ひとりごと

英国 エリザベス女王 崩御

タヌキ猫です。

英国 エリザベス女王が9/8 崩御されました。
王位継承権1位 チャールズ皇太子が即位され
チャールズ3世 となりました。

英国君主として ヴィクトリア女王を抜き
歴代最長となる 在位70年を迎えていました。
96歳まで 君主として最後まで勤め上げましたね。


(写真は オーストラリアドル です)

今後 変わるものとしては 英国においては国歌
そして 紙幣&コイン にある肖像画の変更でしょうか

写真は オーストラリアドル ですが
イギリス連邦に所属する国においても
君主の肖像画の変更が行われることと思います。

タヌキ猫なんかは イギリスポンド硬貨の裏側にある
エリザベス女王の肖像画が発行された年で
変わっていく姿に 日本にはない文化だなぁ
と驚いたことを覚えています。

どうしても、普段 旅行を中心に扱うブログですので
今後 気になる点といえば エリザベス女王のご葬儀
ならびに新国王戴冠式 になろうかと思います。

ロンドン塔にて 王冠が厳重に保管されておりますが
式典で使用となりますし ウエストミンスター寺院周辺
バッキンガム宮殿周辺と忙しくなりそうですね。

戦後 戦前の日英同盟以来の強固な関係を築いた
日英両国ですが 新国王の御代になっても
発展し続けることを願いたいと思います。

また 英国へご旅行される皆様 されている皆様
まさに国王陛下の崩御 新国王即位とバタバタの最中
かと思います。どうぞお気をつけてください。

タヌキ猫でした。

-ひとりごと
-

© 2022 気ままな飛行機人のプログ