*

丸駒温泉旅館 宿泊 編

      2016/12/25

タヌキ猫です。今回は「北海道・支笏湖」旅行記
6 丸駒温泉旅館 宿泊 編 をお送りします。

※撮影日:2016年07月05・06日

支笏湖畔からは事前予約にて旅館までの
送迎バスがやってきます。

乗車場はバス乗り場のところですね。
定刻15:30のところ15:38出発

車内は広いですね。

支笏湖を見ながら進みます。

約15分で丸駒温泉旅館へ到着しました。
結構前から、一度は泊まってみたい旅館として
タヌキ猫はマーキングしていました♪

日本秘湯を守る会ということで天然露天風呂を
一度入ってみたいと思っていました♪

レセプションでチェックインを済ませ部屋へ

部屋は221号室、湖側ではありませんが温泉メインなんで・・・

久々に和室での宿泊ですね。

浴衣にタオルと一通りありますし

トイレに

洗面台

使いませんでしたが冷蔵庫がありました。

とりあえず、お茶とまんじゅうで一休憩(笑)

売店も大きなスペースで展開しています。

こちらのコーヒーラウンジより外に出ることができます。

といっても、前庭程度なのですが・・・

丸駒温泉旅館を撮ってみました。

その昔、道路も整備されていない頃は
丸駒温泉旅館へのアクセスは船だけだったんだとか・・・

オォ!!エーデルワイス♪
スイス以来じゃない♪

和名「ミヤマウスユキソウ」というそうで
花言葉は「尊い思い出」だそうです。

丸駒温泉旅館の百年史をみたりして・・・

お風呂グッズをもって

夕食前に一風呂♪♪♪

温泉の内容等は・・・支笏湖畔「丸駒温泉旅館」
公式サイトにてご覧ください。

いかがです、湖畔と同じ水位の天然露天風呂。
よくよく考えてみたら、同じ水位だから、湖を眺めて・・・
っていうわけにはいかないんだけどね・・・(汗)

温泉自体は熱くなく、むしろぬるいくらいですが、
その分、ゆっくりと浸かることができます。

また、湖の水位によって、天然温泉の水位も変わるそうです。
注意したいのは、天然露天風呂内の「てすり」ですね。

結構、グラグラでそのままつかんでいくと危ないです。
(おそらくは水位変動に対応してなんだろうけど・・・)

タヌキ猫も、ヤベェ・・・なんて沈みそうになりましたが、
やっぱり後から入ってくる人でも同じような方が・・・(汗)

おじさんが勢いよく沈んだので、思わず抱き上げてしまいましたが
裸でオッサン抱いちゃったよぉ・・・なんて思いつつも
目の前で溺死されるよりマシですから(猛毒)

その他にも、内風呂・展望露天風呂などもあり
温泉好きにはたまらないですね♪
(↑最近、タヌキ猫も温泉が好きになってきたのよ・・・歳だな)

一風呂浴びて、マッタリなタヌキ猫。
ちなみに、丸駒温泉旅館付近には何もありません。

ホント一軒宿なんですよ・・・(汗)
夕食はお部屋食にて頂きます。自分で決められた時間内で
頂くことができますので19時にしてもらいました。

お品書きはご覧のとおりです。

料理は次々に持ってきてもらう感じなのですが、
せっかくなので、みんな持ってきてもらうことに
(その間に、肉が焼けて来たりして・・・(汗))

しぼりたて生原酒「初太郎」300ml 1300円
北海道産米と支笏湖の水を使ったお酒だそうで
美味しくいただきましたよ♪

ごはんなど、全てを揃えた頃には肉が
ちょっと焼き上がっちゃってるけど・・・まぁいっか(笑)

やっぱり夕食はお部屋食でのんびり頂くのがいいですよね♪
もう、マッタリ日本酒を飲みながらの夕食・・・

たまんないね♪

夕食を終え、売店で買い物などをしている間に

布団を敷いて頂きまして・・・
気づいたら・・・布団の上で爆睡・・・(大汗)

我ながら、布団かける前に寝落ちかよ・・・
なんて朝思ったりして・・・

この日の日の出時刻は3:55、お天気がよければ、
この方角で日が昇ってくるはずなのですが・・・

このお天気ですのでダメでした・・・(泣)

んじゃ、朝食まで時間もあるし朝風呂♪なんていったら
もう、こんな早い時間から入っている人いるのね・・・
(↑もれなくタヌキ猫もその一人ですが)

天然露天風呂までは通路が長いですので
寒い時期は「さむッ」って言いながらの移動です(笑)

でも、こういう温泉も好きですね♪
(手すりは注意だけどね)

朝食のスタートは7時から(9時まで)

色々と揃っていますね。

オムレツ作ってくれるんだぁ♪

ごはん、味噌汁はよそってくれました。

せっかくなので、窓側のテーブルにて

オムレツ作ってもらいました(笑)
美味しく頂きましたよ♪

ん~これで、お天気が良ければねぇ~

食後に散策するも天気は変わらず

旅館の近くに何か徒歩圏内で見て回れるようなものが
あれば良かったのですが、ホント何もないそうです。

それでは、出発時間まで荷造りでもしていましょうかね。

チェックアウトを済ませまして、
支笏湖畔のバスターミナルから新千歳空港にアクセス
するバスが09:50発というのがあるので、

旅館から支笏湖畔バスターミナル行きが
09:15発があるということで乗車しての移動です。
(チェックインの際に確認がはいります)

支笏湖畔バスターミナルまでは約15分です。

今回、ようやっと支笏湖「丸駒温泉旅館」に宿泊することが
できました♪

ホント、周りには旅館以外なにもない所ですが、
温泉を楽しみたい方はおススメですね♪

次回は、支笏湖畔から新千歳空港へと移動しまして、
またの「飛行機撮影」とまいります(笑)

どうぞ、お楽しみに♪

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - 北海道