*

ドブロブニク空港&AY182便ヘルシンキフライト 編

      2016/11/05

タヌキ猫です。今回はクロアチア旅行記
31 ドブロブニク空港&AY182便ヘルシンキフライト 編
をお送りします。

いよいよ、プリトヴィツェ・ザグレブ・ドブロブニクと続いた
クロアチア観光も終了し、一路ドブロブニク空港を目指します。

dsc05456写真はケーブルカー乗り場前の空港行きバス停ですね。

dsc05457思えば、ドブロブニクでの猫の出会いはこのバス停の主
白猫からスタートでした。ドブロブニクの締めも
そなたで終わりになるんだね・・・。

dsc05458バス停向かい側にはベーカリーショップや
インフォメーション・バスチケット売り場もありました。

定刻08:25発のバスを待っているのですがなかなか来ず
一応、次便が08:45ということで、最悪、1便キャンセルだった
としても、間に合うようにしてはあるのですが・・・。


 

dsc0545908:37バスが到着しました。定刻できたら
雨に降られる前に乗車できたんだけどなぁ
(といっても致し方ないことですが)

バスチケットは、運転手ではなくて、向かいのバスチケット売り場から
人がきて、その人から購入という形でした。

dsc05461ドブロブニク空港までは片道40.00Kn
チケット自体がリターンチケットなので金額が異なるのですが、
販売している係の人が分かればいいみたい・・・(汗)

dsc05460なんだか、とっ散らかった感がありますが、
こんなもんですかね・・・。

08:41ケーブルカー前出発

dsc05463名残惜しくもドブロブニクの街並みをと
思ったのですが、雨でなんのこっちゃ分からん

dsc05465一応、旧市街も収めたのですが

dsc05466だんだん、ドブロブニク空港に近づくにつれて
雨も止んできました。

dsc0546809:03ドブロブニク(DBV)空港 到着
20分ほどでつきましたね。

dsc05469ドブロブニク空港自体はこじんまりとした空港ですので、
特段、迷うことはないかと思います。

ちなみに、タヌキ猫が搭乗しましたフィンエアーAY182便は
夏季限定の季節運航にて通年運航ではありませんので
ご注意を!!

帰りもパリから帰っても良かったのですが、ヘルシンキもいいかなぁ♪
なんて思ったりで、往復で違うルートにすることに
(なんて書くと聞こえがいいですが、特典航空券が上手く取れないのよ)

dsc05471チェックインカウンターは長蛇の列

dsc05474うまく使えてくれたら助かったんだけど・・・

dsc05473プライオリティレーンもあるのですが、
全然機能はしていませんでした・・・(大汗)

ちょうどツアーの方と一緒になってしまったようで・・・
まぁ並びましょう・・・

dsc05472予想外に時間がかかりましたが、セキュリティチェック前にも
こんな感じでお店があります。

dsc05476それでは、セキュリティチェックへ

dsc05477パスポートコントロール後の免税店へ
アレッ???なんでこんなに安いの♪なんて金額をよく見ると・・・

ユーロ表記がメイン・・・オイオイ、クロアチアクーナがメインじゃ
ないのかよ・・・(汗)

ユーロに直したら、さっきの感動はなんだったのよ・・・

dsc05765なんて思ったりもしましたが、空港でお土産を見繕わなきゃ!!
ホテルで頂いたこのチョコレートが美味しかったので
何箱か買って帰ることに、このパッケージは旧市街でも
見かけたのですが・・・

dsc05764この外箱付はあったかなぁ・・・
とりあえず、一目でドブロブニクへ行ってきました!!

っていうのが分かってイイじゃない♪と思ったのですが、
ドブロブニクってどこ?っつうかクロアチアってどこよ?
と帰国後にいわれる始末にて・・・(汗)

まだまだ、日本人が訪れる観光地としては
マイナーなのかもしれませんね。

dsc05478買い物も済ませて、ザックリながらも空港紹介を
結構、ターミナルは小さい割には人が多くて

dsc05479上のフロアへ

dsc05480さらに上のフロアにはラウンジがあるということで

dsc05481どんな感じが行ってみましょう

dsc05482飲食スペースもあるんですね

dsc05483ターミナルがコンパクトながら利用者は
結構いましたね。

dsc05484タヌキ猫が搭乗するフィンエアーを含めた
ワンワールドアライアンスステータスで利用が可能です。

dsc05485中はこんな感じでシンプルですね。

dsc05486ドリンク類や

dsc05487リンゴといったフルーツ

dsc05488ベーカリーと揃っています。

dsc05489とはいえ、まだ搭乗スポットに搭乗予定のフィンエアーが
入ってきていないんだよね・・・(大汗)

