中部

浜松広報館 エアパーク 展示見学 編

タヌキ猫です。

浜松 旅行記
07 浜松広報館 エアパーク 展示見学 編 (2日目)
をお送りします。

*撮影日 2021年10月27日
*一部撮影した順番と異なります。



浜松旅行で一番訪れてみたい!!
航空自衛隊 浜松基地 浜松広報館 エアパーク
にやってきました!!

(詳細は公式サイトをご覧ください)

エアパーク 浜松広報館 公式サイト

なんといっても エアパーク 浜松広報館 には
先代の政府専用機(B747-400) 搭載の
貴賓室 / ROYAL ROOM が展示
されていますからね♪

あと一つは 小松空港前にある 航空プラザ
になるかと思います。

撮影枚数が多いこともありまして
3回に分けてのアップにしたいと思います。

それでは 続きをお楽しみください。


…とその前に…
< いつも 応援ありがとうございます!! >

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

JAL 日本航空 国際線航空券

おトクで快適に海外へ!
(購入/予約/検索にご利用ください)


気ままな飛行機人のプログ Instagram

気ままな飛行機人のプログ Twitter

も どうぞ宜しくお願い致します。



エアパーク 浜松広報館 は
航空自衛隊 について知ってもらいたい
ということで


歴代の戦闘機や航空機、ミサイルなどの装備品を始め
展示がされています。


F-104J 要撃戦闘機 ですね


さっそく 広報館の中へ行ってみましょう。
時節柄 消毒が必要となりますが
台が ブルーインパルスになってるね♪


他にも パイロンにご注目


マジかぁ~ 政府専用機なんだけどぉ(笑)


さっそく受付へ エアパーク 浜松広報館 は
無料で見学できる施設となっています。
こんな立派な施設なのに ありがたいですよね


ちょうど 全天周シアター の上映時間が近く
見ることができるそうなので
チケットを頂いての入場です。

ちなみに こちらも無料なんですよね


館内は 航空自衛隊の広報ということで


色々なことが紹介されています。


ブルーインパルス っていうと
宮城県 東松島 っていうイメージが
強いところですが…


結構、細かく展示されていることにびっくり


航空自衛隊基地内イラストマップですって


結構、全国に展開しているんですね


日夜 日本の防衛を担う航空自衛隊に
頭が下がる思いですよね


近くで見ることができるのかな


F-1 支援戦闘機 ですって


いやぁ~ 狭いよねぇコックピット


エレベーター にて上のフロアへ


こちらにも運用されている航空機であったり
装備品の展示がされていました。


ブルーインパルスの編隊飛行ね


機上搭載機器 なんていうのも展示


やっぱり タヌキ猫としては
政府専用機 が一番かな


ただ 777 になってからは全然…
やっぱり 747 が良かったなぁ


搭乗員装備品 なんていうのもあり
ホントは もっと近くからの撮影なんだろうけど
中国を念頭におくと 遠目からの撮影かな(笑)


浜松基地に隣接する形ですので
滑走路もすぐになるんですね


車輛といっても いろんな種類があるんですね


この辺は 攻撃に使用するものでしょうか


ちょうど 全天周シアター の上映時間と
なったので入ることに


上映前の会場を撮ってみました。
さすがに上映は撮影できませんが
ブルーインパルスの映像 カッコ良かった!!


上映を楽しみまして


お腹が空いていたら
食事も良かったのですが…


結構 ブルーインパルス推しなのかな(笑)

次回は 航空自衛隊 浜松基地 浜松広報館 エアパーク
にて 一番見たかったところであります
先代の政府専用機(B747-400) 搭載の
貴賓室 / ROYAL ROOM 展示
を 楽しみたいと思います♪

どうぞ 次回の更新をお楽しみに!!
タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼
JAL 日本航空 国際線航空券


PREV 06 ダイワロイヤルホテル THE HAMANAKO 朝食 編 (2日目)
TOP [浜松 旅行記 目次]に戻る (作成中)
NEXT


[中部 / Chubu エリア 目次] に戻る

[国内旅行記 目次]に戻る


-中部
-, , ,

© 2022 気ままな飛行機人のプログ