*

ドブロブニク特別企画「黒猫のジジを探せ!!」

      2016/10/31

タヌキ猫です。今回はクロアチア旅行記
29 ドブロブニク特別企画「黒猫のジジを探せ!!」 編をお送りします。

ジブリ映画「魔女の宅急便」のモデルともなったといわれる
ここドブロブニクにて劇中に出てくる黒猫のジジを探してみたいと思います♪
(実際のモデルは別のところのようですが・・・(汗))

既に、旅行記の中で黒猫が登場してきていますが
この辺は流しておきます(笑)

時間は05:00 ホテル朝食スタートが06:30からですので、
それまでの1時間半で早朝ドブロブニク旧市街散策と猫を
ふんだんに撮影してきましたので、どうぞお楽しみください♪
(今回は相当数の写真枚数ですのでご覚悟を(笑))

dsc0530104:59まだライトアップされていますね。

dsc0530205:04にはライトアップが消えていましたので、
ホントギリギリでの写真だったんですね。

dsc05303こんな時間に誰もいないかと思いきや
人がいました。


 

dsc05304ちょっと下に降りてみたいと思います。

dsc05305へぇ~こういうところでのんびりした画
うちのブログ的にはどうなんだろうね・・・すっごくいいんだけどね。

dsc05306先に進めば

dsc05307近くにドブロブニク城壁が見えます。

dsc05308ピンボケですが、エクセルシオール・ドブロブニクです。

dsc05309山の稜線がはっきり見えますね。

dsc05310ブーゲンビリアかな?ちょっと枯れちゃったけど・・・

dsc05311そして、このポイントへ♪

dsc05312いたいた!!おはよぉ♪

dsc05313なんも持っていないのですが、スリスリすごかったですねぇ

dsc05316せっかくだから、ドブロブニク案内してよって言ってみました。
(↑スイス・ツェルマットでもやったけねぇ・・・)

dsc05318いいよぉ~って、ものすごい勢いで進みだす猫

dsc05319いや~気持ちはすっごく嬉しいけど、この先はスピードを出す車が通る
車道に接しているから、これ以上はダメ!!って言ったら
木のところで止まって、そうなの・・・なんてしょんぼりしていましたが

dsc05320朝から何やってるだよぉっていう感じで
目撃猫が・・・(アハハ)

dsc05321そんなこんなでプロチェ門

dsc05322お分かりいただけるかな?城壁を照らすヘッドライトの明かりが
ここで、大き目のバンと清掃車が城壁内へ入っていきました。

dsc05323この時間だと、人がほぼいないので、ご覧の通り
気兼ねなく撮影することができます。

dsc05325ルジャ広場から聖ヴラホ教会を一枚

dsc05326旧市街の中でも猫は活動中

dsc05327こちらの猫はタヌキ猫のことをガン無視でしたけどね

dsc05328そうそう、プラツァ通りに誰もいない写真を撮りたかったんですよね。
昼間は、ホント人通りが多かったので、何もない状態をと
思ったのですが・・・。

写真をみると、2台の車が写っているでしょ?
1台はピレ門近くのパン屋さんのバンと
1台は清掃車・・・そう、さきほどプロチェ門で

タヌキ猫を追い抜いた車2台です・・・くぅ・・・
やられたなぁ・・・ただいま05:26

遅くても、05:00くらいにはプラツァ通りにて撮影しないと
車が入っちゃうかな・・・。

dsc05330とはいえ、悔しいので、清掃車が他へ行ったところで
一枚撮ってみました♪

プロチェ通りがこんなに広かっただなんて・・・
昼間は感じなかったよね。

dsc05331とはいえ、これだけキレイに街並みを保っているのも
この清掃車のおかげですから、記念に一枚

dsc05332さぁ、早朝散策とかこつけて猫探すわよ!!
なんたって「猫の似合う街」このキャッチフレーズに
ズキューンとされてのドブロブニク入りだからね(笑)

dsc05333

dsc05334オノフリオの大噴水までやってきました。
ん~いなそうですね・・・(汗)

せっかくだし、ピレ門へ行ってみましょうかね

dsc05336写真右の道路上の物体、猫です・・・
レーダーで捕捉するも、猫も素早く用水路の穴へ

dsc05340甘いわねぇ~用水路の穴から出てくるまで
タヌキ猫も待てるのよ・・・。

猫の行動くらいお見通しだわね。
(猫十八番「死んだふり」でやり過ごそうとしてるけどね)

dsc05341到着した時は、人でわんさかしていたピレ門ですが

dsc05342アッピレ門には猫の門番さんがいたのね!!
決して、人通りのある時には見れないだろうけど・・・。

dsc05343門番さん、一緒に振り返ってどうする・・・
被写体は、アンタだよ

dsc05344うわぁ~、人っこ一人いないピレ門を撮れて良かったぁ♪

dsc05346ねぇ門番さん♪

dsc05347バス乗り場を撮ってみました。

dsc05348どうですか?この写真♪♪♪

ピレ門の門番(←猫)のみで誰も人が映らない中でのピレ門
やっぱ、こういう写真が撮れるのは早朝だよねぇ~♪

ホントは、もっと、4時起きとかで行っても良かったんだけどねぇ
(↑基本、朝早起きは大丈夫なタヌキ猫ですので)

dsc05349門番さんを籠絡させるのは簡単でした(笑)
っつうか、服の紐引っ張らないで~聞いてる???