チェックインカウンターで並んだこともあって
ちょっとここで休憩

dsc05492結局、ラウンジではただ下にいるよりも
飛行機が見えるということだけでフィンエアー待ち

dsc05494到着が少々遅れたものの、ヘルシンキからの折り返し便となる
A321-200(OH-LZK)が到着

dsc05496ようやっと搭乗ゲートにも出発案内が表示されました。
アラッ!!JALコードシェアだったのね。

JL6882便なんだって。ちなみに、ワンワールドサファイアステータス
以上をお持ちの皆様、既にご存じのとおりかと思いますが、

別切り発券の場合、同じワンワールドアライアンス内(AY&JL)
であっても、通しでのチケット発券ができなくなっております。

預け荷物等も然りにて、今回タヌキ猫はリュック一つで行ったので
預け荷物はありませんでしたが、チケットは再度、ヘルシンキにて
発券する必要があります。

dsc05497到着が遅れた分、搭乗開始も遅れましたが
フィンランド・ヘルシンキまでヨロシクね!!

dsc05498せっかくなので、ワンワールドのマークも一枚

dsc05499座席配列は3-3ですね。

dsc05500え・・・窓側を確保できませんで、通路側なんです

dsc05501ということで、ヘルシンキまでの外の模様は
この翼の写真のみにて失礼します(大汗)

dsc05502機内の感じはヨーロッパ域内線で見かける
だいたい代り映えのしない光景でしょうか

dsc05503普段、ボーイングばかりですのでエアバスのドアちょっと
作りが違うよね~、ドアのボッコリがないよね
(表現力が無くて、すみません)

dsc05504定刻10:45ドブロブニク(DBV)発ヘルシンキ(HEL)行き
フィンエアーAY182便は18分遅れの11:03出発

3時間のフライトのスタートです。

dsc05507ゴメンナサイね、通路側なので
3時間のフライトといってもドリンクの写真一枚のみ・・・

このマリメッコデザインがフィンエアーらしくてかわいいですよね。
飛行はヘルシンキ空港近くまでは比較的穏やかだったものの、

着陸に際し、降下中気流の乱れによる大きな揺れが続き
さっきラウンジで何も食べなくて良かった・・・と思いました。

dsc05511定刻14:45着のところを9分遅れの14:54ヘルシンキ到着
ちなみに、フランス&クロアチアはサマータイムで日本との時差は
-7時間ですが、フィンランドは-6時間ということで、ここでも
1時間の時差が生じますので注意が必要です。

タラップにて降機

dsc05512そうそう、前回ヘルシンキ・ヴァンダー空港を
利用した際もバス移動があったっけねぇ~

dsc05513ということで、ドブロブニクからありがとう!!
(着陸間際、かなり揺れたけど・・・)

dsc05514そんなAY182便から移動する道すがら・・・

dsc05515キャッ!!鶴丸♪♪♪なんだろうねぇ~もう飽きるほど
見ている鶴丸ですが、異国の地で見るこの安心感

ハンパないよねぇ~どこぞのエアラインとは
訳が違うわ・・・(笑)

この尾翼をチョロッと曲げているのは流行りなのかしら?
それともなんかの意味があるのかな?(風対策?)

タヌキ猫には、鶴丸がお帰りって言っているように見えるけど
(↑そのまま流してください・・・)

dsc05516タヌキ猫が搭乗するJL414便・東京(成田)行きですね!!
待ってろよ!!

dsc055185分とかからず、ターミナルに横付けする形にて下車

dsc05519ターミナルへと入っていきます。

いかがでしたでしょうか?クロアチアを離れまして
ヘルシンキ・ヴァンダー空港へと到着しました。

次回は、そんなヘルシンキ・ヴァンダー空港の模様を
フィンエアーラウンジと共に書いてみたいと思います。

どうぞ次回の更新もお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - クロアチア旅行記 , , , ,