*

エクセルシオールで朝食を♪

      2016/11/02

タヌキ猫です。今回はクロアチア旅行記
30 エクセルシオールで朝食を♪ 編をお送りします。

早朝ドブロブニク旧市街散策を楽しんだタヌキ猫
朝食スタートが06:30からということで、ただいま06:27
なんとか滑り込みセーフです。
(このあとの移動時間とか考えると早めの朝食がよくてね)

dsc05402正面以外にも通路がありますが、こちらは
ルームキーをかざさないと開かないタイプのドアです。

dsc05403

dsc05404ちょっと、朝食会場を見つけるのに手間取りましたが
06:30オンタイムで会場いり


 

dsc05405タヌキ猫がトップバッターだったようですが、
アラッテラス席があるじゃない♪

dsc05406うわぁ~マジかよぉ~テラスから
ドブロブニク旧市街が一望できるじゃん♪

dsc05407まずは席を確保してと・・・

dsc05408ザックリ写真で失礼しますが

dsc05409フルーツに

dsc05410各種料理と

dsc05411

dsc05412

dsc05413充実していますよね♪

dsc05414そしてコレコレ

dsc05415シャンパンですよ♪

dsc05416朝からシャンパンを飲める幸せ
(これをやってみたかったのよ♪)

dsc05417ドブロブニクに乾杯です♪

dsc05418ね、結構メニューが充実しているでしょ?
コーヒーは持ってきてくれました。

dsc05419ドブロブニクの城壁をいれるとこんな感じです。

dsc05420アッ、そういえば卵料理がオーダーできるということで
エッグベテディクトをチョイス

dsc05421しばし、食事を楽しみながらの「朝シャン」
ヤッベェ~、すごい贅沢だわぁ~

dsc05422変わりゆく、雲の変化を見るのもオモシロいですよね。

dsc05423なんか、思いを馳せるこの風景好きですね。

dsc05424

dsc05425やっぱり朝シャンがお気に入りですね(笑)

dsc05426何枚撮ってんねんって言われそうですが

dsc05428エッグベネディクト登場♪美味しく頂いたのですが、
タヌキ猫的には・・・サラベスの方がおいしいかな・・・(汗)

dsc05429いや~素晴らしい風景と共に朝シャンを楽しみながらの
朝食、ホントこのホテルを選んで良かったです♪

dsc05430中にもこんな感じで席が用意されています。

dsc05431エクセルシオール・ドブロブニクに宿泊された
著名人の写真が飾られており、時の紀宮内親王殿下も宿泊されており

dsc05432エリザベスⅡ世も宿泊されたんですね~。

dsc05433にしても、眺めがいいこと

dsc05434ちょっと外に出てみて外観を撮ってみたり

dsc05435

dsc05436いや~素晴らしいホテルでした。

dsc05437いったん、ホテルへと戻り荷造りを済ませ

dsc05438チェックアウト。支払いはエクスペディアサイトよりクレジット代済
でしたが、税金に関しては、当地にての精算となります。

かなり背伸びをして泊まったホテルでしたが、
この眺望&サービスを考えれば、ぜひドブロブニクへ
宿泊の際は、おススメします。

dsc05439ホテルの出口では・・・これまた猫(笑)
ちょっと構図が「タケモトピアノ」の宣伝に見えるのは
タヌキ猫だけかしら?(ローカル過ぎる?)

dsc0544008:00にはホテルを出発
このあと、シャトルバスで空港へ向かう必要がありますからね。

dsc05441

dsc05442にしても、ドブロブニク良かったですね。

最後に動画で音をお楽しみください。

dsc05443うわぁ~あの太陽の当たった屋根のところが
またいいんじゃない♪

dsc05444花の咲き乱れている時期に来れたのも良かったですし

dsc05445このステキな風景もさることながら

dsc05446やっぱりタヌキ猫はネコが良かったぁ(大泣)

dsc05447そんなお腹を出してくれるだなんて、
触らずにはいられなくなっちゃう(大笑)
ネコ好きは、絶対行った方がいいです!!!
(これだけ懐くと分かれるのがつらいけど・・・)

dsc05448まぁ、遠目にツンとしているのもいるわけでして

dsc05449プロチェ門前のこの道を進んでいきます。

dsc05450塀の上にヒョッと上がってきた瞬間の猫を一枚

dsc05451ルート短縮で横断歩道を渡って右手へと入ります

dsc05452階段を上がる道すがらに

dsc05453トイレがありますが(ケーブルカー乗り場のね)
施錠されており、利用する際は、事務所に来てねという
めんどくさい感じになっていますので、

ホテルで済ませてくるのがいいですね。
(もっとも、早い時間帯だとケーブルカーがまだやっていません)

dsc05454階段を上がっていくと

dsc05455旅行記で何度も書いております
空港行きシャトルバス乗り場(ケーブルカー乗り場前)に到着です。

ホテルから徒歩15分とかからずといったところでしょうかね。

いかがだったでしょうか?これにてドブロブニク観光も終了となりまして、
次回はシャトルバスにてドブロブニク空港へと移動して
空港内そしてフィンエアーの翼で一路ヘルシンキ・ヴァンダー空港
へとフライトします。

どうぞ次回の更新もお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - クロアチア旅行記 , ,