*

シンガポール航空 A350-900 羽田空港にて撮影

      2016/12/20

タヌキ猫です。2016年12月13日(火)よりシンガポール航空
羽田線(SQ632/SQ633)にA350-900が投入されました。

※2017年1月2日よりディリー運航にて導入予定ですが
それまでは火・水・金・土・日曜の週5便で投入

日本の空でもA350を見かける機会が増えてきましたが、今回
羽田空港にて撮影しましたので、その模様をお送りします。

※撮影日2016年12月17日

当初、城南島海浜公園にて撮影していまして、着陸はRWY22(B滑走路)と
ヤマをかけていたのですが、大島あたりまではこのままB滑走路かと
思っていたのですが・・・
RWYチェンジということで34L(A滑走路)に着陸となってしまいました。

改めて、羽田空港国際線ターミナルへと移動しました。
やはり、シンガポール航空A350-900就航間もないということもあってか
ギャラリーが多かったですねぇ・・・
(ルフトの出発も近かったのでね・・・)

ん~やっぱりエアバスらしいスケベ顔・・・(笑)
なんて言いすぎると、JAL次期主力機ですのでなんですけど、
やっぱりボーイングの方がスゥーっとしていてカッコイイ
ですよね・・・。

翼をアップで一枚。

あぁ~空を飛んでいる写真を撮りたかったなぁ・・・
まさか、ギリギリでランチェンは勘弁でしょ・・・。

ということで、到着のSQ632便着陸の模様は
撮り損ないましたが、せめてものということで
SQ633便としての出発の模様を撮ってみました。

成田でのA380の姿が焼き付いているシンガポール航空
ですので、そこからすると、随分と可愛くなってしまいましたね。

そうね、これはこれでカッコイイかな

さぁ、エンジンを回して出発です。

最近はB787シリーズのギザギザエンジンで慣れていることもあって
これはこれで、新鮮かも

A350型機の日本飛来も随分と不定期便も含めまして
増えてきましたよね。

一時期はA380が続々と就航していましたが、今はいないかな?
もう少しするとANAがホノルル線で成田から飛ばすんでしょうけど・・・
(劇薬だよね・・・)

タヌキ猫としてはA350-900の鶴丸塗装を頭に浮かべながら
2019年かぁ・・・うちのブログ存続してるかな・・・

なんて思いながら、シンガポール航空機を見送るのでした。
今回撮影したシップはA350-900 9V-SMC
2016年05月登録の新造機ですね。

今後のご活躍を願って・・・
今回は、羽田空港にて撮影しましたシンガポール航空
A350-900の模様をお送りしました。

タヌキ猫でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - 成田・羽田空港ネタ, 飛行機ネタ , ,