なんてことを、05:30のピレ門前でやっているタヌキ猫
ネコ好きならたまらないよね、この瞬間(大笑)

dsc05350だ~れも映り込まないオノフリオの大噴水

dsc05351このまんまプラツァ通りのメインストリートを
戻ってもオモシロくないので、ちょっと小道行ってみましょうかね

dsc05352

dsc05353ギラ-ン!!あの猫はどこかへ行くわね

dsc05354きっと「ねこ会議」だわと直感したタヌキ猫
ついていくと・・・

dsc05355やっぱりねこ会議でした♪アッジジ(黒猫)もいたじゃない♪

dsc05357この、あと一歩でも近づこうものなら
蜘蛛の子を散らすように逃げるか逃げないかの瀬戸際で
撮影する猫がたまらないですね♪

dsc05358昨日、同じポイントに猫がいましたが、
やっぱり手が届くか届かないかのところにいる
猫のこのいじらしさ・・・(すみません、猫好きでして)

dsc05359当初、この城壁内のホテルを予約していたんですよね。
ブログコメントでエクセルシオールがおススメということで
変更しましたが、こちらのホテルも城壁内ですので

便利は便利でした。

タヌキ猫的には・・・エクセルシオールで大正解でしたけど

dsc05360朝市があるようですね♪
マルシェっていうんだっけ?

dsc05361そうそう、この階段も誰もいない画を撮りたかったの!!
ゴッチャゴチャ人がいる写真を撮りにわざわざ
ドブロブニクまで来ている訳じゃないんでね・・・

ちょっとローマの休日なんじゃない?なんて
一人盛り上がるタヌキ猫

dsc05362聖イグナチオ教会、ここ良かったですよね♪

dsc05365なんて散策していると・・・白猫さん・・・
また美形なんだけど、タヌキ猫が探しているのはジジなんじゃよ・・・
(ジジィじゃないわよ、東京に吐いて捨てるほどいるんだから(毒))

どこにいるか知らない?

dsc05367おぉ!!黒猫のジジ!!!いたぁ♪♪♪

dsc05368なんて画になるんだろう♪(ウルッ)
はるばる日本からクロアチア・ドブロブニクまで
やってきた甲斐があったっていうもんよ・・・
(注:もちろんこのためだけに来たわけではございません)

dsc05369お顔は見れなかったけど、全然バックショットで画になるからいいよ。

dsc05370さぁ、そろそろ朝食時間になりそうだから
ホテルへと戻ろうかな

dsc05371といいつつ、やっぱり気になる港

dsc05372港には大概ネコがいますからね。

dsc05373オッ、今日は山の稜線がはっきりと見える

dsc05374アッこうなってたんだぁ~

dsc05375せっかくだし、ちょっと先端まで行ってみるかね
と移動している道すがらのベンチ

既に先客がいました(笑)

dsc05376気づかれないように、後ろを歩いていたのですが
(↑人に気づかれないでルンルンで歩いている時の猫が
人に気づいた時の瞬間が可愛いのよ分からないだろうな~)

dsc05377アッていう瞬間がね~(笑)

dsc05378まだ、この時間(06:00)誰もおらず

dsc05379


せっかくなので、山の稜線と動画を撮ってみました。

dsc05380

 

dsc053816時を過ぎるとプラツァ通りも準備で忙しくなってきましたね。

dsc05382そろそろ、タヌキ猫も戻りましょうかね

dsc05384

dsc05385やっぱり誰も映らないこの光景がいい

dsc05386こちらも朝からお仕事かしら?

dsc0538706:30からホテル朝食スタートなのですが・・・
やっぱり、このポイントは素通りできない・・・(只今06:16)

dsc05389帰ってきたよ!!

dsc05390ふぅわぁ~

dsc05391ん・・・

dsc05392くぅわぁ~

dsc05393からの伸び・・・

dsc05394ちょっとかゆいところを掻いてと

dsc05395すっごく人懐っこい猫ですので、
全然、動き回ったらブレブレの写真ばかりだけど
タヌキ猫がいままで海外旅行で出会ったネコで

この猫ほど、カワイイ猫に遭遇したことはありません。
(そりゃ~うちの愛猫には敵わないけどね)

さすがは「猫の似合う街」というキャッチフレーズを名乗れる
だけの実力はあります。

dsc05396こっちにも猫が歩いていたけど・・・
ゴメンナサイ、好みじゃないの・・・

dsc05397なんて、ドブロブニクで早朝から何やってるん???
っていう感じでしたけど・・・間違いなく猫メインでした(大笑)

やっぱりね、人の少ない明け方が猫は活発的なのよ。

dsc05398自分でも海外まで来て早朝5時から散策だなんて
オッサンか?って感じだけど、そりゃ~せっかく来たんだもの
1分1秒無駄にすること、許さしまへんえ

dsc05399このステキな風景を見に来れて良かった。

dsc05400こっちのヌーディストビーチに行く度胸はなかったけれど・・・
(あとで調べてみたら、他のビーチもあったそうです(汗))
まぁねぇ~行ったところで、採れたてピチピチっていうよりもさぁ
ねえ・・・(以下自粛)ってな感じでしょ。

dsc0540106:26宿泊先エクセルシオール・ドブロブニクへ到着
ちょっと猫と戯れすぎました・・・(大汗)

朝食スタートは06:30からです。
こちらのホテルでは「朝シャン」を楽しめるよ!!

ということで、事前にコメントを頂いていたので
それを楽しみにしていました(笑)

次回は、そんなエクセルシオール・ドブロブニクでの朝食から
いよいよ空港行きのバス乗り場までの移動を書いてみたいと
思います。

どうぞ、次回の更新もお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - クロアチア旅行記 ,