*

How much? 阿蘇&熊本旅行+備忘録

      2016/11/26

タヌキ猫です。今回は2016年11月01日(火)02日(水)と1泊2日
にて訪れました阿蘇&熊本旅行記でかかった費用を

サイト恒例のHow much?にてご紹介すると同時に
旅行記内でも、ところどころでこれから熊本へ行ってみよう
と思っている方向けにサイト等ご紹介していますが、

改めて、備忘録という形にて旅行前の下調べに
役立つサイトなどをご紹介できればなと思います。

詳細等は、どうぞ旅行記本編をご覧になってください。

dsc07424今回の、旅行は「ふっこう割」を活用していってきました。

JALダイナミックパッケージにて「往復JALフライト+ホテル」
にて31,800円でした。

ここからJALで行こう九州「ふっこう割」10~12月フライト
にて、3万円以上だと熊本でのふっこう割適用は15,000円ということで

31,800-15,000=16,800円でした。


(JALダイナミックパッケージですと書類等は送られてきません)

今回、阿蘇&熊本旅行でかかった総費用は28,688円でした。

先に書いた通りの
JAL往復フライト+ホテル 16,800円
交通費   4,960円
食事代等  5,923円
その他   1,005円

となりました。詳細等は、旅行記本編にて確認していただく
にしても、交通費では、産交バスを中心に交通系ICカードSuica
が利用できたのは便利でしたね。

dsc06934熊本地震の影響によりまして、2016年11月01日現在、
JR豊肥本線など、部分的に運休している箇所もありますし、
道路においても阿蘇大橋周辺などを迂回せざるを得ない状況
は続いております。

今回、タヌキ猫の阿蘇&熊本旅行では公共交通機関を
利用するルートにて旅行させて頂きました。

産交バス ポータルサイト

九州横断バスにおいては事前予約が必要となります。
(特急やまびこ号は予約の必要はありません)

車がなくても阿蘇に行ける!『公共交通機関マップ』

こちらのサイトでは、現在の阿蘇方面を中心としたバスの運行スケジュール等を
確認することができます。

阿蘇駅インフォメーションセンター(0967-34-1600)
では、出発前の旅行計画の際に、草千里&阿蘇神社観光を計画
するにあたり、お世話になりました。

どうしても、ダイヤスケジュールが通常ではないため、
なかなか難しい旅程づくりとなりましたが、おかげさまで
無事にめぐることができました。

dsc07150JR熊本駅では、曜日によって運行スケジュールが異なりますが、
「SL人吉」をはじめ「A列車で行こう」といった
特別列車の運行も実施されています。

JR九州の列車たち

九州で鉄道旅を楽しむのもいいですよね♪

今回、阿蘇&熊本旅行に行くに際しまして、ブログをご覧の皆様に
色々とアドバイスを頂戴しました。

実際に訪れることができたところ、また旅程の都合等により
行けなかったけど、ブログをご覧の皆様にご紹介したいところを
書いてみたいと思います。

dsc07398天草地方では「イルカウォッチング」を楽しむことができるそうです。
写真は熊本と天草を結ぶ天草エアラインのイルカ塗装機をアップ
してみました。

天草へは、熊本空港からご覧の天草エアラインで行く
ルートの他にも、JR熊本駅から「A列車で行こう」という鉄道やら
交通センターからバスで移動することもできます。

天草宝島観光協会

詳細等は、観光協会のサイトでご覧いただくにしても、
イルカウォッチングを日本でもできるんですね~。

タヌキ猫は、オーストラリア・シドニーまで行って
ですから、こんな近くにあるだなんて・・・驚きです。

レンタカー等車でアクセスする阿蘇方面でしたら、
大観峰とかもいいですよね。
(こちらは、阿蘇駅からのバスアクセスもあります)

また「鍋ケ滝」という滝では、裏側の洞窟から滝つぼを見学
することができるそうです。

黒川温泉も注目されるところとなりましたよね。

今回の旅行では阿蘇・草千里、水前寺公園・熊本城と
有名な観光名所を訪れることができました。

水前寺公園「古今伝授の間」では別の角度から
水前寺公園を楽しむことができまして、タヌキ猫としても
ぜひ訪れて頂きたいと思っています。

熊本城は、地震の影響によりまして、立ち入り制限がかかっていますが、
隣接する加藤神社までは入ることができますので、
「今の熊本城」をぜひご覧頂きたいと思います。

また熊本城ビューとして教えて頂きました
熊本市役所14Fにあります展望フロアからみる熊本城は
ほぼ、全景を見渡すことができますので、こちらも
ぜひ、お立ち寄り頂きたいと思います。

熊本の食といえば・・・
馬刺し・辛しレンコン・太平燕(タイピーエン)
でしょうか。

いずれも今回の旅行で訪れてみたり食べてみたりと
することができました。

熊本城に隣接する桜の馬場 城彩苑では、そんな熊本の味が
物販施設として集合しています。

こちらも、立ち寄って頂きたいスポットですね。

今回の、阿蘇&熊本旅行は6年前に訪れた内容よりも
おかげさまで、頂いたアドバイスをもとにかなり
充実した内容を満喫することができました。

少しでも多くの方に、色々な「熊本」を見て頂きたくて、
正直申しますと、かなりの強行日程ではありました。

しかし、アッここ訪れてみようかなというのが一つでも
新たに発見していただけたら、嬉しいです。

今回は阿蘇&熊本旅行記のHow much? 阿蘇&熊本旅行+備忘録
として書いてみました。

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - 九州 , ,