JAL工場見学 関東 JALネタ

M1格納庫 見学 編

2022年6月23日

タヌキ猫です。

JAL工場見学 SKY MUSEUM 体験記
02 M1格納庫 見学 編
をお送りします。

*撮影日 2022年06月03日
*一部撮影した順番と異なります。


JAL SKY MUSEUM 詳細/予約 については
公式サイトにてご覧ください。JAL SKY MUSEUM 公式ページ

SKY MUSEUM + 教室予習 を終えまして
格納庫見学となります。

約1時間の時間を使いまして
M1格納庫 M2格納庫の順で見学しまして

ジャルパックスペシャルコース オプション として
FUJI号スペシャル ということで
DC-8 機首見学となるわけですが

今回は M1格納庫をメインにアップします。


教室での 映像を見終わりまして
格納庫へと移動なわけですが
全員 ヘルメット着用 となります。

それでは 続きをお楽しみください。


…とその前に…
< いつも 応援ありがとうございます!! >

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

JAL 国内航空券予約

(購入/予約/検索にご利用ください)



結構、鶴丸ヘルメット カッコいい!!
再度 展示エリアの制服 六分儀
ポーラキット の説明がありまして


さぁ M1格納庫へと出発です!!


うわぁ~ デケェ!!!
エンジンが取り外されていますね


ちょうど一機入ってますねぇ 誰かなぁ
JA603J ということで B767-300

あれぇ この間の 函館 JL585便として
一緒に五稜郭の桜をみたシップじゃない♪

JL134 / JL116便としても 伊丹から搭乗したこと
がありまして 結構 乗ったことのあるシップでした。


M1格納庫は 重整備 になりますので
エンジンも取り外したりのガッチリメンテナンスですね


安全第一 うん これは絶対堅持


ジャンボジェットの模型が懐かしいなぁ
手前は B777-200 JA8981 の模型ですが
なんとこれ 実際に飛べるそうです… すごいなぁ


シップ コンディション 今の状況が表示されます。


なかなか こういう場面って入れないですからねぇ
貴重な体験ですよね

M1格納庫 での見学は早々に
環八通りの上を通る連絡橋をわたりまして


M2格納庫へ!!
うわぁ~ このバァーンっているお姿(泣)
カッコ良すぎでしょぉ♪


ちょっと 手すり越し でも撮ってみたりして♪


JA02XJ ということで A350-900 ですね!!
JL907便として 那覇便で搭乗したことがあります。


M2格納庫は M1格納庫の重整備とは違って
日頃のメンテナンス といったところでしょうか


いやぁ~ このバックショット っていうのがさぁ
やっぱり嬉しいじゃない♪♪♪

興奮しっぱなし ではございますが(笑)
次回は いよいよ ジャルパックスペシャルコース

JALダイナミックパッケージ オプションとして
見学のできる FUJI号スペシャル ということで

保存されております DC-8 機首部分 見学
となります。

JAL工場見学~SKY MUSEUM~ 「FUJI号スペシャル」
JALダイナミックパッケージ(往復航空券+宿泊)
の予約がある方のみ オプションとして予約可

どうぞ次回の更新をお楽しみに♪
タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券


PREV 01 JAL SKY MUSEUM 見学 (2022) 編
TOP [JAL工場見学 SKY MUSEUM 体験記 目次]に戻る (作成中)
NEXT


[関東 / Kanto エリア 目次] に戻る

[国内旅行記 目次]に戻る


-JAL工場見学, 関東, JALネタ
-, ,

© 2022 気ままな飛行機人のプログ