*

ドブロブニク城壁巡り 前半 編

      2016/10/18

タヌキ猫です。今回はクロアチア旅行記
22 ドブロブニク城壁巡り 前半 編をお送りします。

ドブロブニク旧市街はぐるっと一周城壁で囲まれていますので
一周していみたいと思います♪

今回はブログをご覧の皆様にも巡った気分になれるように
前半・後半と分けまして、多くの写真と共に
時々、猫を交えてお送りします(笑)

dsc04904写真はシャトルバスが到着したピレ門のところから
城壁の遊歩道入口を撮影したものです。

この奥にチケットブースがありまして
一人120Kn(JCB OK)支払います。

ユーロ払いは不可のようですね。
(逆に言えば、ユーロ払いOKなところが多いんですよね)

dsc04905こんな感じでチケットをもらいます。
城壁の途中でもう一つの遊歩道入口あたりで
チケットの再チェックがありますので、
しっかり保管しましょう。

dsc04906それでは、城壁へと登っていきたいと思います。


 

dsc04907どんな光景が見れるのかワクワクしますよね♪

dsc04909さぁ、階段を上がりきると・・・

dsc04910ONE WAYということで片道通行にて反時計回りで巡ります。
只今の時刻 10:00 スタートです。

dsc04911

dsc04912眼下に広がるメインストリート「プラツァ通り」ですね。
やっぱり人通りが多いですね。

dsc04913

dsc04914ホント、城壁が旧市街をぐるっと取り囲んでいます。

dsc04916ピレ門の上あたりからシャトルバスの停車したエリアを撮ってみました。
右真ん中のオシャレな建物がヒルトンインペリアルドブロブニク
ですね。

ここも、近くて荷物が多かったら選んでいましたね。

dsc04917この統一された感じの光景が美しいです。

dsc04918

dsc04919やっぱりこうやってみると城塞都市なんですよね。

dsc04920ちょっと大きめの建物もありますが、奥の方は
ほとんど一般住宅になっています。

dsc04921ん~空がドンヨリなのがもったいない。

dsc04922

dsc04923

dsc04924振り返ってみると、ロープウェーが動いているようですね♪
これは、城壁巡りしたら、いかなくちゃ!!

dsc04925まだ、スルジ山の稜線がはっきり見えないけどね

dsc04926うわぁ~キレイ!!これで陽の光が射したら
スゴイ光景が見れたんだろうねぇ

dsc04927この窓からみた光景がGOODじゃない♪

dsc04928場所によっては、廃墟と申しますか残骸のままのところもあります。

dsc04929そんな中でも写真中央にご注目

dsc04930ネコいるんです♪

dsc04931

dsc04932大砲が置いてありますね。

dsc04933この海はアドリア海です。この向こうにはイタリア!!

dsc04934

dsc04935

dsc04936

dsc04937どんどん、進んでみましょう。

dsc04938

dsc04939場所によってはキレイに直した箇所もあります。

dsc04940アッ猫だぁ!!しかも子猫が4匹も~
何やってるだろうなぁ?

ヘビなんか引きずってきた日には悲鳴もんだけどね。

dsc04941あぁ~ここは誰にも邪魔されずに寝れるところだね。

dsc04942途中には軽食コーナーというか
ドリンクコーナーがあったりもします。

dsc04943こちらにも大砲が据えてありますが、さすがにこれは
今も使えるかは不明ですが、そう遠くない過去にこの地は戦場でしたからね。
(ブログが進むにつれ、触れたいと思います)

dsc04944

dsc04945

dsc04946へぇ城壁の外にへばりつくような感じで
お店があるんだねぇ~これは、城壁からアクセスじゃなさそう・・・。

dsc04947

dsc04948このあたり、かなり城壁が高いですね。

dsc04949アッあそこにも、レストランがあるんだぁ~
波しぶきかかんないのかしら?

dsc04950場所によってはアップダウンの激しいところもあります。

dsc04951こちらにもドリンクコーナーや軽食コーナー的な
売店がありました。

ただ、城壁の上ではトイレなどはないですね。

dsc04952ジャカランダの花の色がいいですよね♪

dsc04953写真に映っているホテルが本日宿泊するホテル
エクシオール ドブロブニクでございます♪

5つ星ホテルですね♪(もう奮発しちゃったわよ(笑))

dsc04954ピレ門のほぼ真反対まできましたね。

dsc04955このあたりも空き地が広がりますが

dsc04956猫の遊び場になっています。

dsc04957この大砲が火を噴かない平和な時代が続きますように・・・

dsc04958このあたり広くなっていますが、出丸みたいなところかな?

dsc04959このあたりで、一旦城壁が終わるといいますか

dsc04960アドリア海に面しているので、船の出入りは多いですね。
離れ小島にアクセスする船も多いようですね。

dsc04961いったん、この階段を下りる形にて

dsc04962

dsc04963アトリエだったかな・・・別料金だと思いまして
入りませんでした。

dsc04965にしても、猫多いでしょ?

dsc04966ここで、降りて出ることも可能ですが、せっかく来たんですから
残っているもう半周巡りますよ!!

只今10:35ということで、だいたい、半分までで約40分
といったところでしょうかね。

いかがだったでしょうか?
今回は、少しでも行った気分になれるようにと
多くの写真と共にお送りしました。

次回は、ドブロブニク城壁巡り 後半 編をお楽しみ頂きます。
どうぞ次回の更新もお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - クロアチア旅行記 , ,