気の光が入ってしまいますが…
帰りの電車では中国人が他人の迷惑を考えずに
窓を開けて写真撮ってましたけどね…
 
09:20 クライネシャイデック / Kleine Scheidegg 着


 
ここで、ユングフラウ鉄道 / Jungfraubahn
へ乗り換えます。すると、人だらけ… (汗)
どこから来たのかなぁ~って見てみたら

この駅には反対側の線路からも上がってくる
線路があって、既に電車は満席状態でした…
 


このあと、上っていく電車もトイレはありません。
この駅で、電車の前にトイレがありますので
近い人は、寄っておくことをお勧めします。

旅行会社が車両を丸ごと予約している光景
に遭遇 恐るべし ジャパンマネー(笑)

タヌキ猫は相席で空いているところをさがして
座ることになりました…
 
また、この電車 結構遅れたんですよねぇ
20分近く遅れましたので、やはり、天候の悪化が…


あら、上から電車が…
結局、この電車も連結しての出発です

にしても、天候が悪くなってきました…(汗)
暗雲垂れこむ 今回の旅行を象徴するかの様…


氷河です。


アイガーグレッチャー / Eigergletscher 駅
を過ぎると アイガーの山中を抜けるトンネル
になります。

途中駅である
アイガーヴァント / Eigerwand
アイスメーア駅 / Eismeer 
それぞれ 5分近く停車します。

日本語によるアナウンスもあるんですよね。


アイガーヴァント / Eigerwand 駅での光景


こんな感じで、ガラス越しではありますが
風景を楽しむことができます。


Eigerwand ここでは、まだ、外の風景が見えましたね…
ちなみにトイレがありますので、行かれる方はお早めに

ほぼ、電車に乗っている人がみんな降りてきますので
最後に駅員が誰も残っていないか確認して次の駅へ


アイスメーア / Eismeer 駅 では…


な~んも見えねぇ(笑)


アイスメーア / Eismeer 駅 でも 水洗トイレあり
この標高で整備されているのが素晴らしいですね。


ちなみに、座席はこんな感じです。
まだ、戻られる人が少ないうちに撮影しました。
ホント、満席の車内だったんですよねぇ

次回、いよいよ ユングフラウヨッホ駅 へ
到着です!!

どうぞ、次回の更新もお楽しみに!!

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–


 

PREV 03 急きょ ベルン 観光 (2日目) 編
TOP [スイス 旅行記 目次]に戻る
NEXT 05 スフィンクス展望台 見学 (3日目) 編



 

[余らせた外国コイン 活用方法]
[pocket change/ポケットチェンジ]のススメ

[ヨーロッパ エリア / Europe area 目次]に戻る

[海外旅行記 目次]に戻る



 

 - スイス旅行記 , , , , , , , , , , , , , , ,