*

プリトヴィツェ ulaz(Entrance) 1 – P1 散策 編

      2016/10/03

タヌキ猫です。今回はクロアチア旅行記
13 プリトヴィツェ ulaz(Entrance) 1 – P1 散策 編をお送りします。

雨が降り出したものの、軒先で雨宿りをしていましたら、
天候が持ち直しましたので、ホテルまでまっすぐ帰るのも
もったいないということで、ulaz(Entrance) 1 からコジャク湖へ

P3乗船場から、P1乗船場まで再びの遊覧を楽しみたいと思います。

dsc04398やはりulaz(Entrance) 1から入ると風景がいいですね♪

dsc04399そして、気になっていたこのポイント!!

途中通過した、緩い坂の道がクローズだったために多くの人が
このポイントを通って降りてきたのですが、やけに足元が
汚れている人がいて、なんだろう?と思っていたのですが・・・。

dsc04400随分と下までグニャグニャと道が続いていますね。
降りてみたいと思います。

さすがに、この時間(17:30頃)ともなりますと、日帰りで
プリトヴィツェ散策を楽しまれた方は帰られていますので、
随分と人影もまばらとなります。


 

dsc04401あぁ~これ、急だわぁ・・・こんな中を
あんな混雑して通って来てただなんて・・・大変だったろうね。

dsc04402上を見上げてみると、結構ポカンと空いているのが
分かるかと思います。

dsc04403こりゃ、一部暗くなるねぇ・・・(汗)

dsc04404この先のこの区間、明かりが入り込まない部分がありますので、
足元かなり注意です!!

dsc04407実は、先ほどの階段を下りて、ヘアピン(カーブ)で戻る道なのですが、
この先に真っ暗な通路があるんですよね。

鍾乳石があるのかな?まずもってヘッドライトを持っていないと
行くのは危険です。

ちょうど、鍾乳洞の中からヘッドライトをつけて歩いてきた
人とすれ違いましたが「藤岡弘。かぁ!!」っていう感じで、
ビックリしてしまいました・・・(←余談です)

dsc04409もし、時間があるのであれば、足元に自信のない方は、
この先の道を大幅迂回になりますが、迂回してくるか、
現在工事中の道が完成していれば、手前の道が
一番、傾斜が緩く作られていますので、

安全を考えるならば、避けた方がいいかもしれませんね。
(タヌキ猫が訪れた時は、かなりの渋滞で大変そうでした)

dsc04410写真で見る分には、冒険心をくすぐるのですが

dsc04411この道のみ、足元注意という感想です。

dsc04412雨が降ったこともあり、階段が滑りやすくなっています。

dsc04413ボートがありますね。タヌキ猫がこの道を見たのは
ちょうど、先の三叉路から見上げる形でしたが、結構、お年を召した
方々が、足元は泥団子だし、靴を水につけて洗っている光景を

みたので、プリトヴィツェ旅行記を書く際は、ここのポイントは
注意点として書いておかねばと思いました。

dsc04414ちなみに、このボートは観光用ではありませんので、
あしからず。

dsc04415振り返ってみた、降りてきた道ですね。

dsc04416アラッ!!このポイントまでやってきました。


せっかくなので、下から見る光景を動画でご覧ください。

dsc04417このあたりの光景も好きですね♪

dsc04418さぁ、どんどん進んでいきますよ!

dsc04419やっぱり、木道は雨などで濡れると滑りやすくなりますね。

dsc04420記念碑に一度通った時は気づかなかったですね。

dsc04421人が少なくなった分、ゆっくりと見れますね。

dsc04422うわぁ、涼しげ~♪

dsc04423なんか、スゴイ水量って感じで撮れていますね。

dsc04424この遠目に見る光景もステキです。

dsc04425

dsc04426

dsc04427コジャク湖(P3)へ向かう通路へ行ってみたいと思います。

dsc04428あんれまぁ、誰もいなくなっちゃったよぉ・・・(汗)

dsc04429とはいえ、案内表示がありますので、迷うことなく進めます。

dsc04430

dsc04431さぁ、そろそろかな~

dsc04432P3乗船ポイントまで到着しました。
ただいま18時すぎ・・・お昼とはうって変わって

ぜーんぜん人がいな過ぎる・・・(汗)

dsc04433乗船場に人影ないけど大丈夫かな・・・。

dsc04434良かった、良かった船きたよ~
(来なかったら、徒歩で戻ろうとは思っていましたが)

dsc04436ん~この時間ともなると少ないですね。

dsc04437それでは乗船したいと思います。

dsc04438しばし、P3からP1までのコジャク湖遊覧をお楽しみください。

dsc04442P3乗船場を出発

dsc04443今回は、右側に座ってみました。

dsc04444右側に座った方が風景がいいですね。

dsc04445

dsc04446

dsc04447

dsc04448向こうに滝が見えてきました。

dsc04449

dsc04450

dsc04451

dsc04452

dsc04453

dsc04454約15分の遊覧は終了です。

dsc04457また、明日プリトヴィツェを出発する前に早朝散策を
楽しみたいと思っています♪

dsc04459この時間ともなると、随分と船が停泊していますね。

dsc04460明日はどんな姿をみることができるでしょうか♪

19:00近くとなりましたので、次回は、近くのレストランでの食事
の模様をお送りします。

翌朝のホテル朝食も含めて、どうぞ更新をお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
<<ブログランキングに参加しています!>>
–◎1日1回 応援ポチッとお願いします♪◎–

 - クロアチア旅行記 ,