*

JAL 特典航空券 利用条件変更アナウンス

      2016/10/09

タヌキ猫です。既に発表されて随分と月日が経っておりますが、
改めまして、JAL 特典航空券の利用条件に関する変更について
タヌキ猫のブログでもアナウンスをかけたいと思います。

2016年11月01日受付分より

<往復でのご利用時において>
日本国内区間の利用区間は、往路、復路それぞれ1区間までといたします。

出発地と最終帰着地が異なる旅程の場合、出発地と最終帰着地が
同一エリア内かつ同一国内であることを条件といたします。
また、往路到着地と復路出発地が異なる場合も、
往路到着地と復路出発地が同一エリア内かつ
同一国内であることを条件といたします。

乗り継ぎ時における日本国内での途中降機は不可といたします。

地上移動区間に関する取り扱いを変更いたします。

<往復・片道でのご利用時において>
お預かりできる空席待ちは、片道につき1便となります。
ただし、空席待ちをご希望の区間で、
すでに座席の確保ができている場合は空席待ちは承れません。
(詳細はご利用条件にてご確認ください)

※重要な変更事案につき、JALサイトより抜粋しました。

img_6259

タヌキ猫のサイトをご覧の皆様も、マイルを貯めて
特典航空券でフライトされる方が多いことと思います。

かくゆうタヌキ猫が、利用する機会が多いですので、
今回の利用条件変更がどう作用するのかが、
大変、心配に思っています。

やはり人気路線&シーズンともなると、確保するのは
至難の業なんですよね・・・。

タヌキ猫の場合は、妥協して、1日前後ずらしてみる
など、工夫してなんとか確保している時もあります
(往路:Fで復路:Yは落差すごかったけどねぇ(笑))

JALで伺ってみると、2便設定できたものが1便設定のみ
になることで、以前よりも取りやすくなるとの説明
をされますが、ん~そうは思わないかも・・・(汗)

なにはともわれ、2016年11月01日受付分より
利用条件が変更となりまして、場合によっては
使えた色々な「技」が使えなくなったりしてくるかと思います。

マイレージ制度の変更は改悪の連続でもありますが、
それでも、やはり魅力があるサービスという位置づけは
変わらないかと思いますので、

変更されたのであれば、変更された範囲内で
マイレージを上手く活用したいものですね。

今回は、JAL 特典航空券利用条件変更についての
アナウンスを改めましてブログを通じてかけさせて
頂きました。

タヌキ猫でした。

明日の空へ、日本の翼

JAL 日本航空 国際線航空券

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - JALネタ ,