*

JL623便 羽田-熊本フライト

      2016/11/16

タヌキ猫です。今回は阿蘇&熊本旅行記
1 JL623便 羽田-熊本フライト 編をお送りします。

※撮影日:2016年11月01日

阿蘇&熊本旅行スタートはJL623便 06:25羽田発です。

dsc06876使用機材はB737-800 です。

dsc06878まもなく搭乗開始なのですが、心なしか
搭乗されるお客さんの数が少ないように感じました。

dsc06879シートはSKY NEXTです♪座席配列は3-3です。


 

 

dsc06880定刻06:25発よりも少し早めに出発です。

dsc06881雨が降る羽田ではありましたが、整備さん
お見送りしてくださいましたねぇ~

dsc06882JL623便はD滑走路へ 06:39離陸です。

dsc06884

dsc06885

dsc06887高度を上げていく中で、分かるかな?
翼の近くに「虹」が出ています♪

きっと、今回の旅はいいものになるんでしょうね。

dsc06888羽田から熊本へ向けてのJL623便は富士山は
ほぼ上を飛びますので見ることができません。

dsc06889スカイタイムで喉を潤して・・・

dsc06890本日のシップ&クルーの皆さんです。
タヌキ猫、このキャプテンでのフライト以前にも
搭乗した記憶があるような・・・

dsc06892雲がかかっていて、下を見ることが難しいですが

dsc06893熊本空港着陸に際し、降下をはじめると
九州地方が見えてきました。

dsc06894

dsc06895

dsc068962016年4月14日に発生しました熊本地震では相次ぐ
震度7・6クラスの揺れにより大きな被害も出ましたが、

上空からでも、ブルーシートで分かるように瓦など影響が
あったのがお分かりいただけるかと思います。

東日本大震災の折は、タヌキ猫の家には瓦の被害は無かったものの、
年数を経ている家を中心に瓦が落ちる被害が続出し、

やはり、直すまでに半年以上かかってしまった家を
何軒も見ました。

震災とは別で、一度、屋根瓦が一枚落ちたことがありまして、
それだけでも、直すのが大変だった記憶がありますし、
結構、瓦って費用がかかるんですよね・・・。

dsc06897飛行機はいったん島原湾に出る形にて

dsc06898

dsc06899グルーっと旋回し

dsc06900熊本空港へ向け、さらに降下していきます。

dsc06901ん、この地理で行くと、あの右側に見えるのが・・・

dsc06902JR熊本駅ですね。九州新幹線駅でもあります。

dsc06903今回、タヌキ猫はA列(機体左側)で搭乗したのですが、
お分かり頂けますでしょうか?

写真中央には「熊本城」がご覧いただけます。

dsc06904ん~見づらいかと思いますが、被害が広範囲に
広がっているのがお分かりいただけるかと思います。

dsc06905本丸御殿も一見、何事も無いように見えますが、
地盤が崩れており、基礎からのやり直しが必要なようですね。

dsc06906

dsc06907熊本城に関しては、また改めまして入れる範囲は
限られますが、旅行記中でアップできればなと思います。

dsc06908やはり、ブルーシートで屋根を養生する光景がまだまだ
見られますね。瓦を直すお金があっても、瓦業者が
なかなか、順番が回ってこないというのは東日本大震災の折も
見られましたので、心配な日々をお過ごしのことと思います。

水前寺公園に関しては、航路がほぼ真上になっちゃうのかな?
A列側からは上空から見ることはできませんでした。

dsc06909阿蘇くまもと空港へ、まもなく着陸します。

dsc0691008:20 阿蘇くまもと空港へ着陸
フェンス越しに車で来ているギャラリーが見受けられたので、
撮影ポイントがありそうですね。

dsc06911熊本空港周辺は、雨も上がっており、傘なしで
観光を楽しめそうですね♪

定刻08:15到着でしたが、若干の遅れはありました。

dsc06913熊本空港にて搭乗してきたシップを一枚♪
B737-800 JA314J 熊本までありがとう!!

dsc06919阿蘇くまもと空港ターミナルですが、
まだまだ仮復旧の箇所が多々あります。

dsc06920平成29年01月には全面復旧を予定しているとのこと
まだまだ、復興途上ではありますが頑張ってもらいたいですね。

dsc06928こんな感じでバスの出発案内もありました。
今回、タヌキ猫は一路、阿蘇山・草千里方面に向かうため

九州横断バスに乗車します。乗車予定のバスは湯布院駅前行バスセンター
九州横断バス1号(08:57発)ですので、また時間がありますね。

ちなみに・・・九州産交ポータルサイトにて
時刻表等を確認しました。

一応、前もっての予約が必要とのこと。只今、震災特別ダイヤにて運行
していることもありますので、利用を検討されている方は
最新の情報を得てください。

dsc06927エッ!!YS-11がいるの???知らなかったぁ

dsc06917いったん、ターミナル外へと出てきました。
前回、熊本空港を利用したのは約6年前、こんなにキレイに
なったんだねぇ~

dsc06915熊本市内を中心にシャトルバスが運行されており、
Suica等のICカードが産交バスでは利用できます。

これって、結構大きいですよね!!

dsc06921タヌキ猫が搭乗してきたJL623便に合わせての交通センター
行きのバスが、あんまりにも小さかったの、やはりこれが
今の需要なのかと肩を落としてしまいましたが・・・。

dsc06931安心してください。大型バスも運行時間の異なるものですが
ありますので、ホッと一安心ですね。

dsc06929ということで、てくてくとYS-11のもとへ

dsc06930まだ時間的に、柵も開いていない状況下ではありますが、
出発までの間ですので、これで十分ですね♪

それでは、次回、九州横断バス1号に乗車して一路、阿蘇駅を目指し
そこから「阿蘇山・草千里」へとまいりたいと思います。

どうぞ、次回も阿蘇&熊本旅行記をご覧ください。

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - 九州 , , , ,